ピクシブ百科事典

立体

りったい

三次元の空間に構成される物体。幅・奥行き・高さなどがある。
目次[非表示]

概要

pixivタグとしては主に以下の意味がある。

  1. 造形作品など、立体物写真
  2. 多面体などの三次元図形。それをモチーフにしたイラスト
  3. 立体視

関連タグ

3D 三次元 CG 3DCG 写真 展開図

造型作品関係

粘土 紙粘土 オーブン粘土
 ペーパークラフト 折り紙 切り紙 切り絵
羊毛フェルト 綿棒 彫刻 造型 造形 模型 オブジェ フィギュア プラモデル 木工

数学的図形関係

多面体 正多面体 半正多面体 星型多面体 角錐 角柱 双角錐
 楕円体 円錐 錐体 円柱 柱体 双円錐 トーラス 角球 曲面
図形 幾何学 数学 四次元 多胞体 ポリトープ

立体視関係

立体視 ステレオグラム 平行法 交差法 アナグリフ

立体作品の投稿に関して

pixivはあくまで「絵を投稿するSNS」を標榜しているため、立体造形物を写真にとって投稿することはあまり望ましいことではないと目されており、イラスト作品よりも投稿作品の数の方が多かったりすると周囲から批判的な目で見られやすい。(「fg(立体投稿専門のSNS)でやれ」という批判タグを付けられたりすることもある)

しかしながら、ヘルプには立体物の投稿に関してのガイドラインは規約上、明記されていない。「アナログ作品を撮影した写真は投稿可能」とはあるが、これがイラスト作品に限定されているのかどうか(手作業で制作した立体物も言ってみれば広義のアナログ作品に当てはまる)が明言されておらず、「投稿禁止=実写を主体とした作品であるもの」という一文が明確に立体作品の投稿禁止を示しているのかどうかもハッキリしていない。また、純粋な立体作品と呼べるのかどうか曖昧なケース(立体作品の画像をイラストの素材として取り込んで使っている場合など)も多いため、運営側でもハッキリとしたガイドラインが打ち出されていないのが現状である。

いずれにせよ、ハッキリしていないからなんでもOKというわけではなく、やはり最低限のラインは守るべきであろう。「立体物の写真ばかりを投稿していたユーザーが、運営側に注意され該当作品を削除した」というケースも実際にあったようなので、あまり調子に乗らないようにしよう。「立体作品の投稿は規約違反もしくはグレーゾーン」というのがユーザー間での概ねの認識であり、運営側が立体作品の投稿を解禁していない以上、それが一般的認識であるということを意識しておきましょう。(ちなみにこの項目を追記した筆者が運営側に質問したところ、対する返答は「ガイドライン規定を検討したい」のひと言のみであった。)

下記のような立体造形作品投稿専門のSNSや、立体作品も含めた絵以外の複数の作品ジャンルが投稿可能な登録制サイトもあるので、できるだけそちらでの投稿をおススメしておきたい。






・・・・・・まあぶっちゃけた話、小説投稿機能が搭載された時点で既に「絵を描くだけ」のSNSでなくなってるのだが。

pixivに投稿された作品 pixivで「立体」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1722267

コメント