ピクシブ百科事典

AngelBeats!

えんじぇるびーつ

『Angel Beats!』とは、2010年4月から6月まで放送されたP.A.Works制作のオリジナルテレビアニメ。
目次[非表示]

概要

Key』・『アニプレックス』・『電撃G'sマガジン』・『P.A.Works』の共同プロジェクト。

PCゲームメーカー・keyに所属するシナリオライターの麻枝准原作・脚本を、グラフィッカーのNa-Gaがキャラクター原案を、それぞれ務める。
特に前者は、PCゲームのシナリオライターとして名のある麻枝が、初めてテレビアニメのシナリオを書き下ろすとあって、大きな宣伝材料にされた。
また、麻枝がシナリオを担当してきた作品の例に漏れず、主題歌の作詞・作曲を担当するなど、音楽にも深くかかわっている。

メディアミックスとして漫画、外伝小説が『電撃G'sマガジン』で連載されている。テレビアニメについては、毎日放送中部日本放送TBSおよびチューリップテレビで放送された。チューリップテレビで放送されたのは、制作スタジオの所在地がらみである。
2013年の『電撃G'sマガジン』11月号にて、正式にゲーム化の決定が明かされた。

あらすじ

主人公・音無は、気が付くと見知らぬ学園にいた。
何も思い出せずいるうち、彼はゆりという女子高生に出会う。
彼女は「ここは『死後の世界』であり、自分たちはとその使徒・天使と戦っているのだ」と告げる。

SSSとは?

世界を救うための椎名の団、ではなくて、『死んだ世界戦線』。
その他、気分次第で名称は変わる。
実際、ゆりと音無の初対面時は『死んでたまるか戦線』だったのでSSSではなかった。

活動理念は「自分の"理不尽な死"を認めない」というもので、SSSは神に抗い生きようとする者たちの集まりである。
メンバーの全員が過去(生前)になんらかの悲劇を抱えているが、一部を除いてそれらが語られることはなかった。
※現在では、麻枝准が監修している公式コミックス『Angel Beats! -Heaven's door-』にて戦線が作られる経緯以外にも一部キャラクターの生前のエピソードの補完がされているため、今後も期待できる…かも?(戦線結成の経緯のみなら公式小説『Angel Beats! -Track Zero-』でも分かる。)

登場人物

【らくがき】大体こんなかんじ


メイン

SSS男子陣


ギルド

SSS女子陣


バンド"GirlsDeadMonster"

生徒会

その他

各話リスト

話数サブタイトル和訳
第1話Departure出発
第2話Guildギルド
第3話My Song私の歌
第4話Day Gameある昼の野球試合
第5話Favorite Flavor好きな味
第6話Family Affair家族の問題
第7話Alive生きている
第8話Dancer in the Dark闇に舞う人
第9話In Your Memory貴方の記憶の中に
第10話Goodbye Days日々よさよなら
第11話Change the World変わる世界
第12話Knockin' on heaven's door天国のドアを叩く
第13話Graduation卒業
第14話(TV未放送)Stairway Heaven天国への階段

※和訳は単語を元に訳しているだけなので公式ではない
※サブタイトルの一部はいろいろなミュージシャンの曲のタイトルや歌詞からきている。

カオスなおまけ

この『Angel Beats!』は設定に幾つかの矛盾があったりはするものの、ある程度ストーリーの一貫性があるアニメである。
しかし、おまけや特典では毎度かなりハッちゃける
だがそれがいいという人がいるとかいないとか…。

  • キャラコメンタリー
各キャラクターの中の人やスタッフではなく、キャラクター自身がコメンタリーを行うという設定であるため、オーディオコメンタリーではなく『キャラコメンタリー』である。
しかしこのキャラコメンタリー、本来?の趣旨である『画面を見て裏話を語る』ということをほぼ…いや全く行わず、毎回やりたい放題である。
具体的には流れている映像にはほとんど触れず、コントや大喜利をいきなり始めだしたり全く関係ないことをアテレコしたりしている。極めつけが『30分間まるまるドラマCDもどき』になってしまったこともある。
更に、ブレーキ役の日向やひさ子以外のほとんどのキャラクターがキャラ崩壊を起こしているため、カオスっぷりに拍車がかかっている。
初回限定特典で、DVDの特定の巻についてきていた(非売品)。
テンションは本編ではなくキャラコメンタリーのノリであり、同じくキャラ崩壊を起こしている。
また、各ドラマCDとも最後は必ずBLオチで終わることがお約束になっている。
内容としては、1が各メンバーの脚本(ゆりが脚色)を元にした寸劇を演じており、2では『NG大賞』と称して同じ場面をパターンを変えて行っており、3では転生後に再び死んで集まったという設定の『死んだ世界戦線セカンドシーズン』と称してifストーリーのドラマCDになっている。
  • テレビ未放送エピソード(第14話)
DVD第7巻(最終巻)のおまけとしてアナザーエピローグ(第13話Cパートのifストーリー)と共に収録されているオリジナルアニメ、第14話『Stairway Heaven』。
本編では第4話と第5話の間に当たるエピソードであり、製作者には『第4.5話』と呼ばれていた話。死んだ世界戦線のメンバーが天使を混乱させるために『ハイテンションシンドローム』という一日中ハイテンションに振舞うというオペレーションに挑むのだが…。
見事にキャラ崩壊をしており、やりたい放題やっているところが見どころ。

その他のメディア展開

小説

  • 『Angel Beats! -Track ZERO-』

原作者・麻枝准の書く『Angel Beats!』本編の前日譚。
『電撃G's magazine』にて、2009年11月号から2010年5月号まで連載された。
2010年6月23日、単行本発売(単巻)。イラストはごとP

漫画

  • 『Angel Beats! The4コマ 僕らの戦線行進曲♪』

作画・こもわた遙華。『電撃G's magazine』2009年12月号より連載開始。全4巻。
SDキャラによる4コマ漫画

  • 『Angel Beats! The4コマ お空の死んだ世界から』
作画・こもわた遙華。『電撃G's magazine』2013年12月号より連載開始。
『僕らの戦線行進曲♪』の続編であり、天使こと奏を迎え入れたSSSのドタバタ4コマ漫画。
  • 『Angel Beats! Heaven's Door』
作画・浅見百合子。『電撃G's magazine』2010年5月号より連載開始。既刊6巻。
1~4巻は麻枝准の小説『-Track ZERO-』の内容を含む。
3巻の番外編以降は『-Track ZERO-』の続きのストーリー(シナリオ:麻枝准)や、本編(アニメ)では回収されなかった伏線や一部メンバーの過去も語られている。
(例)ガルデモの結成秘話、各戦線メンバーが加入する時の話、一部メンバーの過去の話…など。

ゲーム

2013年の『電撃G'sマガジン』11月号にて正式に発表されたゲーム。
ハードは現時点ではPC向けに開発しており、全部で6巻ぐらいの分割になる予定であることが判明している。

タイトル:『Angel Beats! 1st beat』
ジャンル:死後の学園アドベンチャー
発売予定日:2015年6月26日
種別:全年齢対象
対応OS:日本語版Windows8 / 7 / Vista / XP

アニメ版と違い、ゲーム版では死後の世界での学園生活を1日ごとに過ごす。
午前と午後にキャラクター選択があり、気になる戦線メンバーに会いに行くことで、絆を深めていくことができる。また、アニメでは見ることの出来なかった戦線メンバーの普段の姿も観ることが出来るなど、アニメからのファンでも楽しめる仕様になっているようだ。
またスマートフォン・タブレット端末向けのAngel Beats! Operation Warsもリリースされている

スタッフ

  • 原作・脚本 - 麻枝准
  • 監督 - 岸誠二
  • キャラクター原案 - Na-Ga
  • キャラクターデザイン・総作画監督 - 平田雄三
  • チーフアニメーター - 宮下雄次/川面恒介
  • 美術監督 - 東地和生
  • 3D監督 - 山崎嘉雅
  • 特殊効果 - 村上正博
  • 色彩設計 - 井上佳津枝
  • 撮影監督 - 佐藤勝史
  • 編集 - 高橋歩
  • 音楽 - ANANT-GARDE EYES/麻枝准
  • 音楽制作 - ビジュアルアーツ/1st PLACE
  • 音響監督 - 飯田里樹
  • プロデューサー - 鳥羽洋典/堀川憲司/丸山博雄
  • ラインプロデューサー - 辻充仁
  • アニメーション制作 - P.A.Works
  • 製作 - Angel Beats! Project(アニプレックス/アスキー・メディアワークス/ビジュアルアーツ/ピーエーワークス/ムービック/電通/毎日放送)/中部日本放送

関連イラスト

AB!
またいつか


日向+ユイの偏差値<<<音無の偏差値
天使達の休息


僕達は天使だった
出会えてよかった、ありがとう。


関連タグ

全体関係アニメ Key ABOW
表記揺れエンジェルビーツ AB! Angel Beats!
登場人物関係死んだ世界戦線(SSS) GirlsDeadMonster(ガルデモ) 天上学園生徒会
その他空飛ぶ椅子日向ロケット


カップリングタグ

NL音かな ひなユイ 野ゆり 藤ひさ 大椎 ひなゆり 音ゆり
BL日音/音日 藤大/大藤 音直/直音 野音/音野 直日/日直 藤野 日→音←直 狂犬サンド
GLゆりかな/かなゆり 岩ひさ


評価タグ

イラスト
AB100users入りAB500users入りAB1000users入りAB5000users入り →AB10000users入りAB50000users入り
小説
AB小説10users入りAB小説50users入りAB小説100users入りAB小説300users入りAB小説500users入りAB小説1000users入り 

関連リンク

アニメ公式サイト
『Angel Beats! 1st beat』公式サイト
AngelBeats! - Wikipedia
死後の世界を見たくはないか?―『Angel Beats!』

他の記事言語

Angel Beats!

pixivに投稿された作品 pixivで「AngelBeats!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55857057

コメント