ピクシブ百科事典

一頁書の編集履歴

2016-11-30 21:51:46 バージョン

一頁書

いっこうしょ

台湾の人形劇「霹靂布袋戲」シリーズの主要人物。

「世事如棋,乾坤莫測,笑盡英雄啊!」
日本語訳:
「世の事は将棋の如く、乾坤(相反するもの。天地、陰陽など)は測りがたし、笑う者こそ英雄なり!」

概要

吹き替えCV:佐藤晴男
称号:百世經綸(ひゃくせきょうろん)、邪心魔佛(魔化の頃)

霹靂布袋戲」シリーズの主要人物の一人、素還真と並んで霹靂の二大支柱ともいえる、またの名は「梵天」。大般若経と武学を修得したお坊さん。荘厳なる形相で、無私の心を持ち、剛直凛然な性格。登場してから幾度も素還真に協力して武林の戦乱を平定し、危機を防げてきた。仏門の高僧でありながら、やり方は果断かつ明快で、悪党の排除に情けはかけない。

頭の上についてある金色の螺髪は「舎利子(しゃりし)」と呼ばれる。

プロフィール

性別
初登場霹靂異數 第16集
根拠地雲渡山(うんとざん)、連天峰迴元洞
身分梵天、創世者、末世聖傳「烈天真宗」
化身步懷真、偽問天敵雲中獸など
友人素還真葉小釵佛劍分說、九界佛皇、帝如來など多数
門派仏教
弟子靈心異佛、業途靈、截顱、小無慾
同修眾天、輔天(併称「滅境三天」)
従者跨限怒佛、悟僧癡迷


人物

素還真と並び、中原武林の精神的支柱となる人物。「梵天」という別名の通り、圧倒的な力で仏敵を打ち倒す護法神のような存在。
僧侶ゆえに近寄りがたい雰囲気だがよく見ると眉目秀麗で、払子を手に甲高い声で話す。劇中の描写によると、金色の螺髪は地毛ではなく、巻き髪の上から金色の殻をかぶせているらしい。
災厄を腕ずくで退ける姿勢のため無茶をすることもあり、素還真同様よく死に、よく生き返る。最近のシリーズでは最終決戦しか顔を出さない、と噂されている。

080928


左:問天敵(偽者)、右:步懷真

魔化一頁書(闇堕ち)

霹靂震寰宇之兵甲龍痕】にて、一頁書は魂が汚染され、魔化してしまった。殺戮を繰り返しているうちに、頭の舎利子はすべて落ちてしまい、黒い長髪が生やし、「邪心魔佛(じゃしんまぶつ)」として仏門の道を外れたが、紆余曲折を経て素還真たちの協力でまた正気に戻った。

浄化された頃、一頁書の長髪は黒から白に変化した。
ピクシブでは白髪になった一頁書のイラストが大多数である。

魔化一頁書



関連タグ

霹靂布袋戲 
素還真 葉小釵
仏僧 和尚

関連リンク