ピクシブ百科事典

ちょろいもんだぜの編集履歴

2011-10-23 18:45:20 バージョン

ちょろいもんだぜ

ちょろいもんだぜ

「ちょろいもんだぜ」とは、新條まゆの漫画作品『覇王愛人』に登場した『世界一腕の立つ殺し屋』のセリフの1つである。

ちょろい概要だぜ

狙撃用では無い突撃銃にスコープも装着せず、おまけに構え方も何かオカシイという、突っ込みどころが多すぎて逆にどこに突っ込んでいいかわからない狙撃の構えであるが、それでも彼は『世界一腕の立つ殺し屋』なのである。

この『世界一腕の立つ殺し屋』というフレーズが独り歩きして、今では『覇王愛人』と関係なく(キチンとした銃をキチンと構えている)スナイパーのイラストに、ネタ的に貼り付けられるケースが多い。

それはかのゴルゴ13であっても例外では……!

[タグはロックオンされています]



ガゥゥゥ――…ン
彼が愛用する銃も同じM16である。
(厳密にはゴルゴのものは専用カスタム品、世界一(略)のものはM16をベースに小型に切り詰めたM4カービンと思われる)

この構えは実際に、狭い室内での戦闘のためにやむなく使用されることがあるが、取り回しや命中精度は低下し本来の銃の性能は発揮できない。

ちょろいリンクだぜ

世界一腕の立つ殺し屋まとめ

ちょろいタグだぜ

新條まゆ まゆたんのカンフー 世界一腕の立つ殺し屋