ピクシブ百科事典

ニシノデイジー

にしのでいじー

ニシノデイジー(Nishino Daisy)は2016年生まれの現役競走馬。
目次[非表示]

経歴

2016年4月18日生まれ。
父はハービンジャー、母はニシノヒナギク、母の父はアグネスタキオンという血統。
更に母ニシノヒナギクの血統を辿ると、曾祖父はセイウンスカイ、曾祖母がニシノフラワーに行き当たる。

2018年(2歳)

2018年の7月8日に函館競馬場で行われた新馬戦で勝浦正樹を背にデビューするも2着。
続く7月21日の未勝利戦で初勝利。
9月1日に行われた札幌2歳ステークス(GⅢ)は6番人気ながら重賞初挑戦で初勝利。
続く東スポ杯2歳ステークス(GⅢ)も8番人気ながら重賞連勝を決める。
年末のホープフルステークス(GⅠ)では3番人気に推されたが、サートゥルナーリアアドマイヤジャスタに先着を許して3着に終わった。

2019年(3歳)

年明けは弥生賞(GⅡ)から始動し1番人気に推されるもメイショウテンゲンの4着に敗れる。
皐月賞(GⅠ)は見せ場のないまま17着の惨敗に終わるも、続く日本ダービー(GⅠ)は13番人気ながら5着に食い込み、地力の高さを証明した。

ダービー終了後は放牧に出され、秋はセントライト記念(GⅡ)から始動。
最後の直線で追い上げるも5着だった。

かつて曽祖父セイウンスカイが勝利した菊花賞は、鞍上をクリストフ・ルメールに代えて臨む。

ここまで掲示板(5着以内)に載らなかったのは皐月賞だけである。

関連動画

札幌2歳ステークス


関連タグ

競走馬

関連記事

親記事

競走馬 きょうそうば

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ニシノデイジー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1026

コメント