ピクシブ百科事典

タマ(デスマ)の編集履歴

2020-10-24 21:46:38 バージョン

タマ(デスマ)

たま

タマ(デスマ)とは、『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』の登場キャラクター(右側)。

概要

CV:奥野香耶

猫耳族の少女。10歳。
白髪ショートヘアーで、間延びした語尾が特徴。
親に捨てられ、セーリュー市でポチリザとともに奴隷として生きていた。主人である奴隷商人とザイクーオン神殿の神官の共謀による扇動で、市民たちから虐げられていたが、魔族との騒動で主人が死亡した後、サトゥーにポチとリザとともに拾われ、迷宮脱出後に正式にサトゥーの奴隷となる。
当初は名前を付けられず「猫」と呼ばれていたが、サトゥーに「タマ」と名付けられる。

間延びした語尾が特徴ののんびり屋だが、直感が非常に鋭く罠や瘴気を(時にはチートな索敵能力を持つサトゥーより早く)察知できる。
ポチと仲が良くいつも一緒にいる。肉と甘いもの、可愛い服が好き。
年齢からは想像できないような画才の持ち主でもあり、写実的で躍動感にあふれた食べ物の絵を得意としている。
迷宮都市の露店では看板の作成依頼が殺到、売り上げ向上に貢献している。

「悪魔の迷宮」にて「片手剣」「投擲」「採取」「解体」スキルを覚え、前衛として活躍する。薬草の種類を覚えて見つけるのが得意。
戦闘スタイルはスピード重視で、二刀流を駆使した雑魚の殲滅速度では前衛陣一を誇る。

web版と書籍版の差異

web版において「忍術」スキルを覚えたタマであったが、その細やかな理由はweb版では明かされていなかった。
しかし11月発売予定の21巻において「才ある者」の里で忍術修行の一幕があるとされ、これによってタマの「忍術」スキルの扱いがweb版から変化する可能性が出てきた。

関連タグ

デスマーチからはじまる異世界狂想曲 猫耳
サトゥー ポチ(デスマ) リザ(デスマ)