ピクシブ百科事典

防波亭手寅の編集履歴

2012-07-25 22:26:44 バージョン

防波亭手寅

ぼうはていてとら

防波亭手寅とは漫画「じょしらく」に登場する女子キャラクター。愛称は「テトラ」あるいは「テト」。ふきだし係いわく「主人公」

CV葉山いくみ(ドラマCD) / 山本希望(TVアニメ)

概要

女子落語家。名称の由来は防波堤テトラポッド
ノリが良い性格でメンバーの中の常識人ポジション。また自分に降りかかる危険から無意識で回避する危機回避能力を持っている。いくら食べても太らない体質で、マリーさん達からは妬まれてるらしい。
意外とスタイルが良く、地味に隠れ巨乳である。
愛称は「テトラ」で前座。空琉美遊亭丸京ことガンちゃんとは幼馴染で彼女からは「テト」と呼ばれる。

ふきだし係曰く主人公
だがふきだし係の過去作の主人公に比べると影が薄い。
かってに改蔵幼馴染の早すぎたヤンデレに公園の遊具の上から突き落とされてアホになった元天才少年や、さよなら絶望先生の明らかに首吊り自殺を図ってるとしか思えない「何事もネガティブにしかとれない男」に比べるとインパクトの薄い導入である。
そもそも蕪羅亭魔梨威ことマリーさんが主人公のような扱いをされる事が多い。まあ、マリーさんも大概ヨゴレ役を担っているのだが。