ピクシブ百科事典

マイルス・モラレス

まいるすもられす

マイルス・モラレスとは、『アルティメットスパイダーマン』のキャラクター。もしくはアニメ映画『スパイダーマン:スパイダーバース』の主人公。
目次[非表示]

原作では


2000年から始まったマーベルの新ユニバース、「アルティメットユニバース」に登場する黒人の少年。初出は、2011年8月に刊行された、「ULTIMATE FALLOUT」。

オズボーン・インダストリーに盗みに入った叔父が持ちかえって来てしまった、遺伝子操作をされた蜘蛛に噛まれ、能力を得る。

最初は、ヒーローになることに否定的であったが、とある事件でこの世界のピーター・パーカーが死亡し、自分も偶然そこに居合わせた事から、「自分が能力を使っていれば死ななかったのではないか」と苦悩する。その後、ピーターの葬式で出会ったグウェン・ステイシーに、ピーターがヒーローになった理由を聞き、「大いなる力には大いなる責任が伴う」との言葉を告げられ、ピーターの跡を継ぐことを決意する。

最初はピーターのスーツを使って活動していたが、マイルスの活躍を聞いたニック・フュ―リーから新スーツを、そしてメイおばさんからウェブシューターと蜘蛛糸の化学式を贈られた。

基本世界のピーターとは何度か顔を合わせており、さらに2014年の「スパイダーバース」では、アニメ版「アルティメットスパイダーマン」や、1967年のアニメ版スパイダーマンと共に行動した。

さらに、2015年の一大イベント、「シークレットウォーズ」で、一度アルティメットユニバースと正史世界が消滅し、再構築された際、正史世界の歴史にマイルスの存在が組み込まれ、正史世界にスパイダーマンが「二人いた」ことになり、現在は基本世界で活動している。

なお、「アフリカ系のスパイダーマン」「黒人のスパイダーマン」と呼ばれる事が有るが、正確には、アフリカ系とヒスパニック(中南米系)の両方の血を継いでいる。

能力

オリジナルのスパイダーマンと同じ能力に加え、「透明化」や「ヴェノムストライク」(触れた相手を麻痺させる)など、オリジナルが持たない能力を持っている。

アニメ「アルティメットスパイダーマン」では

ニューヨークによく似た異次元の世界に生きる黒人少年
その異世界ではスパイダーマンであるピーター・パーカー世界を救った時に死亡しており、戦いに加わらなかったことの後悔から二代目のスパイダーマンとなった。

アニメ「マーベルスパイダーマン」

スパイダーマンの新作アニメ。こちらではピーターの同級生となっており途中から特殊なクモに噛まれ、スパイダーマンとなった。コスチュームと能力等は原作と同じ。

映画(MCU)版

スパイダーマン:ホームカミング』において、自身は登場していないが、彼の叔父が登場しており、その存在が示唆された。

PS4版スパイダーマン

年齢15歳
身長172.7cm
体重59kg
出身ニューヨーク市ブルックリン
職業学生

本作ではマイルズ・モラレス名義で登場。
スパイダーマンに憧れる勇敢な少年で、5歳でテレビを解体し、モニターやドローンをハッキングできるハッキングアプリを開発するなど非常に優れた頭脳の持ち主。
ゲーム中では何回か彼を操作するステルスパートが存在する。

捜査において大きい功績を上げた父を讃える式典の最中、ミスターネガティブ率いる「デーモン」の起こしたテロに巻き込まれ、父ジェファーソンは命を落としてしまう。
尊敬していた父の死に悲嘆し落ち込んでいたところをピーターの紹介でメイおばさんが働いている慈善団体「F.E.A.S.T.」のボランティアとして働き始める。

終盤では、MJが連れてきてしまった実験クモに噛まれスパイダーパワーが発現。彼はおかしくなった身体をピーターに相談し、そこでピーターも彼に自身の正体を明かすことになる。

DLCではピーターからスパイダーマンの指導を受けているが、憧れが強すぎるあまり学業や基礎を疎かににしがちで度々ピーターにたしなめられている。
ピーターが用意したウェブシューターの最適化調整を独力でやってのけ、ピーターを感心させる場面も。

初期構想では然程出番は多くなかった模様。(参考)

アニメ映画「スパイダーマン:スパイダーバース

Spider-Verse


今作で初の主人公。「アルティメットスパイダーマン」の世界観を基に、マイルス(13歳)が彼の次元のピーター・パーカーからスパイダーマンの役目を引き継ぐところから始まる物語となっている。

マイルスはバンクシーに憧れる13歳の少年。頭の良かった彼は両親から期待されているが本人は遠慮中。
名門校ヴィジョンアカデミーに転校したばかりで肩身がせまい彼はなんとか元の学校に戻ろうとするが、警察官の父ジェファーソン・デイビスはせっかくのチャンスだからと許してくれない。じゃあ悪い点を取ればと思いテストで0点を取ってみるが、教師に見透かされこれも失敗。学校側も逃してはくれないらしい。
ままならない日々に疲れた彼は気心の知れたアーロンおじさん(父方の叔父)のところへ通う。叔父の自由に選択するスタイルにマイルスは惹かれており、アーロンも甥っ子のマイルスのことを可愛がっている。ただ父と叔父は疎遠になっているようだ。

マイルスは叔父に連れられて行った地下鉄のトンネルで奇妙な蜘蛛に噛まれてしまう。そして世界は一変する。

関連動画

「スパイダーマン:スパイダーバース」《マイルス編》


「スパイダーマン:スパイダーバース」《サブウェイ・チェイス編》


「スパイダーマン:スパイダーバース」《特殊能力覚醒編》



関連タグ

マイルズ・モラレス スパイダーマン 黒人 MARVEL

ブラックパンサー…黒人のマーベルヒーロー繋がり。

関連記事

親記事

アルティメットスパイダーマン あるてぃめっとすぱいだーまん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「マイルス・モラレス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 181941

コメント