ピクシブ百科事典

黒人

こくじん

黒人、ネグロイドとは、サハラ砂漠以南のアフリカにルーツを持つ人種。
目次[非表示]

概要

サハラ砂漠以南のアフリカにルーツを持つ、黒い人々のこと。主にアフリカ大陸に住み、原初の人類の直系子孫と言われ、他の人種に比べ遺伝的多様性が高い。
インドにも肌の色が黒褐色の人々がいるが、彼らはコーカソイドに属する。

ネグロイドという言葉の由来はラテン語の「ニゲル(黒)」である。英語発音の「ニグロイド」は差別語として認識されており、縮めた「ニガー」は当事者以外が言えば強烈な侮辱語となるので注意。

現在ではジャマイカハイチなどアメリカ大陸にも多いが、彼らは大航海時代奴隷貿易で連れて来られた奴隷の子孫である。

厚い唇、広い鼻孔、縮れた頭髪、小さめな頭部が特徴。チョコレート色の黒肌が目に付く特徴であるが、やや色の薄い褐色肌の者もおり、一口に黒人と言ってもその形質は多様である。マサイ族のように手足が長く長身の者から、ピグミーのように平均身長が150cmに満たない小柄な者までいる。

黒人の身体能力

黒人の身体能力は、モンゴロイドやコーカソイドよりも高いという言説が見られるが、科学的には立証されていない。

ケニアの陸上選手では民族集団ナンディやイテンという地域の出身の人が目立つが、長時間歩いたり走り続けるという生活をする人々であり、幼少時からの環境によるところが大きい。
出身地が偏っていることから、同国人、同人種の人すべての性質として、彼らのような走る能力があると一般化できないことがわかる。

アフリカ大陸は広く、気候もそこで暮らす人々の生活スタイルも多様である。農業や漁業などのおおまかの職業の種類も他人種と同じである。
スポーツのそれぞれの種目というのは、人体の動作のある形を特化させルールを定めたものであ
り、例えば力作業が出来ればトップになれるというものではない。
体の弱い人が死亡しやすく子孫を残しにくいとしても、人種民族全体にスポーツに有利な体になるように淘汰が働くわけではない。

黒人のキャラクター

日本の作品では、メディアを問わず黒人のキャラクターは珍しい。
アニメ・マンガ
ゾルベ・勘解由小路・シャーベライト(斉木楠雄のΨ難、出身不明)
ダッチ(BLACKLAGOON、アメリカ出身)
中央高校生徒会副会長(男子高校生の日常、出身不明)
鳳凰丸礼(キルラキル、国は不明だがアフリカ出身)

関連タグ

人種 ネグロイド アフリカ アメリカ 奴隷 褐色肌 黒肌
モンゴロイド 黄色人種 コーカソイド 白人 オーストラロイド

外部リンク

実は実証されていない? 「黒人は速い・強い」という常識は真実なのか?
在日黒人男性から日本人へのオープンレター

pixivに投稿された作品 pixivで「黒人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7601762

コメント