ピクシブ百科事典

ジム・チャップマン

じむちゃっぷまん

ジム・チャップマンとは、ゲーム『バイオハザード アウトブレイク』に登場するメインプレイヤーキャラの一人。
目次[非表示]

概要

年齢:24歳(1998年当時)
ラクーンシティの地下鉄駅に勤務する鉄道員の黒人男性。
気さくで陽気だが、少々臆病な性格。悪気は無いが常に一言多く、周囲の反感を買いやすい。趣味はバスケットボールと靴集め。パズルが得意。
ウェイトレスのシンディが勤める店「J'sBAR」に訪れて雑誌のパズルをやっている時にバイオハザードに巻き込まれる。

キャラクター性能

素の戦闘能力は男性キャラクターの中で最低だが、運と技術で化けるポテンシャルを秘めた上級者向きプレイヤー。

プレイヤーが操作しない同行NPCとしては、状態が良い時は単独行動を取りつづけるが、少しでも自分の身が危なくなるとプレイヤーに付いて行動する。しかも、指示をあまり聞かず、少しでも傷を負うとすぐに回復アイテムを使ってしまう。

固有アイテム

パーソナルアイテムは「コイン」。コイントスをして表が出る度、クリティカル率が上がる。裏が出たらリセット。『FILE2』では、エクストラアイテムに「幸運のコイン」が追加される。持っているだけでクリティカル率が上がり、武器が壊れにくくなる。
また鉄道員という職種柄、地下鉄ステージ「異界」では職員用のカギを最初から持っている。

スキル

特殊能力として、室内のアイテムの位置がMAPに表示される「アイテムサーチ」を持っている。また趣味がパズルということで、謎解きのヒントを口走ることも。スペシャルアクションは、棒状の武器装備中にタイミングよくボタンを押すことで、連続攻撃し続ける「連続振り回し」。もう一つは、一度発動すると、どんな敵にも一切襲われなくなる「死んだフリ」。発動している間は完全無敵だが、その間ウイルス進行速度が爆発的に早くなるため、乱用は出来ない。だが、あるアイテムを使用すると、ずっと発動することが出来るが……。

関連タグ

バイオハザードシリーズ アウトブレイク ラクーンシティ 駅員 面白黒人

関連記事

親記事

アウトブレイク あうとぶれいく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ジム・チャップマン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 145

コメント