ピクシブ百科事典

ジャッキー・ロビンソン

じゃっきーろびんそん

ジャッキー・ロビンソンとは、アメリカメジャーリーグのプロ野球選手であり、1900年代以降で初のアフリカ系メジャーリーガーである。
目次[非表示]

概要

フルネームはジャック・ルーズベルト“ジャッキー”・ロビンソン(Jack Roosevelt "Jackie" Robinson)。
アメリカ合衆国メジャーリーグプロ野球選手で、ポジションは二塁手一塁手。所属チームはブルックリン・ドジャース(現:ロサンゼルス・ドジャース)。

1890年頃以降、有色人種排除の方針が確立され、黒人差別が酷かった当時のMLBで、アフリカ系アメリカ人選手としてデビューして活躍し、有色人種のメジャーリーグ参加の道を切り開いた。

一般には「黒人初のメジャーリーガー」と言われるが、これは厳密に言うと、MLBが上述の有色人種排除の体制を整えた1900年以降の「近代メジャーリーグ」を対象とした言い方で、アフリカ系アメリカ人で初のメジャーリーガーは、1884年のモーゼス・フリート・ウォーカーであり、ジャッキーは彼以来63年ぶりのメジャーデビューを果たした。

デビューシーズンでは一塁手として、打率.29712本塁打48打点29盗塁という成績を残してチームの優勝にも貢献し、同年から制定された新人王を受賞した。

1962年には、1939年のルー・ゲーリッグ以来となる有資格初年度で、野球殿堂入りを果たし、1972年には彼の背番号『42』は、ロイ・キャンパネラの『39』、サンディー・コーファックスの『32』の背番号と共に、ドジャースの永久欠番に制定され、1997年にはMLB全球団の永久欠番となった。

2004年には、MLBは4月15日を『ジャッキー・ロビンソン・デー』と制定し、2007年のロビンソン・デーでは、ケン・グリフィー・ジュニアのコミッショナーへの提案によって、希望する選手全員が背番号『42』の付いたユニフォームを着用して試合に出場した。

2013年には、彼を題材とした伝記映画『42〜世界を変えた男〜』が公開され、野球映画史上最高のオープニング記録を打ち立てている。

映画



関連タグ

野球 プロ野球
アメリカ メジャーリーグ メジャーリーガー
黒人

pixivに投稿された作品 pixivで「ジャッキー・ロビンソン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 163514

コメント