ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

塗料の退色・剥離など、あらゆる物質で見られる現象であるが、pixivではほとんどの場合人間に対して用いられる。
よりも日光に含まれる紫外線の影響が強く、これが皮膚メラニン色素と反応して、最初は赤く、徐々に黒味を増す。
のイメージが強いが、この原理により条件が整えばどこでも発生する。ウィンタースポーツにおけるからの強烈な照り返しはそれなりに有名。

伝統的には肉体労働者の象徴であり、ひいては身分の低さの証であるいう理由から、避けられるならば避けるに越した事は無いものとされていた。北半球の古典絵画は白肌で描かれることが多い。

これが20世紀の都市の発展と共に屋内で働く労働者が増加してくると、「余暇が充実している」「アウトドア派である」といった健康有能さの証明に用いられるようになり、一転して奨励すらされるようになった。また世界的に全体主義が強まったため、戦士の証として日焼けマッチョが好んで描かれた。
ところが医学も発達してくると、シミの原因であり、ひいては皮膚を引き起こしかねないという事が明らかとなり、再び「美白」が美の基準として台頭した。
とは言え、美容関連の技術も向上しており、ある程度焼き方をコントロールできるようにもなってきた事から、より良い焼き方を追求する人々も出てきている。

また、日本独特の感覚として、1990~2000年代にかけて「ギャル」や「ヤンキー」といった層の間で日焼けがブームとなった経緯から、綺麗に焼いている方がかえって印象が悪いという風潮がある。
リア充」を通り越して「怖い人」というイメージが付いた事により、フィクションの世界では悪役を表す記号として日焼けが用いられたりもする。
逆に言うと、自然発生的な日焼け跡が付いた体には、それらの対極にある素朴さの象徴というイメージが生まれており、内面的な健全さをも表している場合がある。
もちろん、単純に素肌が見えるというKENZENな動機で描写される場合も数多いが。

日焼けでヒリヒリ

よく日焼けした時(初期)に肌が赤くなって特にお風呂に入る時ヒリヒリした覚えがある人も多いだろう。
実はこの状態は日焼けで肌が軽い火傷に近いものになっている。ヒリヒリするのがひどいと感じる場合はなるだけ冷やすのが良いとされる。

関連イラスト

pixivでは一枚絵での投稿が多いため、瞬時に「日焼け」を表現する(生まれつきの褐色肌ではない事を示す)必要性から、一層「日焼け跡」率が高くほとんど表記揺れの域となっている。
版権キャラであれば元の設定が明らかであるため、多少は日焼けだけの作品も増える。

2021/02/07
【単行本】田舎に帰るとやけになついた褐色ポニテショタがいる①


センシティブな作品センシティブな作品



関連タグ

太陽  日焼け跡 日焼け止め サンオイル
褐色 小麦色 小麦肌 ガングロ 黒ギャル
スポーツ リゾート レジャー 健康的

該当例

関連記事

親記事

日光 にっこう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「日焼け」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「日焼け」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 215358398

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました