ピクシブ百科事典

ソードアート・オンライン

そーどあーとおんらいん

「ソードアート・オンライン」は、2009年に電撃文庫より刊行されているライトノベル作品。作者は川原礫(九里史生)、イラストはabecが担当。
目次[非表示]

【お願い】
設定のアップデートが非常に多い作品なので追記の際は可能な限り出典明記をよろしくお願いします。

概要

Web小説商業化の草分け的作品。
略称は英題の頭文字から『SAO』(竿に非ず)。
複数の仮想現実空間を舞台とした長編SFファンタジー小説である。
著者は第15回電撃小説大賞受賞作『アクセル・ワールド』の『川原礫』。
この経緯からそれ以前に発表した作品はAW以前の『九里史生』名義となっている。
後述の出版経緯のため、後発のweb小説出身作品と比べても設定の変更・後付が非常に多いが、原作サイドは「設定のアップデート」として理解を求めている

タイトルについて

すべての始まりとなる作中作Sword Art Online』のタイトルそのものから取られている。
直球なタイトルに反して「ソードアート・オンライン」が舞台となるエピソードは最初の章だけなのだが、後の章までテーマや基幹技術、絆や因縁が引き継がれるため決してタイトル詐欺ではない。

出版経緯

「大賞の上位選考に残った作家の別作品が出版関係者の目に留まる」という特殊な部類ながらもなくもないパターン(禁書ゴブスレ等と同様)であるが、本作の特筆すべき点は一度は電撃大賞提出そのものを断念し、作者の個人サイトWordGearで長期間に渡り連載されていた点。
後発のweb小説の多くと異なり、プラットホームが大手のSS投稿サイトですらなかったという、数あるweb小説でも出版までの経緯が特例中の特例となっている。

また発表年の関係で作中年代はいわゆる過ぎ去りし近未来となっており、もう近未来と言えない2022年~2026年(web版では2012年ともはや過去)が舞台である。

商業成績

2018年8月の時点で原作文庫シリーズの累計発行部数は全世界2200万部。内の1300万部以上は国内である。第1巻は電撃文庫初の国内単巻100万部を突破。原作小説のみの累計2200万部はライトノベルとして最高である。電撃文庫ではとあるシリーズの次に1000万部を突破した。

アニメ版

第1期2012年7~12月ソードアート・オンライン
年末特番2013年12月31日Extra Edtion
第2期2014年7~12月ソードアート・オンラインⅡ
劇場版2017年2月18日公開オーディナル・スケール
第3期(前半)2018年10月~2019年4月アリシゼーション
第3期(中編)2019年10月~12月アリシゼーション War of Underworld
第3期(後半)2020年7月~9月アリシゼーション War of Underworld LAST SEASON
劇場版第二弾2021年10月30日公開予定ソードアート・オンライン プログレッシブ-星なき夜のアリア-

スピンオフ作品除き、劇場版含め制作は全てA-1 Picturesが手掛けている。監督は第1期・2期は伊藤智彦、第3期は小野学

第1期は地上波にて「アクセル・ワールド」と放送局が共通していた。
各期で地域によっては放送局の変更が行われており、第2期ではキッズステーションが放送局から外れ、第3期はシリーズで初めて(スピンオフ作品を除く)AbemaTVでの地上波同時配信を行うものの、地上波での放送局は大幅なリストラが行われている。

なお、ネット同時配信そのものはExtraEdtionがTOKYO MXBS11の他にニコニコ生放送で同時配信された。

第3期

分割とはいえ深夜アニメで当初から合計4クールとして企画された大作。
1期放映当時は「アリシゼーション編は4クールは必要だから無理だろう」というファンの予測をいい意味で完全に覆した。
しかしながら放送は変則を極め、第1話が1時間枠での放送となったのはまだしも2・1・1の3分割であり、さらに最終章「Underworld LAST SEASON」が新型コロナウイルスの影響により3ヶ月の放送延期。2018年10月に開始して2020年9月完結(予定)という事になった。
また、2020年9月20日アリシゼーション編最終回でプログレッシブ編のアニメ制作が決定し、同年11月8日のイベントにて第1層のエピソード部分を2021年に劇場公開されることが発表された。

劇場版

2021年4月時点で2作品が存在。
第1作オーディナル・スケールは2期と3期の間の出来事で、現実世界を舞台にしたAR上での物語。原作者川原礫書下ろし完全新作ストーリーで第3期及び原作第21巻以降は本作も正史にアップデートされている。

第2作星なき夜のアリアは2021年10月30日より公開予定。
…が、2021年の映画は東西実写アニメ問わずコロナ禍で延期になる事例が相次いでおり、中には関連商品の展開まで延期できず酷いネタバレをブチかました例もあるため、メディアミックス盛んなSAOシリーズも他人事ではない。いまから覚悟をしておこう。
内容としてはアインクラッド編のリブート作品かつ、デスゲーム最初期をアスナ視点で描く作品となり、水瀬いのり演じる新規オリジナルキャラクター「ミト」も登場する。
つまりはアニメ1期1&2話、及びプログレッシブ1巻前半を完全リメイクした作品である。

実写ドラマ

2016年8月2日、実写ドラマ化企画がハリウッドで進行していると、ストレートエッジ代表取締役社長で、同作の担当編集者である三木一馬がTwitterで発表した。

他作品との関係

クロスオーバー作品まで発表されたSAOとAWであるが、アクセル・ワールド10巻のあとがきにて「両作品にはストーリー的なつながりは無い」と明言されているので注意されたい。
AW10巻発売から数年が経ち、グラファイト・エッジの言動やAW19巻の挿絵などSAOとAWの関連性の有無は限りなく黒に近づいているものの、2017年3月末現在、両者作品の関係について新たなアナウンスはされていない

AWVSSAOSAOとAWの正式な関係を決めるものではなく、作中でも登場人物の口から不自然なくらいにしつこく前置きされるので留意しておきたい。
「AW勢のいた世界」が「本作の21年後」なのか「パラレルワールドの西暦2047年」であるのか、時間干渉のルールがどうなっているか(歴史の修正力が働くのか、等)も不明である。

ゲームシリーズ

2020年9月末現在コンシューマで6章及びクロスオーバー1作品、アプリで3作品が配信中。
アーケード作品や配信終了済みのアプリ、移植やリメイクを含めると更に増える。

詳細はソードアート・オンライン(ゲーム)を参照。

ストーリー

西暦2022年、とある大手電子機器メーカーが「ナーヴギア」という仮想空間への接続機器を開発したことで、世界は遂に完全なるバーチャルリアリティを実現させた。

「これは、ゲームであっても、遊びではない」 ――茅場晶彦

そして2022年11月6日、このナーヴギアを使ったVRMMORPG「ソードアート・オンライン」の正式サービスが開始される。元ベータテスターの少年キリトは、ログイン後に出会ったクラインと共に、正規版SAOの世界を満喫するのであった。

しかしそんな感動も束の間、2人はログイン時には確かに可能だったログアウトができないことに気づく。混乱の後、ゲーム開始地点の広場に転送された2人は、ログインした10,000人のプレイヤーと共にゲームマスターから恐るべき託宣を聞かされる。

SAOのゲームデザイナーである茅場晶彦の名を名乗ったその男は、淡々とデスゲームのチュートリアルを開始する。曰く「ログアウトができないのは仕様であり、SAOの舞台『浮遊城アインクラッド』の最上部である第100層のボスを倒してゲームをクリアすることだけがこの世界から脱出する唯一の方法である。

そしてこのゲームで「死亡」したり、現実世界でナーヴギアを強制的に外したりすれば、そのナーヴギアから高出力マイクロ波を発せられ、脳を破壊されて実際に死ぬことになる」と―――
この日を境に、仮想世界を舞台とする様々な物語が動き出す。

時系列・各エピソード収録巻

続刊中
プログレッシブ』(前日談)
『ユナイタル・リング』(最新エピソード)

アニメオリジナル
『Extra Edition』(OVA)
『オーディナル・スケール』(劇場版)
『GGOでサトライザー率いるスコードロンと対決』(アニメ3期第1話)

文庫未収録短編

『シュガーリィ・デイズ』(アニメ第2期 円盤第5巻限定版特典)
『クロマティック・カラーズ』(abec画集描き下ろし短編)
『ホープフル・チャント』(劇場版入場者特典)
『コーディアル・コード』(劇場版円盤限定版特典)
『ディスタント・ジャーニー』(アニメ第3期 円盤第1巻限定版特典)
『If You Were Here』(アニメ第3期 円盤第8巻限定版特典)
『If You Wish It』(アニメ第3期WoU 円盤第2巻限定版特典)

以下、22巻にて再録
『ザ・デイ・ビフォア』(アニメ第1期 円盤第1巻限定版特典)
『ザ・デイ・アフター』(アニメ第1期 円盤第9巻限定版特典)
『虹の橋』(Extra Edition円盤第9巻限定版特典)
『Sisters' Prayer』(アニメ第2期 円盤第9巻限定版特典)

マテリアル・エディション(ME)他

作者自らによる同人誌。シュガーリィ・デイズの続編などここでしか読めないエピソード多数。加筆修正の上商業作品として再録されることも多い。

マテリアル・エディション:リミックス(ME:R)
同人誌のMEから8の短編とweb版設定資料集、及び山田孝太郎が作画をリファインjした漫画2本を収録したもの。漫画はオリジナル版も縮小形式で収録されている。
電撃屋から公式通販で買えるので、MEの中では入手しやすい。

その他
TVアニメ化する以前には、稽古場PROJECTによって作者公認バナー制作に参加している)のボイスドラマ『ソードアート・オンライン ボイス』が製作されている。

年表

より詳しくは公式年表参照。

繰り返しになりますが、可能な限り出典の明記をお願いします。
特に、初期のエピソードや文庫再収録短編などは設定の変更が顕著です。

作中日時エピソード(収録巻)時系列出典出来事
2022年
5月ナーヴギア発売
8月SAOβテスト
11月6日アインクラッド(第1巻)公式年表デスゲーム開始
11月6日始まりの日(第8巻)公式年表
12月2日プログレッシブ(第1巻)公式年表第1層攻略会議。キリトとアスナ邂逅・アルゴ登場
2023年
3月公式年表アスナ、血盟騎士団入り
3月31日公式年表第25層攻略完了。アインクラッド解放隊壊滅
4月8日赤鼻のトナカイ(第2巻)公式年表キリト、月夜の黒猫団入り
6月12日赤鼻のトナカイ(第2巻)公式年表月夜の黒猫団壊滅。サチ死亡
10月18日ホープフル・チャント(劇場来場者特典)公式年表第40層攻略完了。ユナ死亡
11月 ※1コールドハンド・ウォームハント(ME)ME:Rキリトとアスナ、現実の肉体が風邪を引く
年末Sister'sPrayer(第22巻)第22巻223Pユウキの両親、相次いで死去
2024年
1月公式年表第50層攻略完了。キリト、エリュシデータ&二刀流入手
2月23日黒の剣士(2巻)公式年表シリカ登場
3月6日攻略者たち(ME)公式年表キリトVSアスナのデュエル
4月11日圏内事件(第8巻)公式年表アスナお昼寝。圏内事件発生
5月11日Sister'sPrayer(第22巻)第22巻219P警察庁、SAO事件被害者の一斉救出強行を検討
5月12日Sister'sPrayer(第22巻)第22巻266Pユウキ、アスカ・エンパイアに初ログイン
6月24日心の温度(第2巻)公式年表リズベット登場
8月公式年表ラフィン・コフィン討伐戦
9月水音、金槌(ME)ME:R
9月23日うわさの副団長様(ME)ME:R攻略組プレイヤー人気投票
10月4日十四回目の秋(ME)ME:Rシリカ誕生日
10月19日アインクラッド(第1巻)公式年表第74層攻略完了。キリト、二刀流スキル露見
10月23日アインクラッド(第1巻)公式年表キリト、アスナにプロポーズ
10月24日ザ・デイ・ビフォア(第22巻)公式年表キリトとアスナ、システム上の結婚
10月30日朝露の少女(第2巻)公式年表キリト、ユイと邂逅
10月アルゲードの決斗(ME)ME:Rラーメン屋の真実(笑)
11月5日アインクラッド(第1巻)公式年表ヌシ釣り
11月7日アインクラッド(第1巻)公式年表75層決戦、SAOクリア
2025年
1月19日フェアリィ・ダンス(第3-4巻)公式年表須郷登場
1月20日フェアリィ・ダンス(第3-4巻)公式年表キリトALOに初ログイン、ユイ復活、キリトとリーファ邂逅
1月22日フェアリィ・ダンス(第3-4巻)公式年表ユージーン撃破~アスナと再会。ALO事件解決
1月26日サルビアとMTB(ME)ME:R
4月10日チェレステの妖精公式年表
5月フェアリィ・ダンス(第3-4巻)公式年表エギルの店で打ち上げ
6月22日ザ・デイ・アフター(第22巻)公式年表アスナ、サチの残留思念と邂逅
6月公式年表シノン、GGOプレイ開始
7月27日虹の橋またはExtraEdition(第22巻・OVA)公式年表深海の略奪者クエスト
7月28日虹の橋(22巻)公式年表クレスト・オブ・イグドラシル入手
8月公式年表シノン、ヘカートⅡ入手。第1回BoB
10月公式年表第2回BoB
12月13日ファントム・バレット(第5-6巻)公式年表キリト、GGOにログイン。シノン登場
12月14日ファントム・バレット(第5-6巻)公式年表第3回BoB本戦
12月28日キャリバー(第8巻)公式年表エクスキャリバー入手
12月31日冬の陽だまり(ME)ME:Rシリカ、リアルで親子喧嘩
2026年
1月1日公式年表ユウキ、ALOに初ログイン
1月7日マザーズ・ロザリオ(第7巻)公式年表アスナとユウキ邂逅
1月11日マザーズ・ロザリオ(第7巻)公式年表アスナ、ユウキのリアルと対面
1月15日マザーズ・ロザリオ(第7巻)公式年表BBQ大会からノリで28層ボス討伐
1月中セラミックハート(ME)ME:Rユイ、「好き」の感情を理解
2月8日クロマティック・カラーズCeba登場
2月 ※2モノクロマティック・カラーズ(ME)ME:R
4月4日マザーズ・ロザリオ(第7巻)公式年表ユウキ告別式
4月29日オーディナル・スケール(劇場版)CC38・27P新国立競技場決戦
5月8日コーディアル・コード(劇場版円盤特典)CC27P白ユナ完全消滅
バーサス(AW第10巻)AW第10巻シルバー・クロウと対決
6月第3週 ※3第4回BoB
6月27日アリシゼーション(アニオリ)アニメ3期第1話GGOにてVSサトライザー部隊
6月29日未明アリシゼーション(第9巻)公式年表金本敦襲撃、キリト昏睡
7月6日アリシゼーション新章(第15-18巻)オーシャンタートル襲撃
7月7日ムーン・クレイドル(第19-20巻)限界加速フェイズ
8月1日アリシゼーション(第18巻)アリス記者会見
8月17日未明アリシゼーション(第18巻)アリス帰還
9月27日ユナイタル・リング(第21巻)17時15分、ゲーム開始
9月28日ユナイタル・リング(第21巻)キリト、現実でアルゴと再会
年末アニメ3期第1話第5回BoB予定

※1:作中の記述は11月のみだが、時系列と作中描写で矛盾がないのが23年のみ
※2:R99Pより、九種族統一デュエルトーナメント(7巻で言及)が2月中旬でその前週
※3:アニメ第3期1話と第9巻108Pから消去法

登場人物

無題

 キリト(SAO)
黒の剣士の異名を持つ少年。

アスナ

アスナ(SAO)
閃光の異名を持つ少女。

その他の登場人物はソードアート・オンラインの登場人物一覧、及び各作中作設定を参照。

各編サブキャラクター・作中作設定

詳細は各リンク先を参照。

ナーヴギア(VRマシン)
すべての始まり。夢のVRゲームマシンにして、デスゲームのために生み出された悪魔の機械

SAO(ソードアート・オンライン)
剣の世界。すべての始まりであり、魔法の存在しない巨大な浮遊城(浮遊大陸)。

ALO(アルヴヘイム・オンライン)
妖精の世界。キリト達のホームグラウンド。妖精となって空を飛ぶことができる。

GGOガンゲイル・オンライン
銃の世界。最終戦争後の世紀末の地球。シノンのホームグラウンドで銃撃戦が主体。

オーディナル・スケール
VRゲームではなくARゲーム。プレイヤーは異次元からの侵略者を水際で食い止める防衛隊員となる。

アンダーワールド
魂の世界。その本質はVRMMOではなく…?

ユナイタル・リング
ザ・シード規格の全VRMMOが融合した謎のゲーム。過酷なサバイバルMMOになるとのことだが…!?

アスカ・エンパイア
和の世界。外伝作クローバーズ・リグレットの舞台。ユウキもかつてプレイしていた。

インセクサイト
虫の世界。スリーピング・ナイツが逆太鼓判を押す虫ゲー。一発ネタと思いきや、後に意外な登場を果たす。
なお、米国では大手らしい。

SA:O(ソードアート・オリジン)
ゲーム版オリジナルのVRMMO。SAOの過去の時代をベースに更にリメイクしたような作品。

外伝

ソードアート・オンライン オルタナティブ

原作と時系列を共有する別作者によるスピンオフ。キリト一行とは別の場所で、別の人々による別の物語が描かれる。


ガールズ・オプス

リーファ達原作のサブヒロインが中心の原作に最も近い作品
……だったが話が進むたびに原作との乖離が大きくなり、とうとう超重要エピソードでありながらなかったことにされる出来事まで出てきてしまった。
作画は猫猫猫

カニケーキ時空

アリシゼーション編のBD/DVD限定盤に付属する特典小説「If You Were Stay」「If You Wish It」の通称。原作者による公式IFルートで、原作11巻の途中から分岐したストーリー。分岐にカニ、ストーリー進行にケーキが大きく絡むためこの通称がついた。
カニ時空とも。

各作品主題歌

第1期

オープニングテーマ
「crossing field」(アインクラッド編〈第2 - 14話〉)
作詞・作曲 - 渡辺翔 / 編曲 - とく / 歌 - LiSA
第1話、第25話ではOPがない代わりにエンディングテーマとして使用。
ゲーム版でもSAO舞台の三作でノンテロップOPとして使用。
「INNOCENCE」(フェアリィ・ダンス編〈第15 - 24話〉)
作詞 - Eir、重永亮介 / 作曲 - 重永亮介 / 編曲 - 下川佳代、重永亮介 / 歌 - 藍井エイル

エンディングテーマ
「ユメセカイ」(アインクラッド編〈第2 - 14話〉)
作詞 - 古屋真 / 作曲 - 南田健吾 / 編曲 - 古川貴浩 / 歌 - 戸松遥
「Overfly」(フェアリィ・ダンス編〈第15 - 24話〉)
作詞・作曲・編曲 - Saku / 歌 - 春奈るな
「虹の音」(Extra Edition)
作詞 - Eir / 作曲 - 重永亮介 / 編曲 - 新井弘毅・重永亮介 / 歌 - 藍井エイル

第2期

オープニングテーマ
「IGNITE」(ファントム・バレット編〈第2 - 14.5話〉)
作詞 - Eir、小川智之 / 作曲 - 小川智之 / 編曲 - saku / 歌 - 藍井エイル
第1話ではOPがない代わりにエンディングテーマとして使用。
「courage」(キャリバー編及びマザーズ・ロザリオ編〈第15 - 24話〉)
作詞・作曲 - Nori / 編曲 - 古川貴浩 / 歌 - 戸松遥
キャリバー編とマザーズ・ロザリオ編ではOP映像にかなりの違いがあり、最早別物。

エンディングテーマ
「Startear」(ファントム・バレット編〈第2 - 14話〉)
作詞 - 春奈るな / 作曲・編曲 - Saku / 歌 - 春奈るな
「No More Time Machine」(キャリバー編〈第15 - 17話〉)
作詞 - 古屋真 / 作曲 - 野間康介 / 編曲 - やしきん / 歌 - LiSA
「シルシ」(マザーズ・ロザリオ編〈第18 - 24話〉)
作詞 - LiSA / 作曲 - カヨコ / 編曲 - 堀江晶太 / 歌 - LiSA
PS4版のRe:ホロウフラグメントでも採用。

挿入歌
「セパレイト・ウェイズ」(マザーズ・ロザリオ編〈第24話〉)
作詞 - 鈴木健太朗 / 作曲 - 鈴木健太朗 / 編曲 - 古川貴浩 / 歌 - 戸松遥

劇場版「オーディナル・スケール」

主題歌
「Catch the Moment」
作詞 - LiSA / 作曲 - 田淵智也 / 編曲 - 江口亮 / 歌 - LiSA

挿入歌
「Ubiquitous dB」
作詞 - hotaru / 作曲 - やしきん / 編曲 - やしきん / 歌 - 神田沙也加
「longing」
作詞 - 梶浦由記 / 作曲 - 梶浦由記 / 編曲 - 梶浦由記 / 歌 - 神田沙也加
「delete」
作詞 - 梶浦由記 / 作曲 - 梶浦由記 / 編曲 - 梶浦由記 / 歌 - 神田沙也加
「Break Beat Bark!」
作詞 - hotaru / 作曲 - eba / 編曲 - eba / 歌 - 神田沙也加
「smile for you」
作詞 - 梶浦由記 / 作曲 - 梶浦由記 / 編曲 - 梶浦由記 / 歌 - 神田沙也加

第3期

オープニングテーマ
「ADAMAS」(アリシゼーション編〈第2 - 13話〉)
作詞 - LiSA / 作曲 - カヨコ / 編曲 - 堀江晶太 / 歌 - LiSA
第1話ではOPがない代わりにエンディングテーマとして使用。
「RESISTER」(アリシゼーション編〈第14 - 24話〉)
作詞 - ASCA、重永亮介 / 作曲・編曲 - 重永亮介 / 歌 - ASCA

エンディングテーマ
「アイリス」(アリシゼーション編〈第2 - 13話〉)
作詞 - Eir / 作曲 - ArmySlick、Lauren Kaori / 編曲 - ArmySlick / 歌 - 藍井エイル
第9話ではED用映像ではなく本編が続き、そのBGMとして使用。
「forget-me-not」(アリシゼーション編〈第14 - 24話〉)
作詞 - ハヤシケイ / 作曲 - rui / 編曲 - 毛蟹 / 歌 - ReoNa

挿入歌
「longing」(アリシゼーション編〈第5話〉)
作詞・作曲・編曲 - 梶浦由記 / 歌 - ユナ(CV:神田沙也加)
「虹の彼方に」(アリシゼーション編〈第19話・第24話〉)
作詞 - ハヤシケイ / 作曲・編曲 - 毛蟹 / 歌 - ReoNa

第3期第2部

オープニングテーマ
「Resolution」(アリシゼーションWoU編〈第1 - 12話〉)
作詞 - 古屋真 / 作曲 - 渡辺翔 / 編曲 - 古川貴浩 / 歌 - 戸松遥

エンディングテーマ
「Blazing the future」(リフレクション)
作詞 - hotaru / 作曲・編曲 - yamazo / 歌 - キリト(cv.松岡禎丞)、ユージオ(cv.島﨑信長)、アリス(cv.茅野愛衣)
「unlasting」(アリシゼーションWoU編〈第1 - 12話〉)
作詞 - LiSA / 作曲 - 草野華余子 / 編曲 - 堀江晶太 / 歌 - LiSA

第3期第3部

オープニングテーマ
「ANIMA」(アリシゼーションWoU編〈第13話 - 第23話〉)
作詞・作曲・編曲 - 毛蟹 / 歌 - ReoNa
最終話(第23話)ではEDとして使用。

エンディングテーマ
「Meaning the start」(レミニセンス)
作詞 - hotaru / 作曲・編曲 - やしきん / 歌 - アリス(cv.茅野愛衣)
「I will…」(アリシゼーションWoU編〈第13話 - 第22話〉)
作詞 - Eir / 作曲 - TAMATE BOX、Saku / 編曲 - Saku / 歌 - 藍井エイル

挿入歌
「longing」(アリシゼーションWoU編〈第17話〉)
作詞・作曲・編曲 - 梶浦由記 / 歌 - ユナ(cv.神田沙也加)

ゲーム作品

該当記事参照。

関連イラスト

ソードアートオンライン 表紙絵
街で見かけたあの人
無題
ALO
GGO
アリシゼーション放送おめでとう!



関連動画



関連タグ一覧

記事が存在するものだけでも膨大なため、サブキャラクターや作中作内部の用語、ネタタグやカップリングは各記事を参照。

二次創作(コラボレーション)

タグの名前コラボ先
鬼滅のSAO鬼滅の刃
Fate・オンラインFateシリーズ
プリキュアート・オンラインプリキュアシリーズ
ラブライブVSソードアート・オンラインラブライブ!シリーズ
オンラインに出会いを求めるのは間違っているだろうかダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか


外字タグ・表記ゆれ


その海外人気の高さから、海外版タイトルで投稿されているイラストも2000件以上存在する。
日本語表記でタグ付けされていない作品も少なくないので、
より多くの作品を閲覧したい場合は下記のタグでも検索すると良い。

英字繁体字簡体字
SwordArtOnline刀劍神域刀剑神域

表記揺れソードアートオンライン ソード・アート・オンライン ソードアート·オンライン ソード・アート・オンライン

派生作品・スタッフ関連

カテゴリライトノベル WEB小説 アニメ ゲーム アプリ
原作者・出版社関連川原礫 abec 電撃文庫 アクセル・ワールド 絶対ナル孤独者
ジャンルSFサイバーパンク) ファンタジー サスペンス バトルアクション デスゲーム VRMMORPG
キャラクター関連ソードアート・オンラインの登場人物一覧 ソードアート・オンラインのカップリング一覧
アニメ関連伊藤智彦 足立慎吾 小野学 アニプレックス A-1Pictures 2012年夏アニメ 2014年夏アニメ 劇場版 2018年秋アニメ 2019年秋アニメ 2020年春アニメ
楽曲関連梶浦由記 LiSA 春奈るな 藍井エイル 神田沙也加 ReoNa
ゲーム関連インフィニティ・モーメントPSP) / ホロウ・フラグメントPS Vita) / ロスト・ソングPS3/PS Vita/PS4/Steam) / Re:ホロウ・フラグメント(PS4/Steam) / ホロウ・リアリゼーション(PS4/PS Vita/SWITCH) / フェイタル・バレット(PS4/XboxOne/Steam/SWITCH) / アリシゼーション・リコリス(PS4/XboxOne/Steam)/ 千年の黄昏(PS4/PS Vita) 二見鷹介 アクリア アートディンク ディンプス
アプリ関連アリシゼーション・ブレイディングiOS/Android) / インテグラル・ファクター(iOS/Android) / メモリー・デフラグ(iOS/Android) / コード・レジスタ(iOS/Android) / エンドワールドGREE) /プログレス・リンクMobage) /プログレス・リンク∞Mobage
スピンオフガールズ・オプス 猫猫猫 スクワッド・ジャム 時雨沢恵一 黒星紅白 クローバーズ・リグレット 渡瀬草一郎 ぎん太
その他ディープ・エクスプローラーアーケード) レプリケーション(VR体験イベント) ザ・ビギニング(VR体験イベント)


キャラクター・設定関連

作中設定各VRマシン ソードスキル SAO ALO GGO オーディナル・スケール アンダーワールド ユナイタル・リング アスカ・エンパイア SA:O
主人公キリト アスナ
ヒロインユイ シリカ リズベット リーファ シノン アリス アルゴ ユウキ サチ
キリトの仲間たちユージオ クライン エギル
原作主要人物菊岡誠二郎 ロニエ ティーゼ エイジ ユナ キバオウ 整合騎士
劇場版オリジナルエイジ ユナ ミト
敵役PoH 茅場晶彦 須郷伸之 死銃 重村徹大 アドミニストレータ ガブリエル
スピンオフ主要人物ルクス レン ナユタ
ゲーム主要人物ストレア フィリア レイン セブン プレミア 主人公(SAO) レイ クレハ ツェリスカ イツキ メディナ ペルソナ・ヴァベル
その他主要人物主人公(SAO) コハル イーディス ミスト
イラスト関連abec 猫猫猫 黒星紅白 ぎん太
一覧ソードアート・オンラインの登場人物一覧 ソードアート・オンラインのカップリング一覧
評価タグ(イラスト)SAO100users入りSAO500users入りSAO1000users入りSAO5000users入りSAO10000users入り
評価タグ(小説)SAO小説10users入りSAO小説30users入りSAO小説50users入りSAO小説100users入りSAO小説200users入りSAO小説500users入りSAO小説1000users入り


外部リンク

公式サイト
wikipedia
ニコニコ大百科

アニメ

アニメ公式サイト
アニメ公式Twitter
ラジオ『ソードアート・オンエアー アリシゼーション』

ゲーム

ゲーム版公式ポータルサイト
ゲーム公式Twitter

その他

ソードアート・オンライン ボイス(SAOVoice)

他言語の記事

Sword Art Online

関連記事

親記事

川原礫 かわはられき

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ソードアート・オンライン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 336060513

コメント