ピクシブ百科事典

整合騎士

せいごうきし

 整合騎士とは、川原礫作の電撃文庫の小説、ソードアート・オンライン九巻以降の「アリシゼーション編」に出現する、アンダーワールド最強の騎士たちである。
目次[非表示]

この記事にはネタバレが含まれます。ご注意ください。


概要

アンダーワールドの剣士たちの最高峰に所属する騎士たち。全帝国から剣の腕が立つものが集められている。「公理教会」に所属し、巨大な飛龍を駆り、禁忌目録に違反した住人や、「果ての山脈」の向こう側の「ダークテリトリー」の亜人たちを退治したりしている。
 
彼らは皆、最高司祭アドミニストレータの禁術、「シンセサイズの秘儀」によって記憶を消されており、「自分はアドミニストレータに天界より召喚された」と言う偽の記憶を植え付けられている。
 
彼らには「神器」と呼ばれる武器と、武装完全支配術と呼ばれる秘術が授けられる。「アクセル・ワールド」の強化外装と関係はないと思われる。

また、彼らの一部は「心意」を習得しており、本編で登場したのは相手を見ただけで吹き飛ばす《心意の太刀》(九巻)。
総数は31名。

名前の最後の数字は順位ではなく整合騎士にされた順番である。

なお、一部情報はWeb版準拠のため、電撃文庫版とは異なる可能性あり。

メンバー

ベルクーリ・シンセシス・ワン

整合騎士長シンセシスオビワン・ベルクーリ


CV:諏訪部順一
整合騎士最強の第一位整合騎士。アドミニストレータが最初に誕生させた整合騎士で、二百年以上の時を生きている。青銅色の髪を持った、四十代の外見をしたがたいのいい男。アリスには「小父様」と呼ばれる。
神器は『時穿剣(じせんけん)』。かつて央都にあったという『時計』の針の記憶から作られており、『未来を斬る』能力を持っている。この剣で斬られた場所には、「斬撃が残る」。また、『裏斬り』と呼ばれる必殺技は、過去を斬ることもできる。
その正体は、ユージオの故郷たるルーリッドの村の初代衛士長。自らが微笑ましいやりとりを交わした北の白龍を殺している。
神器とかなり深く心を通わせているため、時間を計るという時計の能力を持っており、かなり正確に時間を当てられる。
皇帝ベクタ(ガブリエル・ミラー)と刺し違えて死亡。

ファナティオ・シンセシス・ツー

ファナティオ・シンセシス・ツー


CV:生天目仁美
整合騎士第二位。神器『天穿剣(てんせんけん)』の使い手。

デュソルバート・シンセシス・セブン

CV:花田光
深紅の鎧に身を包んだ弓使い。百年以上生きている。弓使いである前に超一流の剣士でもあり、白兵戦も得意である。
神器は『熾焔弓(しえんきゅう)』。不死鳥の記憶から作られていると思われる。無限に炎の矢を放てる弓。
かつて『人間だったころ』の妻との思い出を奪われており、そのころの夢を見ては涙している。キリトとユージオに説得され、『整合騎士は元は人間であった』といち早く悟った者。
因みに幼いアリスを連行していったのもこの整合騎士。当時の鎧は白色。

シェータ・シンセシス・トゥエルブ

シェータさん


CV:
後半から登場する灰色の鎧の女性整合騎士。「無音」の異名を持つ。

ネルギウス・シンセシス・シックスティーン

CV:
深緑色の鎧に身を包む騎士。神器《萌嵐槍》を操る。
野菜っぽい人。なぜなら、鎧も髪も深緑。神器の名も、ホウレンソウを彷彿させる。
さらには、萌嵐槍は、巨大なネギを元にアドミニストレータが作ったものだという。
他の騎士と異なりキリトの戦いぶりを全く目にしていないため、彼をあまり信頼していない。

エントキア・シンセシス・エイティーン

CV:
ネルギウスの相方で軽い性格。彼を「ネギオ」と呼んではやめろと言われるのがお約束。
キリトを「キリト先生」と呼び、自分のことは「エンキ」と呼ぶように頼んでいる。

ダキラ・シンセシス・トゥエニツー

CV:桜木可奈子
ファナティオ配下「四旋剣」の1人。女性。犯した禁忌は『同性愛』。どうやらアンダーワールドでは同性愛禁止だったらしい。
ジャイアントの攻撃からファナティオを守って死亡。

ジェイス・シンセシス・トゥエニスリー

ジーロ・シンセシス・トゥエニフォー

ホーブレン・シンセシス・トゥエニシックス

CV:柚木尚子(ジェイス) / 上田瞳(ジーロ)
「四旋剣」メンバーの下位整合騎士。
ダキラともども実力派はあまり高くなく、4人での連携を前提としている。
ダキラ同様ファナティオを尊敬している。
ホーブレンは唯一の男性。
アニメ版では、ホーブレンのみ台詞なし。

レンリ・シンセシス・トゥエニセブン

CV:
十五歳ほどの外見の青年。ティーゼいわく「ユージオ似」。
神器は『雙翼刃 (そうよくじん)』肩羽ずつを失った番の鳥の記憶からできている、ダブルブーメラン。瞬間攻撃力は全整合騎士中最大。
統一大会で優勝した「天才」だが、神器を使いこなせなかったために「失敗作」として凍結させられていた。彼の奪われた記憶は、統一大会の決勝で、事故で殺してしまった親友。
『ムーン・クレイドル』では、ティーゼに求婚している。

リネル・シンセシス・トゥエニエイト&フィゼル・シンセシス・トゥエニナイン

今日もお勉強


CV:木野日菜/小原好美
両者ともに幼い少女。アドミニストレータの蘇生術実験のために生み出された『暗殺の申し子』とでもいうべき存在。整合騎士見習い扱いだが、前任の二十八番と二十九番を瞬殺した偉業を讃えられ、番号を与えられている。遊び人を研究してそうな声なのは気のせい。
なお、Web版ではアーシン・シンセシス・サーティエイト、ビステン・シンセシス・サーティナインというショタコンビ。

アリス・シンセシス・サーティ

金木犀の騎士


CV:茅野愛衣
アリシゼーション編ヒロイン。整合騎士としての序列は第三位。

エルドリエ・シンセシス・サーティワン

CV:益山武明
前年度統一大会優勝者であり、一番新しい整合騎士。本名はエルドリエ・ウールスブルーグ。Web版では二十六番目であり、経歴も少し異なるため、一番新しい整合騎士ではない。
神器は『霜鱗鞭(そうりんべん)』(Web版では『星霜鞭(せいそうべん)』)。湖の主である大蛇の王の記憶からできている。鞭の部分が最大で七本に分裂する。
師であるアリスのことを強く慕っており、最終決戦の折、ダークテリトリーの暗黒術師ディー・アイ・エルの術からアリスを守って死んだ。その後彼の神器はアリスが大切に保管している。

関連タグ

ソードアート・オンライン
アリシゼーション アンダーワールド
キリト アリス・ツーベルク ユージオ

番外

ここから先はムーン・クレイドル編以降のネタバレが含まれます!





























???
リンク先は重大なネタバレにつき注意。
アドミニストレータによって急遽シンセサイズされたキリトへの刺客。
そのため、他の整合騎士には存在を認知されていない。

ロニエ・アラベルティーゼ・シュトリーネン
CV:近藤玲奈/石原夏織
ムーン・クレイドル編にて、異界戦争と四帝国の大乱で立てた武勲により整合騎士見習いに任命。
近々正式な番号持ちに昇格する予定。

整合機士
限界加速フェーズによって二百年が経過したアンダーワールドでは、星王が統治した時代を経て整合騎士から整合機士に名を改められ、宇宙戦闘機「機竜」を運用している。任命制でシンセシスのミドルネームはなくなり、「本名+番号」の形式となっている。
ロニエとティーゼの子孫は此処に所属している。

ローランネイ・アラベルスティカ・シュトリーネン
CV:
アンダーワールド宇宙軍に所属する整合機士達。
200年後の世界でキリト・アスナ・アリスが初めて出会った人物。
ロニエとティーゼの七代先の子孫である。

関連記事

親記事

アンダーワールド あんだーわーるど

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「整合騎士」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 250793

コメント