ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「瞬神と呼ばれたこの儂に追いつこうとは 100年早いぞ」

プロフィール

所属四楓院家22代目当主、元・護廷十三隊二番隊隊長・隠密機動総司令官及び同第一分隊「刑軍」総括軍団長
身長156cm
体重42kg
誕生日1月1日
CV雪野五月(人間状態) 斎藤志郎(猫状態)


人物像

褐色の肌をしたグラマラスな女性で、普段は黒猫姿へと擬態している。

夜一さん
夜一さん



かなりの巨乳(初登場時はそこまでの巨乳ではなくむしろスリムであったが、物語の進行とともにより大きくなり、どうしようもない巨乳の女と言われるほどになった)。
少ない食料を多く食べれる、自由で居られる、服を着ないで居られる等の理由で猫の姿は気に入っている様子。ソーシャルゲーム『BLEACH Brave Souls』の2018年11月9日から開催されたイベントクエスト「死神代行の災難」の第2話でキャットフードを常食していることが明らかになった(ちなみにアニメの次回予告でも結構イケると言っていたりする)。老人のような厳格な口調と声質とは裏腹に奔放な性格で、一護がいるそばで服を脱ぎだし風呂に入ろうとするなど、一護をからかったりもする。

四大貴族「天賜兵装番」四楓院家の22代目にして、初めての女性当主であり、護廷十三隊の二番隊隊長にして隠密機動総司令官及び、同第一分隊「刑軍」総括軍団長だったが、101年前の藍染の陰謀によって、追放されかかった浦原喜助の逃走幇助の罪により、その地位を失っている。昔はショートヘアだった。

歩法の達人で、「瞬神・夜一」の異名を持つ。101年間長らく戦線に出ていなかったが、白哉を上回る瞬歩を見せ、砕蜂の瞬閧を瞬時に相殺するなど、101年のブランクを物ともしない第一級の実力が見られる。戦闘は基本的に白打で闘う。しかし、斬魄刀も使用できる模様。また、過去には二番隊の隊長でもあったため、【卍解】も会得していたらしいが、小説『Can't fear your own world』で刀を使わずに瞬閧で戦闘した方が強いという設定が明らかになった。

猫の姿で浦原のところに居候していたが、囚われのルキアを救うため、織姫とチャドの霊能力を鍛えた上、一護達を率いる形で尸魂界へ同行。一護に人間時の姿を見せ、以降、猫の姿になることはなくなった。【卍解】の修行をさせ、一護の【卍解】修得後は、かつての部下だった砕蜂と対決するが、後に和解する。その後は再び浦原の所に身を寄せる。対藍染戦では、浦原喜助の作った「対鋼皮用の特製手甲」を両手足に装着して闘った。千年血戦篇では浦原や一護達とともに再び尸魂界に行き、星十字騎士団と戦う。

  • 竹蜻蛉

相手を投げて回転させて頭から落下させる。

  • 隠密歩法"四楓"の参「空蝉」
相手に自分を倒したと思わせる程の残像を見せる瞬歩。白哉も彼女から教わってる為使用可能。

  • 瞬閧(しゅんこう)
高濃度に圧縮した鬼道を両肩と背に纏い、それを炸裂させる事で鬼道を己の手足に叩き込んで戦闘を行う。白打の最高術。

  • 反鬼相殺
相手の鬼道に同じ質、量を持った逆回転の鬼道をぶつけることで相殺させる。

  • 雷王拳
対鋼皮用の手甲を装備した腕で超高速ラッシュを放つ。

  • 瞬閧・雷神戦形
背中に雷神の太鼓の様なものが浮かび上がり、手刀に纏わせて敵にうち下ろす。
髪の一部が猫耳っぽくなる。

  • 瞬閧・雷獣戦形『瞬霳黒猫戦姫』
浦原の手によって発動。ほぼ全裸に雷を纏った形になる。獣娘
理性がなくなり、言語も通じなくなり、より気分屋になる。そして夜一自身の霊圧もその「気分」の影響を受けてブレブレになり、1秒間に48回変化する。浦原にしか制御出来ず、また気分でしか元に戻れない。
夜一は「中途半端で気色悪い姿」と言ってこの姿になるのを嫌っている。

関連タグ

BLEACH
黒崎一護 浦原喜助 砕蜂 四楓院夕四郎
護廷十三隊 二番隊

関連記事

親記事

二番隊 にばんたい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「四楓院夜一」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「四楓院夜一」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17477533

コメント