ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「――――何故私を……連れて行って下さらなかったのですか……!」
「“暗殺”と呼ぶには 派手過ぎる」

プロフィール

誕生日2月11日
身長150㎝
体重38㎏
階級二番隊隊長
趣味ネコグッズ集め
特技暗殺
好きな食べ物
嫌いな食べ物
CV川上とも子 / 桑島法子(2代目)


概要

護廷十三隊の二番隊隊長。また、隠密機動総司令官及び同第一分隊「刑軍」総括軍団長を兼任している。外見は小柄で華奢な女性。というか、一見すると中性的な美少年の様に見える。
代々処刑・暗殺を生業としてきた蜂(フォン)家の出身で、本名は蜂 梢綾(フォン シャオリン)。この一族は刑軍に入隊することが義務付けられており、入団時に名前を捨て曽祖母の使っていた「砕蜂」の号を継いだ。
四楓院夜一の元部下であり、彼女の事は心底敬愛していたが(この頃は冷たい雰囲気はなく、どこか初々しい感じだった)、突然失踪してしまったことにショックを受け、彼女を恨んでしまう。
そして自分の手で捕まえるという執念から司令官の座に上り詰めた。尸魂界篇では夜一対決し、一時は圧倒するも敗北。敗れるも本当の想いを打ち明け和解した。以降は彼女への敬意を隠さず、熱狂的に慕うようになる。

基本的に無表情でクールに振る舞い、善悪に関心が無く、護廷十三隊の使命・矜持に従って行動をする傾向にある。
それ故に、邪魔となる者に対しては味方であろうとも本気で排除しに掛かる事も厭わないなど、冷淡な面を持つ。その一方、非常事態には部下の命を優先させるところもあり、完全に冷酷というわけではない。部下の大前田希千代ことはこき使ったりと普段の扱いは雑だが、信頼関係は成り立ってる模様。元上官の大前田希ノ進に対しては立場が逆転した今でも敬意を抱いている。

夜一を慕う反面、彼女の失踪に関わっている浦原喜助は嫌悪している。

夜一の弟である四楓院夕四郎に対しては親戚の叔母さんのような感じで接している。

白打で戦うことが多く、近接戦闘能力は夜一を圧倒し、隠密機動の頂点に立つだけあり、十三隊でも最速の運動速度を誇る。

斬魄刀

始解は雀蜂
解号は『尽敵螫殺』(じんてきじゃくせつ)。
解放すると刀が右手と一体化し、中指の位置から針状の刃が出現する。
能力は『弐撃決殺』。
対象に攻撃を加えるとその部分に『蜂紋華』と呼ばれる紋様が出現し、再度その部分を攻撃することで対象を死亡させる事が出来る。
以前は蜂紋華の出現に時間制限があったが、現在ではその弱点も克服している。

【卍解】は『雀蜂雷公鞭』
卍解すると右腕が巨大な砲台状になり、顔部分を守る盾も出現する。
その能力は『ミサイル発射』
右腕から超強大な威力を持つミサイル状の物質を発射し、辺り一帯を殲滅する。

隠密機動を軸とした彼女の戦法とは全く真逆とも言える卍解であり、使った後の反動で彼女自身も吹き飛ばされてしまう代物である。
また使用限界も三日に一発と非常に燃費が悪い。
始解が「弐撃決殺」ならば卍解は「一撃必殺」といった感じなのだが、釣り合わなさに難儀している模様。

関連イラスト

砕蜂
砕蜂



関連タグ

BLEACH 大前田希千代 四楓院夜一 護廷十三隊 雀蜂
スズメバチ アナフィラキシーショック

日向冬樹ケロロ軍曹のキャラクターで初代CVも2代目CVも一致

関連記事

親記事

二番隊 にばんたい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「砕蜂」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6407339

コメント