2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「 一歩踏み出す 二度と戻れぬ
   三千世界の 血の海へ   」
(原作55巻・巻頭詩)

「 運命を砕く 力はきっと
    振り下ろされる 刃に似ている 」
(アニメ版キャッチコピー)

概要

BLEACH』の長編の一つで、最終章でもある第五章(第二部第ニ章)。
原作の480話~686話、単行本では55巻~74巻にあたる。

540話で折り返しを迎え、4週休載を挟んだ後の541話(61巻)以降には「千年血戦篇・訣別譚」という名称がついている。

題名の由来は千年前から続いている血戦だからだと思われる。
英語での題名は『Thousand-Year Blood War』

あらすじ

瀞霊廷を、見えざる帝国(ヴァンデンライヒ)と名乗る謎の集団が急襲した。

陛下の御為に


彼らは警備の死神を率いていた護廷十三隊一番隊副隊長・雀部長次郎含め皆殺しに。さらに総隊長・山本元柳斎重國に直接、宣戦布告をした後、姿を消した。
元柳斎は雀部が生涯自身の副官であり続けようと卍解を二千年間使わなかったこと、それでも解放したが封印され、殉職したことを悼み、悲しみに暮れる。

そして"見えざる帝国"の魔の手は虚圏にも伸びていた…

一方、現世・空座町
何事もなく過ごしていた一護たちの前にも、新しく担当となった死神、滅却師らしき破面、さらにネルと、次々と来訪者が現れる。
ネルとペッシェに頼まれ、"見えざる帝国"に連れ去られたドントチャッカを救う為に虚圏へとやってきた一護たちだったが、敵の隊長であるキルゲ・オピーの、これまでの滅却師とは段違いの能力に苦戦。さらに一護は黒膣(ガルガンダ)に閉じ込められてしまう。

キルゲさん



その頃尸魂界は、"見えざる帝国"の精鋭部隊・星十字騎士団(シュテルンリッター)によって蹂躙されていた。さらに隊長数名はそれぞれの思惑で卍解を開放するが、その瞬間に卍解を奪われてしまった

気憑イテル?対決


六番隊隊長・朽木白哉もその一人だった。奪われた「千本桜景厳」によって瀕死に陥る白哉。副官の恋次、助けに向かおうとしたルキアも共に重傷を負ってしまい、諦めかけたその時…!

訣別譚

壊滅的な被害を受けた護廷十三隊。
戦後、これを立て直すべく現れた王属特務、通称零番隊と関わる中で、一護はこれまで明かされてこなかった自身のルーツ、そして能力について知る…

そして今度こそ殲滅せんと再び侵攻してきた"見えざる帝国"。応戦する死神たち。

一護はこれまでの戦いで得た力と絆をもとに、世界を護るべく最後の闘いに挑む…!






以降、未読の方はネタバレ注意!









長編はそれぞれレギュラーメンバーに呼応したエピソードになっており、第5章である本篇は石田雨竜に関する————つまり、滅却師を主軸に置いた物語となっている。

雨竜inアニブリ268話



実際に明かされた伏線も、

  • 一護の母親・黒崎真咲純血統の滅却師だったこと
  • 一護および雨竜の母親の死の真相
  • 一護の精神世界に出てきた斬月の姿(左)に対してのラスボス・ユーハバッハの姿(中)
  • 白一護(右)の存在そのもの

斬月
ユーハバッハ Yhwach
忘れるなよ


…まあほとんど一護のことなのは、気にしてはいけない。
なお他の代表的な伏線を挙げると、次のようなものがある。

草鹿やちる



アニメ版

原作のうち前章・死神代行消失篇までは全てアニメになっている(※話数の約1/3はオリジナルだったりするのだが)が、肝心のこの最終章「千年血戦篇」はアニメ化されずに終了し、そのまま原作も完結してしまった…。

それから約8年後…


2021年8月、原作の連載開始20周年を記念したプロジェクト「face again」のスタートが発表され、その一環で本章がアニメ化されることが発表された

また、師匠の総監修の基、原作漫画では最後まで明かされなかった謎や、原作ではカット・縮小した戦闘シーン等をアニメでは全て補完・拡大すると公式から発表されている。

しかし一方で師匠からは「流れを妨げるようならギャグシーンはカットしても構わない」という旨の指示があるとのことで、その他細かい説明もカットされたり後述するアイキャッチで補完されるなど、1話につき平均で原作4~5話分の速いペースで進むため、勿論原作を全く読んでいなくても楽しめるようになってはいるが、どちらかと言えば原作を読んでいる層向けとなっている(一部視聴者からは「千年血戦RTAとも呼ばれてしまっている)。

キャスト陣は殆どが続投。それに加えて初参加の声優も豪華で、収録日によっては80人以上いたため、他アニメの現場から「スケジュールに影響が出る」と文句を言われたとのこと。(出典)

なお、前任の塚田正昭氏が2014年に亡くなった元柳斎、および本篇で初登場のキャラの一部はスマホゲーム『Brave Souls』から引き続き担当している。

またドンドチャッカ役については2010年に亡くなった郷里大輔氏がそのままクレジットされており、生前に収録されていた台詞を流用したライブラリー出演という形での続投となった。(出典)

製作スタッフ

原作・総監修久保帯人
監督田口智久
チーフ演出村田光 / サトウ光敏
シリーズ構成田口智久 / 平松正樹
キャラクターデザイン工藤昌史
プロップデザイン宮川治雄
美術監督谷岡善王
美術設定天田俊貴
色彩設計合田沙織
編集三嶋章紀
撮影監督山田和弘
CG監督佐々木俊宏 / 後藤和史
音響監督長崎行男
音楽鷺巣詩郎
音楽プロデューサー山内真治 / 佐藤成俊
音楽制作アニプレックス
プロデューサー根岸弦輝 / 圡方真 / 本多祐 / 富永禎彦
アニメーション制作studioぴえろ
製作集英社 / テレビ東京 / 電通 / ぴえろ


主題歌

第1話スペシャルエンディング

キタニタツヤRapport
放送前に開催された初の原画展のテーマソング。


オープニング

キタニタツヤ「スカー(第1クール)
原画展のイメージソングも担当している。


エンディング

SennaRin最果て(第1クール)
プロデューサーは数多くのアニメ関連楽曲を手掛ける澤野弘之
第7話はスペシャルバージョンで、放送前日に発売のジャンプ本誌に掲載された作者書き下ろしのポスターで判明した初代護廷十三隊のメンバーを中心にしたもの。
最終第13話も、現隊長は隊花と、主要キャラもそれぞれのイメージ花とともに描かれた長尺バージョンとなっている。


各話リスト

分割4クールで全52話を予定しており、原作ラストまで描き切るとのこと。

第1クールは2022年秋アニメとして放送された。
放送枠及び放送日時はテレビ東京系列全6局とBSテレビ東京毎週月曜深夜24時
このほか、仙台放送テレビ静岡(いずれもフジテレビ系列局)、新潟放送熊本放送(いずれもTBS系列局)、広島テレビ日本テレビ系列局)でも放送された。
その放送に睨んでか、twitter投票による旧シリーズセレクション放送が7月から9月まで行われた。こちらに関してはTOKYOMXBS11で放送された。

第2クールは『BLEACH 千年血戦篇 -訣別譚-』というタイトルで2023年7月から放送予定。

サブタイトルはこれまでは日本語の文章が中心だったが、本作では原作のものをそのまま採用している
構成も変わっており、「死神図鑑」「破面大百科」のようなミニコーナーや「to be continued」が無くなり、次回予告としていわゆる巻頭詩がボイス付きで流れるようになった。単行本からの流用と師匠の書き下ろしと2種類ある。
またアイキャッチとして入る作中用語などの解説は『進撃の巨人』と同じく映るのは一瞬だが長文なので、放送から数日後に公式サイトに追加されるのを待とう。

#サブタイトル次回予告CV原作話
千年血戦篇
1THE BLOOD WARFAREユーハバッハ菅生隆之480~484
2FOUNDATION STONESキルゲ・オピー山寺宏一485~488
3MARCH OF THE STARCROSS日番谷冬獅郎朴璐美489~494
4KILL THE SHADOW雀部長次郎山口太郎495~499
5WRATH AS A LIGHTNING山本元柳斎重國高岡瓶々500~505
6THE FIRE朽木白哉置鮎龍太郎506~510
7BORN IN THE DARK志波空鶴平松晶子511~514
8THE SHOOTING STAR PROJECT〔ZERO MIX〕更木剣八立木文彦515~519
9THE DROP??????520~524
10THE BATTLE黒崎真咲大原さやか525~527
11EVERYTHING BUT THE RAIN??????528~532
12EVERYTHING BUT THE RAIN JUNE TRUTH斬月菅生隆之533〜537
13THE BLADE IS ME--538~542
千年血戦篇 -訣別譚-

※第12・13話は1時間SP。そのため13話の予告は公式サイトや分割の配信バージョンで見ることができる。

関連イラスト

BLEACH キービジュアル
Thousand Year Blood War Visual



関連動画

特報


第一弾予告映像


第二弾予告映像


#01~#10 LOOK BACK


第2クール告知映像


関連タグ

BLEACH
見えざる帝国 ユーハバッハ 星十字騎士団
零番隊 霊王 天鎖斬月 白一護 黒崎真咲 卍解

前章:死神代行消失篇 次章:獄頤鳴鳴篇

アニブリ
2022年秋アニメ 2023年夏アニメ

表記揺れ:BLEACH千年血戦篇
アニメ版を指す場合に以前のシリーズと区別するためか、メディアなどでは作品タイトルも含めたこの呼称が主に用いられている。

外部リンク

TVアニメ公式サイト

関連記事

親記事

BLEACHのストーリー一覧 ぶりーちのすとーりー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1188073

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました