ピクシブ百科事典

目次[非表示]

人物像

見えざる帝国星十字騎士団の一人。狩猟部隊(ヤークトアルメー)の統括狩猟隊長でもある。
ユーハバッハから授かった文字は「J」。占領した虚圏にて、破面の回収と部隊の指揮を執っていた。

井上織姫茶渡泰虎ハリベル従属官であるミラ・ローズアパッチスンスンを倒し、黒崎一護と激闘を繰り広げる。途中で割って入ってきたアヨンにボコボコにされるもすぐに復活して「聖隷」の力でアヨンを吸収し、さらなるパワーアップを遂げる。
しかしその隙に一護の卍解の発動を許してしまい、頭部の「光輪」を破壊され、さらに天鎖斬月を奪うことが出来ず、速度の圧倒的な差と能力の相性の悪さに苦戦を強いられる。
そして一護から「卍解が怖いのか?」と言われて激昂した隙をつかれて浦原喜助の一撃を受けて倒れるも「乱装天傀」を発動して復活。一護を能力で監獄の中へと閉じ込めるが、何者かの刃で体を真っ二つにされた。

ユーハバッハより石田雨竜の情報(ダーテン)を受けていたのか、石田が星十字騎士団入りした際に、ほとんどの団員が石田がユーハバッハの後継者となることに納得しなかったが、キルゲ・オピーは一護との戦いで石田の実力が自分より上であると確信しているような言動を見せている。

余談だが、作中で一番最初に聖文字滅却師完聖体を披露してみせたキャラでもある。

能力

  • The Jail

「監獄」の名を持つ、聖文字"J"の能力。
特殊な矢を放ち、その矢を媒体に相手を閉じ込める檻を形成する。
霊圧を完全に遮断するらしく、一護の霊圧が尸魂界から感知できず、連絡も取れずにいた。
卍解状態の一護が頑張ってもびくともしない程の強度を持ち、更に死後も継続するためその捕獲能力は高い。ただし同族である滅却師を幽閉することはできない。その為、滅却師の血が流れていた一護には最終的に破壊された。

完聖体 『神の正義(ピスキエル)』

天使の持つ光輪と猛禽類のような二対の巨大な翼、右手には軍刀サーベルを有した姿。目がシャッターの様な形になっている。
その霊子従属能力『聖隷』の力は凄まじく三天結盾を簡単に引きはがし、虚圏のあらゆる霊子を吸収していた。
一護からは「キモチ悪りイ恰好」と言われたが「悪虐の輩の瞳にはそう映って然るべし」と返した。
そしてアヨンを取り込んだ際にはよりおぞましい姿へと変貌した。

名前の由来は恐らく監獄→罪人を捕まえる→正義のような流れだと思われる。

聖隷

天使の光輪に見立てた頭部の光輪から周囲の霊子を隷属・吸収する「霊子の絶対隷属」能力。
滅却師の基本的な能力である「霊子の集束」を極限まで高めた絶対隷属であり、
あらゆる霊子構成体を見境なく吸収し、際限なく取り込んだ対象の霊圧に比例して自身を強化していく。姿も変わる。
この能力によって吸収するたびに取り込んだ対象によって自身の身体や翼も変貌し、特に滅却師の敵である虚(アヨン)に対しては使いたがらなかった。
吸収する基点となっている頭部の光輪が弱点であり、この部分を破壊されると聖隷の発動はできなくなる。

  • 血装
『星十字騎士団』全員が持つ戦闘術のひとつで、自らの血管に霊子を流し込むことで攻防双方の能力を飛躍的に上昇させる身体能力強化術。

関連タグ

BLEACH 見えざる帝国 星十字騎士団 黒崎一護 浦原喜助 石田雨竜

関連記事

親記事

星十字騎士団 しゅてるんりったー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「キルゲ・オピー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 121891

コメント