ピクシブ百科事典

滅却師完聖体

くいんしーふぉるしゅてんでぃっひ

BLEACHに登場する滅却師の能力。
目次[非表示]

正式な読み仮名はクインシー・フォルシュテンディッヒ。

概要

星十字騎士団に所属する滅却師の使用する最強戦力。
死神で言う所の卍解にあたる。
能力的には一部、石田雨竜がかつて使用した滅却師最終形態(クインシーレットシュティール)に匹敵するのだが、様々な意味で滅却師最終形態とは別物の戦闘能力となっている。

内容

滅却師最終形態が200年の研鑽と進化を積み重ねた末に『見えざる帝国』が完成させた戦闘形態。
滅却師最終形態以上の戦闘能力に加え、能力消滅のデメリットは解消されたが、体の負担が大きいようで星章化で卍解を奪った状態では発動できない。
また、完聖体は大きく分けて第一段階と第二段階に分かれ、第一段階の状態は単純に聖文字の能力を強化された形になるが、第二段階は滅却師の姿かたちが大きく変わることになる。
多くの場合、第一段階の発動で留まることが多く、第二段階まで発動する滅却師は少ない。

第一段階

滅却師完聖体になると、頭に円盤、背中に翼が現れ、「天使」を彷彿とさせる外見となる。
背中に生える翼の形は個々人によって変化する。最終形態と共通する能力として、聖隷(スクラヴェライ)という滅却師の霊子集束能力を極限に高めたものが扱えるが、頭部の円盤を破壊されると使用不可になる。

第二段階

聖文字から名称が変化し、『神の○○』となる。
この段階になると姿形も大きく変化するが、変化の形状は二パターンに分かれる。
第一段階の天使を思わせる姿が単純に強化されたパターンと、完全に人間の姿を捨て化け物の様な姿になったパターンである

劇中で登場した滅却師完聖体


能力者第二段階の能力名第二段階の能力の内容
Aユーハバッハ
A石田雨竜
Bユーグラム・ハッシュヴァルト
Cペルニダ・パルンカジャス
Dアスキン・ナックルヴァール神の毒見(ハスハイン)毒の変質に適応する。
Eバンビエッタ・バスターバイン
Fエス・ノト神の怯え(タタルフォラス)自身の姿を見た相手を無数の目玉がついた幕で閉じ込めて発狂死させる。
Gリルトット・ランパード
Hバズビー
I蒼都(ツァン・トゥ)
Jキルゲ・オピー神の正義(ピスキエル)特殊な矢を放ち、その矢を媒体に相手を閉じ込める檻を形成する。
KBG9(ベー・ゲー・ノイン)
Lペペ・ワキャブラーダ神の情愛(グドエロ)他人を自分が操られていることに気づかせずに操ることができる。
Mジェラルド・ヴァルキリー神の権能(アシュトニグ)
Nロバート・アキュトロン神の歩み(グリマニエル)
Oドリスコール・ベルチ
Pミニーニャ・マカロン
Qベレニケ・ガブリエリ
Rジェローム・ギズバット
Sマスク・ド・マスキュリン
Tキャンディス・キャットニップ
Uナナナ・ナジャークープ
Vグレミィ・トゥミュー
Vグエナエル・リー
Wニャンゾル・ワイゾル
Xリジェ・バロ神の裁き(ジリエル)防御不能の攻撃と自動絶対防御を同時に行う。
Yロイド・ロイド
Zジゼル・ジュエル

関連タグ

BLEACH 滅却師

関連記事

親記事

滅却師 くいんしー

子記事

  • 完聖体 ふぉるしゅてんでぃっひ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「滅却師完聖体」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1

コメント