ピクシブ百科事典

バンビエッタ・バスターバイン

ばんびえったばすたーばいん

バンビエッタ・バスターバインとは、漫画『BLEACH』の登場人物である。
目次[非表示]

概要

見えざる帝国の精鋭星十字騎士団の1人にして、ユーハバッハから「E」の聖文字(シュリフト)を授かった滅却師(クインシー)の少女。
勝ち気な性格や初登場時に見せた自信満々そうなどや顔などから一見明朗にも見えるが、ストレス解消に好みのイケメンを殺害して憂さを晴らすなど残忍な一面を持つ。

同じ女性滅却師(ジゼルは、実は○○○)であるリルトット・ランパードミニーニャ・マカロンキャンディス・キャットニップジゼル・ジュエルの4人を率いて「バンビーズ」というチーム名を名乗っているが、バンビエッタが勝手にリーダーを気取ってただけに過ぎなかったらしく、実際は他の4人からは軽んじられている。

狛村左陣から卍解を奪うも、使用する前に狛村に奪い返されて撤退。
再戦時には自身の能力に因って猛攻撃を仕掛けるも不死身と化していた狗村には通じず、彼の卍解の前にあっけなく敗れ去る。

その後、瀕死の重傷を負っていた所に、ジゼルによってとどめを刺されて死亡。ジゼルの能力によってゾンビに改造されてしまい、意のままに操られている。
詳細はゾンビエッタの項を参照。

能力

爆撃(The Explode)。
自分の霊子を打ち込んだ物質を爆弾に変質させて爆砕する爆撃。
霊子を撃ち込みさえすれば対象を吹き飛ばせる為、相手の防御を無視して一撃で粉砕してしまえる。
だが、間に異物を挟まれると異物の方を爆弾化してしまうためデコイなどに弱く、開けた場所でなければ相手まで届きにくいので性能を発揮しきれない。

余談

ネット上では「バンビちゃん」などと呼ばれている。

「好みの男を誘惑して殺害する」というのは、例えば、アトランティス伝説と関連付けられることもある伝説の都市「イス」の王女ダユーの伝承の一部のバージョンにも似ている。

関連タグ

BLEACH 見えざる帝国 星十字騎士団

pixivに投稿された作品 pixivで「バンビエッタ・バスターバイン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 659311

コメント