ピクシブ百科事典

目次[非表示]

人物

星十字騎士団に所属する滅却師である黒人の青年。
霊子兵装の形は『ディアグラム』と名付けられたライフル型。左眼に『X』を眼帯のように丸で囲んでみえる傷痕が特徴的。
騎士団の中でも上位の実力者らしく、見えざる帝国の皇帝・ユーハバッハ親衛隊の1人でもある。
ユーハバッハから授かった聖文字は、「X」。
本人曰く、『ユーハバッハに最初に力を与えられた星十字騎士団員』らしく、そのため、自身を『ユーハバッハの最高傑作』だと自負しており、傲岸不遜で自信過剰な性格をしている。

余談だが、2015年11月現在、京楽春水と交戦中であり、戦いの最中に発現したとあるセリフが読者に非常に印象強く残ったため、大手検索サイトでキャラクター名で検索するととあるセリフの某単語が検索結果に上ってくる。

能力

能力名は、「万物貫通(The X-axis、ジ・イクサクシス)」
霊子兵装である巨大なライフル「ディアグラム」の射線上にある全てのものを等しく貫通する能力である(当初は破壊力抜群の超高濃度の霊子の塊を連射しており、曳舟桐生からもこれが能力だと思われていた)。この能力は弾丸そのものを発射しているわけではなく、「銃口の先の物体を等しく貫通する」ので、どんな防御壁も斬魄刀も意味をなさず、射程内にいる限り被害は免れない。
また「ディアグラム」は、自身の霊子で構成される"弓"であり、破壊されてもすぐに再構築できる。
更に、自身の身体にもその能力を適用でき、この場合はリジェの身体が全てのものを貫通する=相手の攻撃がすり抜ける、無敵状態になれる。
両眼を開いている間だけ発動できるが、戦闘で危機に陥った時に瞬発的にしか発動できない。しかし、3回目以降は開眼状態で戦うことができる。


滅却師完聖体

名前は「神の裁き」(ジリエル)
を放ち、4対のを持つエヴァ使徒のような姿に変形する。
あらゆる攻撃を一切受け付けず、翼の穴から放たれる「万物貫通」の光で相手を貫く。
防御不能の攻撃と自動絶対防御を同時に行う、まさにチートといえる能力。
更には藍染惣右介の如く、光と共に瞬間移動することもできる。

京楽の卍解後ではまさかの復活を果たし、かつての面影が無いほどの異形な姿になる。
この状態でも完聖体の能力は使用でき、頭上に巨大なラッパをかたどった霊子から射線上の物を吹き飛ばす破壊光線を放つ「神の喇叭」という技を使った。

活躍

零番隊戦
親衛隊としてユーハバッハに召喚される。
隙をつき、千手丸の脳天にライフル銃で打ち込み彼女を殺害、霊王宮を守る零番隊の離れ島を全て撃ち落とした。
しかし撃ち殺した千手丸は、本物の千手丸が疑似空間と共に作り出した幻影だった。
更に曳舟桐生が作り出した大木の檻に銃撃も通じず、二枚屋王悦に瞬時に懐をはいられ腕を切り落とされて敗北するという、惨めな最期を遂げた。

しかしユーハバッハの聖別で他の親衛隊と共に復活。
本人曰く「出すヒマがなかった」という本来の能力で、王悦の体に穴をあけ、零番隊を一掃。

京楽春水
ユーハバッハが真世界城の建立させた後、他の親衛隊同様散開して死神たちの迎撃に向かい、檜佐木を狙撃するなど一掃するが、そこに京楽春水 が現れたので交戦。
花天狂骨の能力に翻弄されつつも、万物貫通の能力を使い、彼の攻撃を無効化させる。
三度目の開眼で完聖体を発動させ、絶対防御と圧倒的な攻撃で京楽を追い込む。
しかし京楽の卍解で形勢は逆転され、「神の裁き」による絶対防御も通じずに最期は首を断ち切られて水底に沈んだ。
……かに見えたが、死の淵から異形な姿になる復活をして京楽の胸に深手を負わせる。

京楽春水&伊勢七緒
卍解でも死なない相手に京楽は打つ手がなかったが、ここで副官の七緒が登場し、お狂(京楽の斬魄刀の本体)は隠し持っていた「神剣・八鏡剣」を七瀬に託す。
この剣は「神」の力を跳ね返す剣で、油断して攻撃を避けなかったリジェは八鏡剣で斬られる。

しかし冷静を欠けてしまったのか2人を消し飛ばそうと「神の喇叭」を使い、これも八鏡剣で跳ね返されてマトモに喰らい四散。


関連タグ

BLEACH 滅却師 星十字騎士団 親衛隊

関連記事

親記事

親衛隊(BLEACH) しゅっしゅつたっふぇる

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「リジェ・バロ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23879

コメント