ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

振り切れぬ過去が いつまでもどこまでも


概要編集

BLEACH』第ニ章。

朽木ルキアの処遇を巡り、黒崎一護が大立ち回りを演じる。

別名・ルキア篇。


原作の71話~181話、単行本では9巻~21巻序盤の内容にあたる。

細かく分けると、ルキアと一護が一度再会するまで(~123話)が「潜入篇」、それ以降(124話~)が「救出篇」となる。


アニメ版編集

潜入篇は21話~40話、救出篇は41話~63話にあたる。

46話は番外編「実録!死神の学校」、オリジナルは33話、50話の2話。


アニメ1話につき原作を平均2~3話のペースで回収している。


原作においては2年半近くという長期に渡って連載されたのだが、アニメではかなり駆け足気味に進み、1年も経たない内に消化された。このため当時の原作との時間差が早く縮んだために、本篇完結後、特に破面篇のアニメオリジナル長編による引き伸ばしの要因になってしまった。


あらすじ編集

潜入篇編集

西流魂街に到着後、瀞霊廷の西の門番(白道門)兕丹坊を倒したことで兕丹坊に門に入ることを許可され潜入したが市丸ギンに兕丹坊ごと追い出され、志波岩鷲と喧嘩し、志波空鶴のところで修行し、空鶴の花火で瀞霊廷に潜入。

班目一角阿散井恋次更木剣八といった強敵たちを乗り越え、ついに因縁の相手である朽木白哉と対峙。朽木ルキアとの再会も果たした黒崎一護だが、四楓院夜一に邪魔をされてしまう。


救出篇編集

夜一の助けでその場を逃れた一護は、斬魄刀の最終奥義、卍解を会得するための修行に入る。


その頃尸魂界では、ルキアの処刑について死神の組織・護廷十三隊でも意見が分かれる中、裏では大きな陰謀が動いていた…


そして処刑当日。再びルキアを助け出そうとする一護たち。掟のために立ち塞がる白哉。動き出す隊長たち。

それぞれの思惑が交錯する中、意外な黒幕と真実が明らかになる…


動画編集

一護による150秒解説


関連タグ編集

BLEACH


尸魂界 瀞霊廷 藍染惣右介 朽木白哉 隊長 副隊長 席官 死神 始解 卍解

斬月 天鎖斬月 空座防衛隊


死神代行篇→尸魂界篇→破面篇


外部リンク編集

TVアニメ公式サイト

関連記事

親記事

BLEACHのストーリー一覧 ぶりーちのすとーりー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5384

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました