ピクシブ百科事典

ミス・マンデー

みすまんでー

「ミス・マンデー」とは、漫画『ONE PIECE』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

CV:大本眞基子

概要

バロックワークスに所属するフロンティアエージェントの一人。直属のパートナーはMr.8。
ワンピースに身を包んだ筋骨隆々で大柄な褐色肌の女性で、見た目に見合わない可愛らしい声の持ち主(余談だがマキノと声が同じである)。
Mr.9&ミス・ウェンズデーペアとも立場を超えて仲が良く、行動を共にすることが多かった。
ウイスキーピークにて『偉大なる航路』を目指す海賊を捕えて賞金を稼ぐ任務に就いており、Mr.9やMr.8、ミス・ウェンズデーと共に現地の賞金稼ぎたちを束ね、住人に扮して通りがかった海賊を歓待する振りをして油断させ、寝込みを襲うなどして捕えていた。

作中では、ルフィら麦わらの一味にも同様の手段で迫り、自らはシスターに扮してナミと飲み比べ勝負をするなどして仲良くなり、油断させることに成功する。
しかし、ただ一人怪しい雰囲気を察していたゾロに正体を見破られ、口封じのために襲い掛かるも、自慢の怪力による奮闘も空しく部下の賞金稼ぎ共々敗れ、無力化された。
その後、ミス・ウェンズデーことビビの正体を知ってもなお彼女の友人としてあることを選び、ビビたちを始末するために襲来したMr.5ミス・バレンタインペアに足止めを仕掛け、敗れた。

その後は生死不明だったが、扉絵連載にて2年後の姿が描かれており、バロックワークスが崩壊した現在でもMr.9と共にウイスキーピークで引き続き賞金稼ぎをしていることが判明した。
また、Mr.9と結婚して子供を儲けて母親になっている。

能力

見た目通りの怪力自慢で、巨大な丸太を軽々と振り回す膂力を有している。
本気になるとナックルダスターを装着し、徒手格闘で戦う。
しかし、ゾロには全く通用せず、逆に自信を上回る怪力で締め上げられてしまった。

カ・イ・リ・キ メリケン

ナックルダスターを装着した腕で行う全力パンチ。
ゾロの脳天に直撃させるも、大したダメージを与えることは出来なかった。

関連タグ

ONEPIECE バロックワークス Mr.9 イガラム ネフェルタリ・ビビ

関連記事

親記事

バロックワークス ばろっくわーくす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ミス・マンデー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1734

コメント