ピクシブ百科事典

アマゾン・リリー

あまぞんりりー

アマゾン・リリーとは、少年漫画『ONEPIECE』に登場する国家である。
目次[非表示]

概要

偉大なる航路前半部凪の海女ヶ島にある国家である。の殆どがジャングルとなっており、島中央部の高いの中に清朝時代の中国を彷彿とさせる町並みが広がる。君主皇帝と呼ばれ、現在の皇帝はボア・ハンコック

君主が王下七武海という珍しい体制で、の主な収入源も海賊による略奪品という非常に希な国である。そのため、世界政府の正式な加盟国では無く、君主の持つ七武海の称号と凪の海という侵攻が難しい立地のお陰で存続が許されている国である。

島で生まれる子供必ず女性という不思議な条件下の島が領土で、そのため島民全員が女性で構成されている。男性は島に入る事を禁じられ、入れば有無も言わさず死刑となる。子孫の残し方については、島民の女性が外で男性と子を作って島に1人で戻ってくるという方式を使っており、これにより長きに渡り島民が女性のみという不思議な国家運営を続けてきている。

島民は全員九蛇と呼ばれる戦闘に長けた部族で、本来ならば偉大なる航路などで活躍する猛者達のみしか体得出来ない覇気を、島の守備を行う戦士全員が会得しているという驚異的な戦闘能力の高さを誇っている。外海で島の収入源である海賊行為を行う九蛇海賊団のメンバーは、この戦士達の中から選抜されている。

島民の名前の殆どはの名前である。

基本情報

国名アマゾン・リリー
首都無し
君主ボア・ハンコック
領土女ヶ島


原作での関わり

主人公モンキー・D・ルフィ王下七武海バーソロミュー・くまによってシャボンディ諸島から飛ばされて来た土地である。ルフィはここで一時は不法入国者として処刑の危機に陥るが、後に皇帝のハンコックに惚れられ、犯罪者から一転して宴を催され大歓迎の待遇を受けた。また、ルフィが兄ポートガス・D・エース処刑のニュースを知るのもこの島で、この事を知ったルフィは即座にエースを救い出すことを決意し、エースが収監されている海底監獄インペルダウンへハンコックの協力を借り旅立った。

他にも、マリンフォード頂上戦争後のルフィの療養先としてもこのは登場している。

主要人物

歴代皇帝

  • グロリオーサ(先々々代皇帝/通称"にょん婆”)
  • ボア・ハンコック(現皇帝/通称"蛇姫"又は"海賊女帝")


九蛇海賊団


その他戦士達


関連項目

ONEPIECE 女ヶ島 ボア・ハンコック
ドレスローザ 同じく七武海直轄の国家。ただしこちらは簒奪したもの。

pixivに投稿された作品 pixivで「アマゾン・リリー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6342

コメント