ピクシブ百科事典

ボア・サンダーソニア

ぼあさんだーそにあ

 ボア・サンダーソニアとは、少年漫画『ONEPIECE』に登場する海賊である。
目次[非表示]

概要

王下七武海の1人ボア・ハンコックが率いる九蛇海賊団の船員で、ハンコックの妹。海賊団ではマリーゴールドと共にNo.2のポジションである。
がやたらとでかく横に広いのが特徴で、愛嬌のある顔立ちのため結構(現実世界で)ファンが多い。

幼少期に、ハンコックやマリーゴールド共々浚われて天竜人奴隷となっていた時期があり、その時に背中に付けられた奴隷の焼き印を隠すため「背中に伝説の怪物ゴルゴンを倒した時の呪いで目が付いており、この目を見るとになる」という嘘を付いて背中を見られないようにしている。また、この嘘が原因でハンコック、サンダーソニア、マリーゴールドの3人はゴルゴン三姉妹と呼ばれている。

プロフィール

本名ボア・サンダーソニア
異名不明
懸賞金不明
所属九蛇海賊団
能力ヘビヘビの実 モデルアナコンダ(動物系)
出身地女ヶ島 アマゾン・リリー
誕生日9月3日
CV斎藤千和氏、金田朋子氏(幼少期)


能力

動物系ヘビヘビの実モデル“アナコンダ”の能力者で覇気も体得しており、武装色による攻撃や見聞色による動きの先読みも得意としている。
ヤマタノオロチのように(というか、モデルであるゴーゴンのように)自在に動き敵を噛み砕く。
しかし、ギア2状態のルフィの動きを見切れなかったので、姉のハンコックのような“高み”と言える程のレベルではない。

性格

姉を信頼しており、従順な姉の腹心である。
奴隷時代を思い出すと猛烈なPTSDに苛まれる。

活躍

初登場は女ヶ島編で、王下七武海ボア・ハンコック率いる九蛇海賊団の一員として登場した。女ヶ島編中盤で、男子禁制の女ヶ島侵入の罪でモンキー・D・ルフィの処刑執行人を務め、一時は覇気攻撃でルフィを追い詰めたが、ギア2を発動されてからは全く手も足も出ず、敗北してしまった。

関連イラスト

ボア・サンダーソニア
サンダーソニア



関連項目

ONEPIECE 九蛇海賊団 ボア・ハンコック ボア・マリーゴールド

pixivに投稿された作品 pixivで「ボア・サンダーソニア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 51538

コメント