ピクシブ百科事典

デビルメイクライ5

でびるめいくらいふぁいぶ

2019年にカプコンから発売されたスタイリッシュアクションゲーム。
目次[非表示]

「DMC」is BACK!!

概要

デビルメイクライシリーズ第5作目。2019年3月8日発売。
前作の「4」から実に10年ぶりのナンバリングタイトルとなる。

4で主人公を務めたネロが新たなアクションをひっさげ再び主人公を務め、ダンテも4同様の仕様で登場。さらに誰とも全く異なるバトルスタイルの新キャラ「V」も加わり、3人のプレイアブルキャラクターを操作して戦うことができる。

バイオハザード7バイオハザードRE:2と同型のRE:エンジンを使用。グラフィックがよりリアルに進化。キャラクターは実際の外国人の俳優をモーフィングしてモデリングを製作させた。

ストーリー

魔剣教団事件から数年――。
地方都市レッドグレイブ市に、突如現れた異変。
巨大な樹木が街の中心を貫き、血を吸う根が人々を襲い始めていた。
悪魔退治を生業とする青年ネロは、移動式便利屋「デビル メイ クライ」のトレーラーでレッドグレイブに急ぐ。
彼に武装を提供するパートナー、自称“武器職人”のニコとともに。

失ったプライド、奪われた力、置いてきた男。
ネロには、取り戻すべきものがあった。
湧きだした悪魔どもを蹴散らしつつ、異変のただ中へと突っ込む。
愛剣レッドクイーンが唸り、連装銃ブルーローズが火を噴く。
そして右手に光るのは――
対悪魔用義手型兵装(デビルブレイカー)。
「いいね…暴れまくってやる!」

登場人物

詳細はリンク先を参照。
今作はほとんどの登場人物・悪魔に二つ名がついている。

プレイヤーキャラクター

  • 【凄腕のデビルハンター】 ネロ
DMC5 NERO


《若きデビルハンター》
移動式便利屋「デビル メイ クライ」で悪魔退治を生業とする青年。
かつては魔剣教団に騎士として仕えていた。
伝説の魔剣士から連なる血脈とは、遠からぬ縁がある。
ある事件をきっかけに“悪魔の右手【デビルブリンガー】”を失ってしまうが、ニコの協力を得て新たな「兵装」を獲得。侵攻を始めた悪魔たちに立ち向かう。

髪が短くなりいかつい印象を与える顔つきになった。

  • 【伝説のデビルハンター】 ダンテ

DMC5 DANTE


《最強の悪魔狩人》
1〜3までの主人公。前作でネロと一時的に敵対していたが、最終的に和解して彼に「デビル メイ クライ」の看板を譲った。
便利屋“デビルメイクライ”のオーナーで、伝説級の強さを誇るデビルハンター。魔族でありながら人間界を救った英雄スパーダと、人間の女性エヴァの間に生まれた半魔の存在。過去に幾度もの苦闘を乗り越え、並み居る悪魔どもの侵攻を退けてきた。いかなる窮地でも余裕の笑みを絶やさないタフガイ。ある依頼主からの仕事を受け、倒魔の地に向かう。

髪型がネロとは対照的にやや長髪になっている。

DMC5 "V"


《三体の魔獣を使役する謎の男》
杖と詩集を携え、印象的なタトゥーを纏った痩身の男。レッドグレイブ市での騒乱が拡大する以前に、情報屋モリソンを通じてダンテの元を訪ね、ある魔物の討伐依頼を持ち込んだ。
本人に戦う力はほとんど無く、戦闘の際は付き従わせた3体の魔獣に攻撃を命じる。使い魔たちはなぜ彼に力を貸すのか。彼が魔王討伐を目論む理由とは。

サポートキャラクター

【兵器アーティスト】 ニコ:ネロと行動を共にする女性。
【麗しき悪魔】 トリッシュ:ダンテの相棒。
【美しき銃武装】 レディ:デビルハンターの女性。
【闇の情報屋】 J・D・モリソン:悪魔絡みの情報も取扱う情報屋。Vとダンテらを仲介する。担当声優はアニメ版と同じ大塚明夫
キリエ:『4』のヒロイン。現時点は声のみ登場。
パティ・ローエル:アニメ版のヒロイン。現時点は声のみ登場。

敵キャラクター

【魔界の反逆王】 ユリゼン
ダンテ一行の討伐目標となる謎の魔王。ダンテすら破るほどの力を持つ。
ある目的のために魔界の樹クリフォトをレッドグレイブに出現させ力を蓄えている。

【灼熱の獣王】 ゴリアテ
ユリゼン配下の悪魔の一体。腹に第二の口があり、物を食らい火球を吐き出したりする。
ユリゼンの目標を掠め取り新たな魔王になろうと画策しているが短気で絵に描いたような脳筋。
ちなみに何故かは不明だが『臭い』らしい。

【光を従える女神の化身】 アルテミス
DMC3では銃として登場した悪魔の一体。魔力の光弾を大量に撃ち出す。
ある人物を動力源として内に抱え込んでいる。

【魔界樹に巣食う寄生獣】 ニーズヘッグ
ユリゼン配下の悪魔の一体。クリフォトに寄生しており他の根を触手として操る。
グリフォン曰く「本物のバカ」で挑発に簡単に乗せられるなど知能は高くない。
これとは別に攻略用アイテムとして『ニースヘッグベビー』がある。

【時の狭間を駆る戦騎】 エルダーゲリュオンナイト
ユリゼン配下の悪魔の一体。馬型の悪魔「エルダーゲリュオン」に他の悪魔が騎乗している。
3に登場したゲリュオンと同種であり、時の流れを遅くする能力を持つ。

【踏みしだく巨影】 ギルガメス
4でダンテの魔具として登場した魔界金属ギルガメスの別種がクリフォトの根と融合した悪魔。
金属の巨体には攻撃が通らず、唯一背中に露出している根の血だまりが弱点。

【雷光を纏う黒騎士】 キャバリエーレアンジェロ
ユリゼン配下の悪魔の一体。ゲリュオンに搭乗していた悪魔で巧みな剣技と雷の力を持つ。
ムンドゥスが生み出した悪魔「黒騎士」の一つで、これも素体にある人物が利用されている。

【魔造鳥獣と三魔女】 マルファス
ユリゼン配下の悪魔の一体。空間魔術を操る魔女と怪力の化鳥が融合している。
スパーダの血族を警戒する忠臣であり、配下の中では位が高く他の悪魔に命令を出せる立場にある。

【放たれた魔界の門番】 キングケルベロス
ユリゼン配下の悪魔の一体。3つの頭に氷・雷・炎の力を宿し、属性を切り替えながら戦う。
3で登場したケルベロスの一族の王で、眷属同様クリフォトの頂上への門番を務める。

【発端にして終焉】 ???

関連動画







小説版

◆Devil May Cry 5◆


サブタイトルは「Before The Nightmare」。
ネロが如何にして悪魔の右腕を失い、そしてダンテ、Vと共にレッドグレイブ市に導かれたのか。ゲーム本編に至るまでのストーリーを描く前日譚。

ゲームでの登場人物・事件だけでなく、アニメや小説の登場人物・事件についても登場・言及されるため、これ一冊でDMCシリーズの軌跡をある程度辿ることができる。

【ストーリー】
魔剣教団事件から数年――。キリエと共に暮らしていたネロの前に、武器の芸術家を目指しているという女、ニコが現れる。その無礼な態度に最初は警戒するも、徐々に打ち解けるネロ。しかし、そんなネロをとある悪魔が襲い――。
一方、便利屋"デビル メイ クライ"のオーナー・ダンテは、情報屋モリソンの紹介でVと名乗る謎の男の依頼を請け負うことに。それはVが『お前の理由』と呼ぶ悪魔の討伐で――。

外部リンク

公式サイト

関連タグ

デビルメイクライ
ネロ(デビルメイクライ) ダンテ(デビルメイクライ) ニコ(デビルメイクライ) V(デビルメイクライ)
キャバリエーレ Dr.ファウスト

D×2真・女神転生リベレーション…コラボクエストを配信。

関連記事

親記事

デビルメイクライ でびるめいくらい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「デビルメイクライ5」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1249722

コメント