ピクシブ百科事典

仮面ライダーキルバス

かめんらいだーきるばす

Vシネマ『仮面ライダークローズ』に登場する新たな仮面ライダーである。
目次[非表示]

ネタバレ注意!!


































































『キルバスパイダー!』
『Are you Ready?』

『スパイダー!スパイダー!キルバススパイダー!』

「この星も、そして宇宙も、すべて破壊してやる!」

仮面ライダーキルバス


概要

ブラッド族の王にしてエボルトの兄であるキルバスが、キルバススパイダーフルボトルをセットしたキルバスパイダービルドドライバー(戦兎から強奪したもの)に装填して変身する仮面ライダー
仮面ライダービルドの正式な続編となるVシネクスト『ビルドNEW WORLD仮面ライダークローズ』に登場する。

容姿

ブラッドスタークビルドを合わせたような見た目。全体的に赤・黒の二色で塗装されており、脚等に真っ赤な毒が泡立っているかのような模様が見られる。顔と胸の前から見たクモのような意匠、肩や腰のクモの脚のような飾りが特長。

スペック

パンチ力66.0t
キック力72.4t
ジャンプ力88.9m
走力0.9s/100m (時速400km)


本人曰く「お前(エボルト)はこの俺に一度として勝ったことがない

クローズドラゴンよりも高性能な変身アイテムを使用しているとは言え、恐らくエボルフェーズ1に当たる形態なのだろうと考えると極めて高いスペックを誇り、フェーズ1は愚かフェーズ4にすら迫る程のスペックを誇る。
事実、劇中では(スマッシュを生成し、弱体化してたにも関わらず)エボルフェーズ1とクローズマグマのタッグを相手に一方的な戦いを繰り広げ、圧倒していた。

能力

システム自体は戦兎が作ったものだからか、ビルドの武器を召喚して使う事も出来る。劇中ではドリルクラッシャーカイゾクハッシャーが使われていた。
更に背中から巨大な蜘蛛のかぎ爪を最大4本まで出現させて敵を攻撃する、蜘蛛の糸を使って敵を拘束するなど蜘蛛らしい芸当も可能。
また変身者であるキルバス自身の能力として、擬態のスマッシュを大量に呼び出す事も可能。見た目は同じだがオリジナルに比べて大幅に強化されている。

変身

身体を大きく捻った派手なポーズでスパイダーフルボトルが入ったキルバスパイダーをビルドドライバーに装填。ハンドルを回すと蜘蛛の巣状にチューブが広がり、それに前後から挟まれるとさらに中心の空間が歪んて変身が完了する。

使用アイテム、ツール

キルバスに変身するための変身ベルト。元々は戦兎の物。

スパイダー型のガジェット。桐生戦兎が開発した蜘蛛型ペットロボをキルバスの力で変化させたもの。
これをガジェットモードに変形させ、ビルドドライバーのフルボトル装填スロットに装填することでドライバーとして機能する。

  • キルバススパイダーフルボトル
専用の赤いスパイダーフルボトル。キルバスが自ら精製したもの。
キルバスパイダーのスロットにセットする。

必殺技

  • キルバススパイダーフィニッシュ

変身した状態でさらにビルドドライバーのハンドルを回して発動。
クモの能力を利用して相手を糸でグルグル巻きにして動きを封じ、トドメを刺す攻撃。背中から展開した巨大なかぎ爪で押し潰すパターンとオーバーヘッドキックの二種が見られた。

余談

変身音声はエボルタイプに似ている。
歴代仮面ライダーシリーズにおいて、蜘蛛をモチーフとした怪人は多数存在しているが、蜘蛛をモチーフとした仮面ライダーは仮面ライダーレンゲルに続いて2人目となる(映像作品に登場していないビルドスパイダークーラーフォームを含めれば3人目である)。

必殺技発動時に発生する鉤爪は、カッシーンのクローアームと色を除いたデザインが同じ。時期が殆ど同一のため、どちらをどちらに流用したのかは不明である。

関連タグ

仮面ライダービルド ブラッド族 エボルト
仮面ライダーエボル:エボルトが変身したブラッド族の仮面ライダー。
仮面ライダーブラッド:同じくブラッド族の仮面ライダー。
スパイダークーラーフォームスパイダーフルボトル繋がり
蜘蛛男:最初に蜘蛛をモチーフとした怪人
スパイダーマッ…同じく東映出身の蜘蛛をモチーフとした赤い色のキャラ(元ネタはMARVELだが)

pixivに投稿された作品 pixivで「仮面ライダーキルバス」のイラストを見る

関連商品

関連商品をもっと見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16341

コメント