2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

怪人でありながら、仮面ライダーとして戦う戦士のこと。

  1. 変身者の正体が怪人だった
  2. 怪人が変身システムを奪って悪用
  3. 変身システムが最初から怪人用
  4. 変身者が何らかの理由で怪人に変貌してしまう
  5. 善玉の怪人が何らかの事情で仮面ライダーになる
  6. 改心した怪人が仮面ライダーになる
といったパターンが見られる。
基本的には人間態で変身を行うが、作品によっては怪人態から変身する者もいる。

そもそも仮面ライダーとは、原点である初代ライダーからして「怪人」と同様の異端の存在が正義のために力を行使する物語であり、便宜上は昭和ライダーのほぼ全員が該当し、怪人ではないライダーは平成ライダーまでほとんど存在していなかった。

令和ライダー以降も作中で「怪人とカテゴリされる者達と同じルーツの力を行使する」という点は一貫しており、基本的に仮面ライダーである限り怪人同然である。

とはいえ、怪人が相手を欺く目的でライダーそのものの姿に化けた、あるいは本来の変身者に化けて変身システムを悪用したケースは本物のライダーとは言えないし、怪人がライダーのようでライダーでない戦士に変身するケースもあるので分類がややこしい。『W』のような作中の怪人はライダーと同じ変身した人間なケースや『アマゾンズ』のような昭和ライダーの要素を強く持つケースにより、怪人ライダーという概念が登場しない作品もある。
以下に列挙するのは、公式から怪人扱いされている者が公式にライダー認定されている戦士に変身した例である。

平成以降の怪人ライダーの一覧

仮面ライダー555

仮面ライダー555
仮面ライダーカイザ
仮面ライダーデルタ


1、2、3に該当。
スマートブレインによってオルフェノク用に開発されたライダー。デルタは人間でも変身可能だが劇中にて何人かのオルフェノクが変身している。

仮面ライダーサイガ
俺はオルフェノクとして生きていく!!


3に該当。
オルフェノク用に開発されたライダー。サイガとオーガのベルトは帝王のベルトと呼ばれ、オルフェノクの中でも上級の者にしか変身出来ない。

仮面ライダー剣

闘争の権化
どうした?変身しないのか?


1に該当。
両者ともにその正体はアンデッドである。

仮面ライダーカブト

【バトルスピリッツ】仮面ライダーサソード


1に該当。
変身者は自分がワームであることを忘れ、擬態していたライダー。ネイティブの一人も劇中にて一度だけ変身した。

仮面ライダードレイク ライダーフォーム


2に該当。
本来の変身者はれっきとした人間だが、変身者に擬態したワームとネイティブの一人も劇中にて一度だけ変身した。

Dark Kabuto


1に該当。
変身者の擬態天道はネイティブである。

仮面ライダーパンチホッパー


4に該当。
変身者は本来純粋な人間であったのだが、終盤でネイティブになってしまった。

仮面ライダー電王

特撮詰め


5に該当。
本編では野上良太郎に憑依する必要があったが、後に直接変身が可能になった。

ネガ電王


2に該当。
ライダーパスを盗んで変身した悪玉イマジンのライダー。

G電王


2に該当。
本来の変身者はれっきとした人間だが、最終的に人工イマジンが暴走して単独で変身した。

仮面ライダーキバ

仮面ライダーイクサ バーストモード
なかなか良い着心地だ〜仮面ライダーイクサ(音也Ver.)〜


1、2に該当。
イクサナックルを盗んだファンガイアが変身したライダー。
また初登場からしばらくの間の正規変身者ウルフェン族である。

仮面ライダーサガ


1に該当。
怪人態は登場しないものの変身者はれっきとしたファンガイアである。

ダークキバ


3に該当。
ファンガイアの王が纏うとされる鎧。

仮面ライダーディケイド

仮面ライダーキバ ドガバキフォーム


1、3に該当。
先代の王キバットバットⅢ世を操って変身したライダー。
原典および「キバの世界」の本来の変身者もファンガイアと人間のハーフである。

仮面ライダーアビス


1に該当。
別の世界からやって来て本来の変身者を乗っ取ったライダー。

仮面ライダーザビー ライダーフォーム


1に該当。
原典の変身者は人間であったが、「カブトの世界」の変身者の正体はワームであった。

仮面ライダーOOO

仮面ライダーOOO プトティラコンボ 恐龍連組


4に該当。
二代目変身者は終盤でグリード化した。怪人態から直接変身したこともある。

ライダーポセイドン


2に該当。
仮面ライダーであるがグリード(怪人)でもあるという珍しい仮面ライダー。変身者は未来人ではあるが純粋な人間である。

Kamen rider Goda


1に該当。
人造グリードであるゴーダが変身した姿。

仮面ライダーOOO


5に該当。
主役グリードであるアンクが初めてオーズに変身した姿。身体は元の変身者のものを借りている。

仮面ライダーウィザード

白い魔法使い


1に該当。
変身者人造ファントムとしての姿も持っており、両方の姿を使い分けて暗躍した。怪人態から直接変身したこともある。

仮面ライダーソーサラー


1に該当。
変身者のオーマ大臣ファントムである。

ショータイムだ!


1に該当。
ファントムが変身する仮面ライダー。

仮面ライダー鎧武

白銀のアーマードライダー


1に該当。
変身者オーバーロードインベスである。怪人が変身した劇場版限定ライダーでありながら主人公と一切対立をしなかった珍しい仮面ライダーである。

ここからは、俺のステージだ!
仮面ライダーバロン バナナアームズ


4に該当。
双方とも身者が終盤でオーバーロードとなった。

仮面ライダードライブ

lap.0「カウントダウンtoグローバルフリーズ」
チェイサー
仮面ライダーハート
BRAIN THE KAMENRIDER


6に該当。
ロイミュードでありながら、人間側に協力して戦うライダー。

仮面ライダーエグゼイド

仮面ライダーパラドクスパーフェクトノックアウトゲーマーレベル99
仮面ライダーポッピー ときめきクライシスゲーマーレベルX


1に該当。
バグスターでありながら、人間側に協力して戦うライダー。

仮面ライダーレーザーターボ バイクゲーマーレベル0
仮面ライダーゲンム プロトアクションゲーマーレベル0
仮面ライダークロノス クロニクルゲーマー


4に該当。
は元々人間だったが、紆余曲折をへて途中でバグスターとなった。

悪しき闇の王座


1に該当。
パラドクスのネガライダー変身者はバグスターである。

仮面ライダービルド

エボルト
仮面ライダーブラッド
Kamen Rider Killbas (prototype)


1に該当。
ブラッド族が変身するライダー。

仮面ライダーセイバー

The Immortal Swordsman


1に該当。
バハトが変身した仮面ライダーだったが、後にデザストが変身した。

仮面ライダーストリウス グリモワール


1に該当。
メギドを率いる黒い本棚のリーダー・ストリウスが変身するライダー。

仮面ライダーリバイス

Kaman Rider Vice
JACK REVICE


1に該当。
悪魔であるバイスが変身する。相棒の子機扱いだが、後者は親機としてベルトを使う事も可能。

『Kamen Rider Evil』


1に該当。
カゲロウが宿主の五十嵐大二の身体を乗っ取って変身した仮面ライダーだったが、本編第26話においてカゲロウ単独で変身した。

REVICE LEGACY - Kamen Rider Vail


1に該当。
本来は白波純平が変身していたが、現代では五十嵐元太の身体を乗っ取ったベイルが変身する。

関連タグ

仮面ライダー ライダー怪人
偽ライダー ダークライダー ネガライダー 悪堕ちライダー ラスボスライダー 暴走フォーム
仮面ライダーのカテゴライズ一覧

関連記事

親記事

仮面ライダーのカテゴライズ一覧 かめんらいだーのかてごらいずいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「怪人ライダー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7544

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました