ピクシブ百科事典

白峰天斗

しらみねたかと

「劇場版仮面ライダーキバ 魔界城の王」に登場する人物。

概要

演:山本匠馬

モンスターハンター組織「3WA」に所属する戦士。元は名護啓介の先輩格であり、3WAから逃げ出した名護のことを見下しているフシがある。
一人称は「私」で礼儀正しい性格。紅音也のことを尊敬しているらしい。
復活したレジェンドルガを討伐するため、一時素晴らしき青空の会と協力しレジェンドルガ達と闘う。人造モンスター「レイキバット」を使い、仮面ライダーレイに変身する。
レイが爪技を得意とするためか、爪をで研ぐ癖がある。

なお、演者の山本氏はTV本編では仮面ライダーサガ/登太牙を演じているが、『魔界城の王』は公式でTV版とパラレル扱いになっているため、ただのそっくりさんという認識でよい。

関連項目

仮面ライダーキバ 紅渡 嶋護 麻生恵 麻生ゆり






















以下、ネタバレ注意





















レイは人間では変身不可能なライダーシステムであり、白峰も既にレジェンドルガ化している
レジェンドルガの王「ロード」に協力することを選んだ白峰は、レジェンドルガと闘う麻生恵と(過去から飛んできた)麻生ゆりを拉致し、本拠地「魔界城」へと運び込むと、レイキバットを遣わし麻生親子を人質に紅渡を魔界城へと向かわせる。
仲間意識は極めて低い、文字通り氷のような冷たい性格で、誤射を受けて抗議してきたガーゴイルレジェンドルガを何の躊躇いも無く惨殺している。

魔界城の森で恵の変身したイクサを強襲し(戦っていたガーゴイルごと)殺害しようとするが名護の妨害を受けて失敗、直後に抗議してきたガーゴイルを返り討ちにする。
バトンタッチした名護イクサと恵の連携攻撃に圧倒され、迷いを捨てた名護のイクサ・ジャッジメントを受けて爆死した。
なぜ白峰が人類を滅ぼすアークに協力したのか、3WAの正体とは何なのか、数々の謎は闇に葬られることとなったのである。

関連記事

親記事

仮面ライダーレイ かめんらいだーれい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「白峰天斗」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3420

コメント