ピクシブ百科事典

仮面ライダーカリス

かめんらいだーかりす

仮面ライダーカリスとは、仮面ライダー剣の登場人物の1人・相川始が変身する仮面ライダーである。
目次[非表示]

始「俺とお前は…戦うことでしか分かり合えない!!」

CV:森本亮治
スーツアクター:伊藤慎

概要

仮面ライダー剣』に登場する仮面ライダー
喫茶店「ハカランダ」の店員である相川始が腹部から出現したカリスラウザーに「チェンジマンティス」のラウズカードをラウズし、「CHANGE」の音声で変身する。
属性は風

外見

カリス


カラーリングはスーツが黒に金のライン、アーマーは銀、ハート型の複眼は赤。
ボディはシャドウクリスタルと呼ばれる金属で作られており、頭部には2本の鋭い触角がある。
放送前に製作されたCGには、ハート型の複眼の中に鋭い2つの目が見えているものも存在しているが、実際のスーツには反映されていない。
しかしスーツの除き穴もそのような形状をしているため、シーンによっては2つの目が見える場面もある。

その姿はベルトの部分以外はマンティスアンデッドそのものである(他のアンデッドと姿が違うのは、マンティスアンデッドがカリスベイルと呼ばれる特殊な鎧を纏っている為)。作中では他のライダーと変身方法(変身だけでなく変身解除の際にもラウズカードをラウザーに読み込ませる等)やデザインが異なり、始自身のジョーカーとしての力で変身している。そのため設定だけ見れば「もっとも仮面ライダーらしからぬ仮面ライダー」と言えるかもしれない。
BOARD」製のライダーシステムを使用していないが、この変身方法が全てのライダーシステムの元となっている。

ツール

カリス


カリスラウザー

カリスに変身する時に始の腹部から出現する。
カリス以外にも他のカードをラウズする事で、そのアンデッドの姿になる。
実態はジョーカーアンデッドが変身に使うアンデッドラウザーであり、カリス(=マンティスアンデッド)や始(=ヒューマンアンデッド)の姿は、始の正体であるジョーカーが持つ擬態化能力による物であり、他にもドラゴンフライアンデッドウルフアンデッドに化けた事もある。

カリス


醒弓カリスアロー

カリスの姿で使用する弓型の武器であり、弧の部分は剣としても使える。
ラウザーを装着し、カードをラウズする事で必殺技も使える。
(この武器との連動がカリスの力なのか、ジョーカーの力なのかは不明)

ラウズカード

ジョーカーの能力でアンデッドを封印したカード。
ここではカリスが使用するスート・ハートのカードを扱う。

カテゴリーカード名称アンデッド名称備考
❤︎Aチェンジマンティスマンティスアンデッドカリス/マンティスアンデッドに変身する。
❤︎2スピリットヒューマンアンデッド相川始に変身する。カリスラウザーで読み込んだときの能力は不明。
❤︎3チョップヘッドハンマーヘッドアンデッド(未登場)チョップ力を強化する。
❤︎4フロートドラゴンフライドラゴンフライアンデッド浮遊能力を発動する。
❤︎5ドリルシェルシェルアンデッドきりもみ回転キックを放つ。
❤︎6トルネードホークホークアンデッド(未登場)アローから風の矢を発射する。
❤︎7バイオプラントプラントアンデッドアローから触手を伸ばし敵を拘束する。
❤︎8リフレクトモスモスアンデッドバリアで敵の攻撃をはね返す(未使用)。
❤︎9リカバーキャメルキャメルアンデッド(未登場)体力を回復する(未使用)。
❤︎10シャッフルセンチピードセンチピードアンデッド敵と自分のカードを混ぜ、敵のコンボを崩す(未使用)。
❤︎Jフュージョンウルフウルフアンデッドウルフアンデッドに変身する。ジャックフォームに相当する形態が存在するかは不明。
❤︎QアブソーブオーキッドオーキッドアンデッドラウザーのAPをチャージする(未使用)。
❤︎Kエボリューションパラドキサパラドキサアンデッド(ディケイドで登場)ハートスートのラウズカードが全て揃った状態でラウズすることで、13体全てと融合しワイルドカリスへと進化する。

必殺技

ここではカードを複数使用する物について扱う。

カテゴリー技名称備考
❤︎3+❤︎7名称無しツタで相手を捕らえ、チョップで切り裂く。
❤︎3+❤︎6スピニングウェーブ風を纏ったチョップで敵を切り裂く。
❤︎5+❤︎6スピニングアタック竜巻で上昇し、きりもみ回転キックを放つ。
❤︎4+❤︎5+❤︎6スピニングダンス浮遊して激しい竜巻で上昇して放つ、スピニングアタックの強化版。

スペック

身長204cm
体重109kg
パンチ力3.2t
キック力5.2t
ジャンプ力ひと跳び45m
走力100mを4.8秒


専用バイク

シャドーチェイサー

始のバイクがカリスへの変身に呼応して変化した姿であり、カードをラウズして効果を発動できる。
作中では、「トルネード」のカードをラウズして竜巻を起こし敵に体当たりする「トルネードチェイサー」を使用。
これはカリスの元となったマンティスアンデッドの能力である可能性が高い。

仮面ライダーディケイド

ブレイドの世界」の住民で大企業「BOARD」社長・四条ハジメが変身する。
「伝説のライダー」とされているが、原典と異なり、変身者は人間で、歴としたBOARD製ライダーシステムの一環の様である。
さらにはカリスラウザーを利用して本来とは逆のジョーカーへの変身をおこなった。

スーパーヒーロー大戦GP

ショッカーによって改変された世界にてショッカーライダーの一員として登場。同じくショッカーライダーとなったレンゲルと共に敵として立ち塞がった。
後に洗脳が解けたのか、ショッカーライダー達に囲まれ窮地に陥っていたゼロノスを救っている。

仮面ライダージオウ

第29~30話に登場。
「その子に手を出すな!!」
変身者は原典と同じく相川始。

第29話では栗原天音が変身したアナザーブレイドを守るべく始が変身。
ソウゴが突然の状況を読み込めなかったとは言えジオウ鎧武アーマーと対決し攻撃を回避すると反撃に放ったスピニングダンスでアーマーを解除させてしまう程の強さを見せつけた。

なお、カリスラウザーの装着音が『剣』本編放送当時と微妙に変わっている(当時の玩具の起動音を流用している)。
また、スピニングダンスは映像技術の進歩もあって、以前よりもエフェクトがド派手になっている

ガンバライジング

ガンバライジングでは5弾から参戦し、SRを習得した。
宿命の相手がLR枠でキングフォーム、ガンバライド未参戦だったジャックフォームと一緒に本人ボイスが収録された。
カードの収録枚数は少ないが、アビリティは強力なもの多い。
ナイスドライブ5弾で6弾ぶりに再びSRを獲得した。

備考

  • モチーフが♡マークなので女性に見えないようデザインするのに苦労したという。
  • 平成ライダーでは1番変身にかかる時間が短い(約3秒)らしい。
  • 本来「変身」という予定はなかったが、始を演じる森本の直談判があって掛け声を入れることとなった。「Change」という変身音声とやや意味がダブるからだろうか?
  • デザインの裏モチーフはアクマイザー3ザビタン。身体の色や複眼の形状が類似している。


関連タグ

仮面ライダー剣
相川始 カリスラウザー スピニングダンス ワイルドカリス (<::V::>) ムッコロ 
マンティスアンデッド ジョーカーアンデッド 
四条ハジメ ブレイドの世界
サブライダー 怪人ライダー 社長ライダー 
平成ライダーシリーズの仮面ライダー一覧

キュアハート9年後のニチアサ作品に登場する同じトランプのハートがモチーフの戦士。しかしこちらは主役

3号ライダー
デルタカリス轟鬼

0号ライダー
デルタ → 仮面ライダーギャレンカリスダークカブト

○号ライダー
ギャレン(2号) → カリス(3号) → レンゲル(4号)

関連記事

親記事

相川始 あいかわはじめ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「仮面ライダーカリス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 938698

コメント