ピクシブ百科事典

タランチュラアンデッド

たらんちゅらあんでっど

タランチュラアンデッドとは、『仮面ライダー剣』に登場する怪人。クラブのカテゴリーKにしてタランチュラの始祖たるアンデッド。嶋昇の怪人態。
目次[非表示]

データ

身長223cm
体重124kg
カテゴリーカテゴリーK
スートクラブ
力/特性人間への化身、鋭敏な感覚、左手から放つ糸、右腕の鉤爪
CV相澤一成


概要

仮面ライダー剣』第26話「俺を動かす力」から登場した怪人
スート・クラブカテゴリーKに属する上級アンデッドであり、劇中におけるタランチュラの始祖であるアンデッド。普段は嶋昇という名前の男性に化身している。

カテゴリーKだけあって人間態のまま仮面ライダーカリスの攻撃を難なく避けきったり、ペッカーアンデッドを余裕で撃退する程戦闘力は高い。
しかしその実力や外見に似合わず争いを好まず、他のアンデッドとは違って「己の種の保存」に対する欲求が殆ど無い。ライダー達の成長を促す発言したり、苦しめられている若者を放っておかない等人間的(?)にも出来ている。

解放後は戦いを避けチベットに潜んでいたが、戦いを止める為に来日した。劇中ではスパイダーアンデッドに操られている上城睦月/仮面ライダーレンゲルを救う為に行動し、最終的には意図的に彼に封印された。

また第41話における城光の一万年前のバトルファイトの回想でも登場。巻き込まれやむを得ず応戦したのか、現在とは違い戦いに前向きであったのか、しっかりバッファローアンデッドと戦っていた。

能力

粘着性のある蜘蛛の巣状のネットや右腕の鉤爪を武器としている。全身の棘からは猛毒を発する。
嶋昇の姿でも風から遠くの出来事を察知したり、人の記憶操作や心の声を風に乗せて伝える事が出来る。

劇場版 MISSING ACE

TV本編と異なりアルビノジョーカーの影響か、それともパラレルワールド故に嶋昇ではなく別人なのか、凶暴な性格をしており、無言で背後から仮面ライダーランスを奇襲し、対決。懐に潜り込んできたランスを鉤爪で殴打するが、インパクトスタッブで腹部を突かれて封印される。しかしランスは隙を突かれて何者かにカテゴリーKを奪われてしまう。
一切言葉は発さず人間態にもならなかった。

ラウズカード

封印されたラウズカードはクラブのK、名称は「エボリューションタランチュラ」。
タイガーアンデッドが封印された後レンゲルがギャレンラウズアブゾーバーを使用し、「アブゾーブタイガー」を装填、このカードをラウズしたことにより力が発揮され、睦月からスパイダーアンデッドを分離させることに成功。また生身のまま互角に戦える程の戦闘力を授けた他、キングフォームてしか扱えない筈のブレイドキングラウザーを使用することを可能とした。
レンゲルラウザーにラウズすることで、ラウズカード使用限界量を示すAP(アタックポイント)が4000Pチャージされるのだが、こちらは劇中未使用。
また、第28話「危険な賭け!?」のエンドカードに選ばれている。

余談

本編中でも使用した、アンデッドの闘争本能を高める太古の植物「シュルトケスナー藻」。多くのアンデッドが使用していたと劇中で語られているが、その穏やかな性格から恐らく本編中の彼はそれを使用していない可能性が高い。

関連タグ

仮面ライダー剣 アンデッド(仮面ライダー剣) 上級アンデッド カテゴリーK 嶋昇 
スパイダーアンデッド 仮面ライダーレンゲル 上城睦月 
ライダー怪人 善玉怪人 タランチュラ 

スート・クラブ
タイガーアンデッド(Q) → タランチュラアンデッド(K)

外部リンク

タランチュラアンデッド 仮面ライダー図鑑

エボリューションタランチュラ 仮面ライダー図鑑

関連記事

親記事

カテゴリーK かてごりーきんぐ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「タランチュラアンデッド」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「タランチュラアンデッド」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23392

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました