ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

レンゲルラウザー

れんげるらうざー

レンゲルラウザーとは、特撮テレビドラマ『仮面ライダー剣』に登場する武器の一つ。
目次 [非表示]

概要編集

仮面ライダーレンゲルが使用する錫杖型の専用武器「醒杖レンゲルラウザー」とも表記される。

変身と同時に使用者の手元に現れる。武器としてだけでなく、ラウズカードの効果を発動させるアイテムとしての役割も持つ。


仮面ライダーレンゲルはBOARDが開発したライダーシステムではなく、伊坂ことピーコックアンデッドにマインドコントロールされた烏丸啓や科学者達によって開発されたものであるため、BOARD製のブレイラウザーギャレンラウザーと異なり、ラウズカード収納機能や専用のホルスターが存在しない代わりに変形機構を有するなど、様々な面で差異が見受けられる。


機能・概観編集

ベース色は持ち主と同様に緑で、先端部に円形の刃「クローバー・エッジ」を3枚、後端部にカードリーダーの「スラッシュ・リーダー」と、4桁のセグメント式カウンター「フォース・リマインダー・サイト」をそれぞれ備えている。

通常は柄の部分を縮め、クローバー・エッジを重ねるように変形させた、「ダガーモード」として携行される。そして戦闘の際には逆に柄を伸長させ、刃をクローバーの葉のような形に展開することで、「ザッパーモード」として運用される・・・というのが設定上での位置付けであるが、作中ではダガーモードでの使用はわずかに2回程度に留まり、ザッパーモードとして振るわれるのが殆どであった。


天・地・人の3枚の刃からなるクローバー・エッジは、秒間200万回もの超振動で槍よろしく敵を切り裂き、本体そのもののリーチの長さと相俟って高い威力を発揮する。また他のラウザーと同様に、ラウズカードのスキャンによって封印したアンデッドの特殊能力を発動することも勿論可能で、ラウズに必要なAPの初期値は6,000(※)と、カリスラウザーの7,000に次いで高めに設定されている。

一方で、前述の通りラウザー本体にはカードホルダーが備わっていないため、ラウズの際には右腰に装着された「ラウズ・バンク」からカードを抜き出し、スラッシュ・リーダーに通す必要がある。このラウザーとカードホルダーが独立しているスタイルは仮面ライダーカリス、さらに言えばジョーカーアンデッドとも共通するものであり、ジョーカーの能力を解析して開発されたBOARD製ライダーシステムよりも、さらに元のシステムに近付いたとも言える。


(※ Webサイト「仮面ライダー図鑑」では、初期APが7,900と表記されている箇所がある。この場合はカリスを抑えて基本形態中最高になり、ギャレン ジャックフォームが使うギャレンラウザー(強化型)と同数になる。DX玩具での初期APは設定通り6,000とされており、2005年に小学館より刊行された「仮面ライダーブレイド超全集」では「初期能力値は6000AP。」と記載されていることからも、恐らくはギャレンラウザー(強化型)の記述をコピペした後に数値を修正するのを忘れたのだと思われる)


必殺技編集

一時期、自身のスート以外のものも含めた大量のカードを所持していたことがあり、それを活かして必殺技を多用する戦い方を主体としていた。


「スクリュー」「ラッシュ」

スクリューラッシュ編集

♣3:スクリューモールと♣4:ラッシュライノスをリードして発動。

高速回転したレンゲルラウザーを構えて突撃する。


「スクリュー」「ブリザード」

ブリザードゲイル編集

♣3:スクリューモールと♣6:ブリザードポーラーをリードして発動。

腕から冷気を纏った旋風を放ち、標的を氷漬けにする。


「バイト」「ブリザード」

ブリザードクラッシュ編集

♣5:バイトコブラと♣6:ブリザードポーラーをリードして発動。

跳躍しながら足先から冷気を噴出して敵を凍結させ、頭部に挟み蹴りを叩き込む。


「ラッシュ」「ブリザード」「ポイズン」

ブリザードベノム編集

♣4:ラッシュライノスと♣6:ブリザードポーラーと♣8:ポイズンスコーピオンをリードして発動。

冷気を放出して相手を拘束、レンゲルラウザーによる刺突と同時に毒を注入する。


スピニングダンス編集

♥4:フロートドラゴンフライと♥5:ドリルシェルと♥6:トルネードホークをリードして発動。

一度天高く上空に舞い上がった後、頭上からきりもみキックを叩き込む。

本来は仮面ライダーカリスの技。


その他ラウズカードの能力は「仮面ライダーレンゲル」「ラウズカード」の個別記事を参照。


立体物編集

2004年7月に「DX醒杖レンゲルラウザー」が一般販売。

カードボックスと12枚のラウズカード付属。


クローバースート以外の音声は収録されていない。


備考編集

  • 「レンゲル = leangle」とはオーストラリア、より子細に言えばアボリジニ)の言葉で「」を意味する言葉であり、クラブのマークは農民階級を表す「棒」がモチーフであるため、ブレイラウザー同様元ネタに忠実な武器と言える(スペード騎士階級を表す「」がモチーフ)。
  • 玩具で再現できない(複数のスートに対応しているのはブレイラウザーと、リデコのグレイブラウザーの二つだけ)ためか、作中でもハートスートのカードをスキャンする場面は省略されており、「スピニングダンス」のコールは変身者の睦月が自ら読み上げる形とされている。
    • 一方、劇場版では「フロート」のスキャン音声が鳴っている。
  • 作中未登場、かつ存在するかも不明な「仮面ライダーレンゲル ジャックフォーム」だが、S.I.Cでフィギュア化されており、付属するレンゲルラウザーは石突に「ディアマンテエッジ」を取り付けた強化型としてデザインされている。

関連タグ編集

仮面ライダーブレイド

仮面ライダーレンゲル ライダーウェポン 上城睦月

ブレイラウザー ギャレンラウザー カリスラウザー

錫杖


ランスラウザー:レンゲルラウザーを基に製造された派生モデル



4号ライダー武器

ベノバイザー/ベノサーベルレンゲルラウザー音撃真弦・烈斬


外部リンク編集

レンゲルラウザー | 仮面ライダー図鑑 | 東映

関連記事

親記事

仮面ライダーレンゲル かめんらいだーれんげる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8533

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました