ピクシブ百科事典

ペッカーアンデッド

ぺっかーあんでっど

ペッカーアンデッドとは、仮面ライダー剣に登場するキツツキの祖たる不死生物の名称である。
目次[非表示]

概要

仮面ライダー剣』第28話「危険な賭け!?」に登場するキツツキの祖たる不死生物にしてカテゴリー4に属する下級アンデッド

森林地帯をテリトリーとしており、飛行能力を持っているほか、を使ってリズミカルな音波を発生させ獲物を誘い出し、右手に備わったと左の巨大なナイフを巧みに使って対象者を瞬時に細切れにする戦法を得意としているとされる。
また、ずる賢い性格の持ち主でもあり、自身より強いと判断した相手と遭遇した際は、から吐き出す木片の竜巻に乗り“隠れ身の術”を使って姿を眩ませてしまう。

劇中、とある森でテリトリー内に侵入して来た人々を襲撃し、高所から突き落として殺害していたが、動向を察知した嶋昇ことタランチュラアンデッドが駆けつけ戦闘に突入。
流石にカテゴリーKには歯が立たすに透かさず“隠れ身の術”で撤退する。

その後、街で人々を襲っていたが、駆けつけたギャレンと交戦し、最後は『バーニングディバイド』を受け封印されてしまった。

なお、第41話の回想シーンにも登場している。

その後の活躍

仮面ライダーディケイドの第1話において崩壊しつつある「夏海の世界」に出現していた。

関連項目

アンデッド(仮面ライダー剣) キツツキ 仮面ライダー剣

pixivに投稿された作品 pixivで「ペッカーアンデッド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 256

コメント