2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ボアアンデッド

ぼああんでっど

ボアアンデッドとは、『仮面ライダー剣』第17〜19話に登場する怪人。スペードのカテゴリー4で、イノシシの祖たる不死生物。
目次[非表示]

ブレイド「そんな・・・それじゃお前が、お前が睦月って奴だったのか!?」

データ

身長224cm
体重128kg
カテゴリーカテゴリー4
スートスペード
特性/力優れた嗅覚、牙やトゲ
CV福山弘幸
登場話第17話「邪悪なベルト」~第19話「暗黒を征す者」

(出典:『仮面ライダー剣 超全集』p.14、東映公式『仮面ライダー図鑑』より。)

概要

仮面ライダー剣』第17話〜19話に登場する怪人スペードカテゴリー4に属するイノシシの祖たる不死生物
300メートル先の獲物を嗅覚で確認でき、身体の牙や棘で相手を串刺しにする戦法を得意とする。
第1話の時点ですでに封印されていたが、レンゲルリモートのカードセンチピードアンデッドと共に解放されるという形で登場。

人々を襲う中、駆け付けたブレイドと再び交戦。
タックルでブレイドを追い詰めるも、そこへスパイダーアンデッドに支配された上城睦月がレンゲルに変身して参戦し、彼の攻撃を受けて逃亡した。

その後は桐生豪が変身するレンゲルに操られ、ローカストアンデッドディアーアンデッドジャガーアンデッドと共に人々を襲い、駆けつけたブレイドカリスと交戦。
その後、今度は再び適合者になった上城睦月が変身したレンゲルに操られ、他のアンデッドたちと共に桐生豪を殺害する。
そして再びブレイド達と戦うことになるが、最期は「ライトニングソニック」でとどめをさされ、封印された。

広瀬義人による解放を免れていたのか、または解放された後に本編開始前に封印されたのかは不明。

ラウズカード

封印されたラウズカードはスペードの4「タックルボア」。消費ポイントは、通常時で800FPで、ギルドラウズカード時は1000FP。ブレイラウザーにラウズすると、突進力を強化して強烈な体当たりを繰り出す「ボアタックル」を発動する。だがその直線的な突進のせいか、ブレイドに1話から使用されているにもかかわらず有効打を与えたことがない。バットアンデッド戦ではカウンターを返され、ローカストアンデッドには躱されていた。
しかしハイパーバトルビデオに登場した偽仮面ライダーブレイドが使用した際には命中している。
ブレイドがキングフォームになるとギルドラウズカードに変化する。
ジョーカー戦では、「スラッシュリザード」、「ビートライオン」「キックローカスト」「ディアーサンダー」と共にキングラウザーでラウズされ、「ストレートフラッシュ」を発動した。

余談

スーツはのちにバッファローアンデッドへと改造された為、劇場版や回想にも登場しなかった。

篠原保氏がデザインしたディアーアンデッドとの差別化のため、茶色より彩度の高い赤系に体が配色されている。デザイン画では両かかとに爪のついた鎖が描かれているが、造形ではオミットされている。また、デザイン画には好物はジャガイモと書かれている(『UNDEAD GREEN BLOOD』pp.32-33)。

関連タグ

仮面ライダー剣 アンデッド(仮面ライダー剣) 下級アンデッド カテゴリー4
ライダー怪人 イノシシ

スート・スペード
ライオンアンデッド(3) → ボアアンデッド(4) → ローカストアンデッド(5)

外部リンク

ボアアンデッド 仮面ライダー図鑑

タックルボア 仮面ライダー図鑑

タックルボア(ギルドラウズカード) 仮面ライダー図鑑

関連記事

親記事

カテゴリー4 かてごりーふぉー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1023

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました