ピクシブ百科事典

ローカストアンデッド

ろーかすとあんでっど

ローカストアンデッドとは特撮番組『仮面ライダー剣(ブレイド)』に登場する怪人(アンデッド)である。
目次[非表示]

概要

仮面ライダー剣(ブレイド)の第1話に初登場。
イナゴの祖たるアンデッドである。カテゴリーはスペードの5。
イナゴを大量に産み出して攻撃に利用する能力を持っており、明確な描写はないがこのイナゴもアンデッドから産み出されている事からかなりの強靱性を持つと思われる。
劇中では人類基盤史研究所(BOARD)で研究された無数の卵嚢から大量にイナゴが孵化し、イナゴが集合する事で出現した為、このイナゴは眷属というよりも体の一部のような物である事が伺える。
また、イナゴの怪人なだけあり、非常に跳躍力とキック力が高く、ジャンプ時には脚をバッタ状に変化させ、背中の翅で飛行する。

この能力を駆使し、たった一体で人類基盤史研究所を壊滅に追い込んだ。
人類基盤史研究所を急襲した際に広瀬栞より緊急の連絡を受け駆け付けた剣崎一真仮面ライダーブレイドと対峙し、ジャンプでタックルを回避するなどして、戦いに不慣れなブレイドを苦戦させた。トドメにブレイドを壁に激突させようとした瞬間にスペードの2「スラッシュリザード」をラウズしていたブレイドのブレイラウザーの突き攻撃で大ダメージを負って封印された。
その後仮面ライダーレンゲルのリモートにより幾度となく復活している。

ラウズカードはスペードの5「キックローカスト」。効果は文字通りキックの強化。
単体の効果でディアーアンデッドを倒し、後のコンボ技の中核を成すなど、仮面ライダーの元祖に近いこともあってか優遇されている。

補足

先述のように劇中において卵嚢から復活しているが、いつからこの卵嚢がBOARDに確保されていたのかは全くの不明。
バットアンデッド以前に二体のアンデッドが確認されたという橘の発言がある事からギャレンに手傷を負わされて卵嚢の状態で休眠していたのか、なんらかの事情でBOARDに潜伏する為に卵嚢になったなど候補はいくつか考えられるが、真実は闇の中である。

第1話より、仮面ライダーブレイドとの戦闘中に、かの有名な迷台詞「オンドゥルルラギッタンディスカー!!」が飛び出した。その台詞の後にローカストアンデッドの攻撃に相俟って妙なシュールさを醸し出していた。

関連タグ

仮面ライダー剣 仮面ライダーブレイド アンデッド(仮面ライダー剣) オンドゥルルラギッタンディスカー!!
イナゴ怪人 カイザードビシ
ストロングスマッシュ:『仮面ライダービルド』に1話に登場した2体目の怪人繋がり。また、幾度も復活する点も共通する。
スティングフィッシュオルフェノクバットアンデッド/ローカストアンデッド→ツチグモの怪童子と妖姫/ツチグモ

関連記事

親記事

カテゴリー5 かてごりーふぁいぶ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ローカストアンデッド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2651

コメント