ピクシブ百科事典

スティングフィッシュオルフェノク

すてぃんぐふぃっしゅおるふぇのく

仮面ライダー555第1話「旅の始まり」に登場したオルフェノク。
目次[非表示]

概要

人間態CV:木下政信
仮面ライダーファイズが最初に戦ったスマートブレイン配下のオルフェノクで、オコゼの能力を持つ。人間態は井沢博司という名前の若い青年で、躊躇いも無く人を殺す冷酷非情な性格。
手から長く伸ばした触手を相手に突き刺し、心臓を跡形も無く焼き尽くす。刺された相手は一定時間後に身体が灰化して崩れ死亡する。
ツーリング中の青年達に紛れ、九州から上京する園田真理に近づいてファイズギアを奪おうとした。仲間の青年達を殺害した後、何故か変身できない真理からギアを渡された乾巧が変身したファイズと戦う。

遊泳体となり空中から突進するも蹴りで吹っ飛ばされ、武器のトライデントを振り回し3発程打撃を与えるもトライデントを奪われてしまう。その後はファイズにフルボッコされ、最期はファイズのキック(クリムゾンスマッシュではない)を受けて青く炎上し、肉体が灰化して崩れ去り死亡した。

形態

オリジナルのオルフェノクであり、複数の形態に変化できるが、戦闘力は高くはなかった。

格闘態

基本形態。直径1mのコンクリートでも砕く威力のトライデントを武器に使用する。

遊泳態

下半身をの尾鰭に変化させた別形態で、時速180㎞で空中を飛行して移動できる。水中も移動できるかは不明。

余談

裏モチーフは超人バロム・1に登場したオコゼルゲ(第1話に登場する怪人という点も類似)、もしくは仮面ライダーXに登場した神話怪人ネプチューンダークロボットであるアカオニオコゼではないかと言われている。
スーツは第20-21話に登場したスコーピオンオルフェノクに改造された。

関連タグ

仮面ライダー555 オルフェノク 人魚

pixivに投稿された作品 pixivで「スティングフィッシュオルフェノク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4482

コメント