2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ホースオルフェノク

ほーすおるふぇのく

ホースオルフェノクとは、『仮面ライダー555』に登場する怪人・オルフェノクの一種である。
目次[非表示]

「俺、何をしたんだろう。教えてよ、何で俺がこんな目に遭うんだ・・・?」

「君は何故人間にこだわる?オルフェノクとして生き、王の力を受け入れれば、死の運命から救われるのに!君は死ぬのが怖くないのか!?」

概要

身長210.0cm(格闘態)/365.0cm(疾走態)/220.0cm(激情態)/不明(激情疾走態)
体重137.0kg(格闘態)/510.0kg(疾走態)/147.0kg(激情態)/不明(激情疾走態)
特色/力魔剣と盾、疾走態への変異(格闘態)/驚異的なジャンプ力と脚力(疾走態)/魔剣による剣戟(激情態)/魔剣と盾、高速移動(激情疾走態)
泉政行
登場話第1話「旅の始まり」~第50話「俺の夢」
スーツアクター伊藤慎

(各形態の身長と体重の出典は東映公式『仮面ライダー図鑑より)

木場勇治が変身するオリジナルのオルフェノク
の特質を備えており、一角獣や蹄鉄の意匠を備えた西洋の騎士のような姿をしている。後述するようにケンタウロス状の『疾走態』に変化することも可能。
専用武器は魔剣ホースソード(第1話での召喚音はVバックル召喚音と同様のものを使用)と巨大な盾。使徒再生はこの剣で相手の心臓を突き刺すことで行う。
自分の恋人を寝取った従兄弟の木場一彰(演:阿部進之介)の前に初めてその姿を表した際にはどういうわけか、一瞬だけ雨の降りが遅くなっている。初変身の際は怪人態の額にあるOシグナルのような物体が発光してから変身するという演出になっている。それ以降はホースオルフェノクの顔が浮き上がって変身するというエフェクトが採用されている。

ちなみに千恵と一彰の殺害方法は首根っこを掴んで魔剣で突き刺すというもので、使徒再生後もしばらく動いていたという妙な共通点がある。

オリジナルであるため戦闘能力はかなり高く、本編ではオウルオルフェノクを単独撃破。
戦い慣れた後半からはかつては敵わなかった上級オルフェノクとも互角に渡り合い、ファイズクリムゾンスマッシュを力づくで弾き返したこともあるほど。

「決定版仮面ライダー555図解超百科」(講談社)によれば5キロ先の微かな音と発信源を探知できる聴力、コンクリートの壁を透視できる視力、二トンのキック力があるとされる。ただし、この図解では脳に当たる「ホースブレイン」の解説が「木場勇治の人間的なやさしい心をもちつづけている。人へのうらみは消えた。」(原文ママ)と書かれているが、確かに木場は優しさを持ってはいるものの、実際はやられた事を根に持つ傾向にあり、終盤に一部の人間のせいでオルフェノク派に舵を切るのは皮肉という他ない。

疾走態

移動力がかなり早くなる形態。彼から逃げる自動車にも簡単に追いつき、車の突撃も両足で軽々と止めてしまう。走るスピードは時速360キロ、ジャンプ力は30m(出典:テレ朝版公式サイト、「決定版仮面ライダー555図解超百科」(講談社)より)。

ホースオルフェノク



激情態

[バトルスピリッツ]ホースオルフェノク 激情態
ー 夜を駆ける ー


劇場版『パラダイス・ロスト』と最終話で見せた姿。より騎士に近いスタイリッシュな外見になった。
更に激情態で四本足となる激情疾走態というのも存在する。疾走態時の走行速度はなんと、アクセルフォームと渡り合える(勿論負けたが)仮面ライダーサイガのフライングアタッカーにも追いつくほど。戦闘能力もさらに上昇しており、スマートブレインの社員達オルフェノク3人がかりでも敵わなかったサイガも、海堂や結花の協力もあったとはいえ互角に渡り合えるなど実力は高い(思えば、村上社長はその戦闘力の高さを悟って彼をオーガの変身者として選んでいたのかも知れない)。
東映公式の『仮面ライダー図鑑』によると走行速度は通常の疾走態と同等だが、ジャンプ力は70mにグレードアップしている(出典)。

のちにTV本編第50話でも登場し、ファイズブラスターフォームと激突。フォトンバスターをゼロ距離で食らっても死なないタフネスさを見せるも、逆に魔剣を奪われて敗北しかけるが、ファイズが寸止めを行った為に殺される事はなかった。

映画スーパーヒーロー大戦GP』ではED映像でファイズと戦う石ノ森風のイラストが登場した。

その他

仮面ライダー大戦』でも巧の回想シーンに登場。海岸アークオルフェノクと組んでファイズとカイザを圧倒し、変身解除させられた草加雅人に致命傷を与えた。本編の第48話~最終話での出来事を彷彿させてたものの、この作品の巧や草加が本編とはパラレル上の存在のように描写されているため、このホースオルフェノクが木場本人なのかは不明。因みに原典でも草加は木場に殺されている。

2014年開催の『僕たちの好きな「仮面ライダー」怪人ランキング』では8位。オルフェノク所か善玉怪人の中ではトップであった。

ゲーム作品ではPS2版『仮面ライダー555』で登場。そちらでは必殺技として疾走態に変身し、エネルギーを込めた両足蹴りやすれ違いざまに魔剣で斬り上げる技を使用する。
そして『バトライド・ウォー』では最終盤と同じく人間に敵対している設定で登場、続く『バトライド・ウォーⅡ』のミッション『裏切りの代償』では味方アシストキャラを経て敵に回ってしまう。
ライダーレボリューション』ではネヴァン配下のエネミー兼プレイアブルキャラとして登場。必殺技時に仮面ライダーオーガに変身し、オーガストラッシュを放つ。

バトルスピリッツ』や『レンジャーズストライク』といったTCGにも参戦、激情態も実装された。

裏モチーフは仮面ライダーXにおけるアポロガイストらしい。アンノウン機械合成怪人をオマージュしたように(少なくとも555初期のオルフェノク)はGOD機関の怪人をオマージュしているとのこと。
盾を持っている点がアポロガイストを意識しているのだとか。また、頭部はシルエットこそ大きく異なるものの、両者とも「コリント式」と呼ばれる西洋兜がデザインの基礎になっているようだ。ボディも、馬面や馬蹄型のパーツを配置しつつ、古代ギリシャのような甲冑様式に倣っている。
(ちなみにスティングフィッシュオルフェノクネプチューンゴートオルフェノクパニックに相当する)。
また、主役がウマモチーフなのがマヌケと捉えられかねないという配慮から、ユニコーンモチーフという解釈も可能なように、身体の馬面には角が生えている。加えて、格闘態は丸みがあって優しげな雰囲気のため、激情態では大きなカーブをギザギザにして苛立った雰囲気にデザインしている(『完全超悪』p.142)。

立体物

  • 最初の立体化は2003年に『ライダー怪人シリーズ』からのソフビ化、続いて『プレイヒーロー 仮面ライダーファイズ2』にて初の食玩ソフビ化(『プレイヒーロー 仮面ライダー対決セット 3』ではファイズのソフビとセットであった)。『バンプレスト バトルファイズフィギュア』では精巧な立体フィギュアが登場した。


  • 2004には『HG仮面ライダーソフビ道 -EPISODE:4- TURN UP BLADE編』にて激情態が登場。

  • 2007年2月中旬にはメガハウスからは『仮面ライダー555 Part2 ホースオルフェノク』の題で激情態が販売された。デザイナーの篠原保氏が制作に協力しているのが最大の特徴。

  • 2012年04月14日には『S.I.C.極魂 ホースオルフェノク』が一般販売、2012年09月には『S.I.C. 極魂 ホースオルフェノク 疾走態』がプレミアムバンダイ限定で販売された。

  • 2014年07月にはカプセルトイとして『仮面ライダーガシャポンライダーアドバンス03』からSD化された疾走態が参戦。

  • 2015年5月22日には『S.H.Figuarts』版が受注生産品としてプレミアムバンダイから販売された。

  • 2019年1月24日にはタイムハウスが製作し、メディコム・トイが展開する商品として『THM-33 ホースオルフェノク』が期間限定受注生産として販売された。

  • 2019年11月18日には食玩『SHODO-O 仮面ライダー2』に登場。お求めやすい食玩でありながら、リアルな造形と着彩で仕上げられているのが特徴である。

とこのように一怪人でありながら、かっこいいデザインから立体化の機会に非常に恵まれている人気の高い怪人になっている。

関連タグ

仮面ライダー555 木場勇治 オルフェノク ユニコーン 騎士 ライダー怪人 善玉怪人 仮面ライダーオーガ
クレインオルフェノク スネークオルフェノク
異形の花々

ホースファンガイア:同じく第1話で登場した馬。『キバ』のライターとして『555』のメインライターであった井上敏樹氏が参加している。
ディケイド:同じく激情態を持っている。
ブラックホース:名前は馬だけど見た目はユニコーンな怪人繋がり。ちなみに人造人間ハカイダーのゲーム版にはチェスのナイト型の「シルバーホース」が登場する。

外部リンク

Web archive「仮面ライダー555」公式サイト ホースオルフェノク 

関連記事

親記事

オルフェノク おるふぇのく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ホースオルフェノク」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ホースオルフェノク」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 574919

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました