2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

村上「君たちは再三の警告にも関わらず、私の期待を裏切った…。終わりです!」
CV:不明

データ

体長15.75m
全高770.0cm
体重14.0t
特色/力規格外の大きさ、巨大な角、鼻腔から発射される針

(出典:『仮面ライダーファイズ超全集 下巻』p.99、東映公式『仮面ライダー図鑑』より)

概要

特撮映画『劇場版仮面ライダー555パラダイス・ロスト』に登場する、サイの特質を備えた超大型オルフェノク

元は人間だったようだが理性は無く、単なる怪獣として暴れまわる。この姿は一部のオルフェノクが持つ「激情態」と呼ばれる姿の一つで、エラスモテリウムオルフェノクも元はホースオルフェノクなどと同じく二足歩行の姿のはずだったのだが、人間の心を無くすことで恒常的に獣化形態を維持している(変身前の名残りなのか、角の付け根に本来の上半身が確認できる)。

全長15.75m、全高7.7m、体重14tと恐竜並の体格を持ち、『ファイズ超全集 下巻』p.99によれば、全オルフェノクで最大、最重量を誇る、スマートブレイン社の闘犬。
鼻腔から光の針を放ち仮面ライダーオーガの装甲すら容易に破壊する。走るスピードは時速200キロで、ジェット機も粉砕するツノ(巨大な角ビーストホーンと、両肩部の角バスターダブルホーン)やダイヤモンドよりも硬い爪が近接戦での戦力となる。実際に威力も凄まじく、誤って観客席に突っ込んだ際には複数体のオルフェノクが灰化している程。反面、視力は低下してしまったらしく、目を6つに増やす事でかろうじて視力を保っている(出典:「仮面ライダー555図解超百科」)。

この映画は「オルフェノクによる世界征服が完了された地球」が舞台であり、TV版とは大きく設定が異なる。
エラスモテリウムオルフェノクはスマートブレインの切り札として、園田真理処刑に使用された。
さいたまスーパーアリーナに呼び出され、真理を殺そうとした。光の杭を放ち、真理を庇い立ちはだかった仮面ライダーオーガに致命傷を与えるも、仮面ライダーファイズブラスターフォームのフォトンバスターを受け、灰が噴き出すかのように灰化していき、消滅した。

桜庭一樹による小説版では、スマートブレインの女性社員が変身する。劇場版のモノより若干小さくなっているらしいとはいえ、そのためこのデカブツが複数個体登場するという悪夢のような状況になっており、長田結花もその巨体の犠牲となってしまう。

このような多大なインパクトを持つ巨大怪人だが、『仮面ライダーウィザード』の最終回には残念ながら登場せず。

ライダージェネレーション2』では最初の大型ボスとして登場し、フォーゼメテオを苦しめた。

備考

モチーフとなった動物は、氷河期に生息していたの一種、エラスモテリウム(ただし、児童書ではサイをモチーフとしている場合もある)。

そのサイに似た姿と色からは、人造人間キカイダー最初の敵である「グレイサイキング」を思わせる。(キカイダーrebootでは本当にデカイグレイサイキングが登場している。)

なお、同時上映作品の『爆竜戦隊アバレンジャーTHEMOVIEアバレサマーはキンキン中!』のラストにて無限の使徒ヴォッファが完成したギガノイドを繰り出そうとするものの、事件が収束した事により登場がお蔵入りになってしまい、(よっぽど傑作だったのか)555に出してやるゥゥゥ〜ッッ!!!!!!と叫んでいたことからファンの間ではそのギガノイドの正体がコイツなのでは?と噂されていたが、後年に明かされたデザイン画により、名前がハイドンの交響曲第60番を元ネタにした『うっかり者』であることが確定したために結局『うっかり者』は映像作品に登場させてもらえず、欠番になってしまったようである。(本編に出そうにもやはり予算などの諸々の問題により、可能性は絶望的である。そこ、小説やドラマCDなら出せるとか言わない)

オーダーは、前作同様映画用の巨大CG敵。オルフェノクは人が変化するもののため、体の一部が能力を暴走させて超肥大化したという解釈で、人の姿に戻れないというデザイン上のエクスキューズを加えている。特徴的なシルエットにするため巨大な角をつけた事からエラスモテリウムモチーフを思いつき、角に自我を失った人間態の姿を埋め込んだ。四つ足だが骨格の構成は人間のそれで、頭部や手足以外に動く箇所を増やすため首側面チェーン状のものを付与してデザインされた(『完全超悪』p.145)。

関連項目

仮面ライダー555 オルフェノク
ライダー怪人 化物
エラスモテリウム

劇場版限定怪人

銀河王 アントロード 巨大邪神14 アルビノジョーカー アルビローチ
オロチ サラマンダーイマジン ネガタロス シャドウイマジン 
ゴーストイマジン ファントムイマジン レジェンドルガ 
ダミー・ドーパント アルティメットD サイクロン・ドーパント 
ヒート・ドーパント ルナ・ドーパント トリガー・ドーパント 
メタル・ドーパント 鎧武者怪人 錬金術師ガラ 鵺ヤミー
超銀河王 サドンダス ケプリ(ファントム) ウツボカズラ怪人
サイバロイドZZZ メガヘクス パラドックス・ロイミュード
ラファエロ眼魔 ミケランジェロ眼魔 ダヴィンチ眼魔
巨大ルネサンス眼魔

関連記事

親記事

オルフェノク おるふぇのく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「エラスモテリウムオルフェノク」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「エラスモテリウムオルフェノク」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5959

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました