ピクシブ百科事典

スコーピオンオルフェノク

すこーぴおんおるふぇのく

スコーピオンオルフェノクとは、仮面ライダー555に登場するオルフェノクの一体。
目次[非表示]

「ジェイの代わりに、この私をラッキークローバーに推薦していただきたいのですが」
演:坂田鉄平

概要

サソリの特質を持つオルフェノクの一体。
変身者は大野木という青年。

その体は1500度もの高熱に耐えうる強さを持ち、頭にあるスコーピオンニードルを相手に突き刺し動きを止める神経毒を注入する。またフレイルというメイスで攻撃する。

ミスタージェイが死亡したことで空席となったラッキークローバーの座を狙う野心家であり、影山冴子と接触。次期ラッキークローバー候補として認められると、人間を襲わない裏切り者の青木茂久をピザ配達中に冴子と共に襲撃するがホースオルフェノクに妨害され撤退。

冴子の脅迫で命が惜しくなり、スマートブレイン側に就いた青木と共に乾巧を空き地に追い詰めて倒そうとするも、今度は仮面ライダーカイザの妨害に逢う。
巧が変身したファイズを一時は三人がかりで優位に立ったが、アクセルフォームに変身したファイズのグランインパクトを受け灰となった。

派生作品

『仮面ライダーファイズ正伝 異形の花々』では野良オルフェノクとして登場。
木の上から出現し長田結花を襲うが、クレインオルフェノクに心臓を貫かれ死亡した。

MOVIE大戦2010』ではスーパーショッカーの怪人として登場。
フレイルの代わりにスティングフィッシュオルフェノクのトライデントを持つ。
最終決戦では仮面ライダーカブトのライダーキックでガライと共に倒される。

関連タグ

オルフェノク

pixivに投稿された作品 pixivで「スコーピオンオルフェノク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16

コメント