ピクシブ百科事典

ラッキークローバー

らっきーくろーばー

オルフェノクのエリート集団。もしくはカタバミ(クローバーとは別種の植物)の一種。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. カタバミ(クローバーとは別種の植物)の一種。その名前ゆえ四つ葉のクローバーと混同されやすい。
  2. 仮面ライダー555』に登場する怪人・オルフェノクのエリート集団。スマートブレインに属している。
  3. 仮面ライダーディケイド』の「ファイズの世界」に登場する、2.をモチーフとしたオルフェノク集団。


1.の解説

カタバミの品種の一つ『オキザリス・テトラフィラ』の通称。
四つ葉のクローバーと混同される事が多いが、全く別な植物。
通常のカタバミは三つ葉だが、この品種は必ず四つ葉になる。
カタバミ共々、葉はハート型のため、クローバーもハート型と誤解されることが多い。

今週のタモリ倶楽部で知った驚愕の事実


両者の違いの詳細は『四つ葉のクローバー』の記事参照。

2.の解説

影山冴子 / ロブスターオルフェノク
琢磨逸郎 / センチピードオルフェノク
ジェイ / クロコダイルオルフェノク
北崎 / ドラゴンオルフェノク


仮面ライダー555』に登場する、オルフェノクのエリート集団。

当初のメンバーは以上の4名。
ジェイの死後、一時的に澤田亜希/スパイダーオルフェノクがメンバーだった他、長田結花/クレインオルフェノク等が新メンバーの候補に挙げられたこともある。
また、よく見ると当初のメンバー4人は何らかの形でクローバーの意匠が入った物を身に着けている(携帯のストラップ、指輪、ブレスレット、ピンズ、スニーカー等)。

ラッキークローバーという名称の由来は不明。
ジェイが欠けて三人になった際、欠員の補充に拘っていた辺り、「4」という数字に縁のある名前をつけた可能性は高い。
もし「オルフェノクの中でも特別な四体」という意味でつけられていたとすれば、カタバミからつけられている可能性は低くなる(必ず4枚の葉をつけるという特徴があるため、この品種の4枚葉は特別ではない)。
第22話の「あなた方は4人揃ってこその四つ葉のクローバー」を始めとした、クローバーに引っ掛けた村上の発言の数々から、四つ葉のクローバーを意図して「ラッキー」な「クローバー」の意味を込めたと考えるのが妥当かもしれない。

3.の解説

ラッキークローバー


仮面ライダーディケイド』のファイズの世界に存在する4人組。
全員「スマートブレインハイスクール」の生徒であり、高校内で絶大な影響力を持つエリート生徒のグループという設定になっている。

  • 城金/センチピードオルフェノク
  • 朱川/ロブスターオルフェノク
  • 玄田/ドラゴンオルフェノク
  • 百瀬/タイガーオルフェノク
メンバーは以上の4名。
クロコダイルオルフェノクは登場せず、タイガーオルフェノクの変身者である百瀬も(おそらく)日本人である。

原典の『555』では北崎がチームのイニシアティブを握っており、ストーリー後半ではスマートブレイン側のオルフェノク達全体の行動頭を務めていたが、『ディケイド』では百瀬(タイガーオルフェノク)が明確にチームのリーダーを務めている。

また、原典のラッキークローバー同様に変身前でもオルフェノクの力を発揮しており、玄田と城金は士とのテニヌで3つに分裂する火球(赤が玄田、青が城金)を放ったが、士に打ち返された。(こんな球に耐えられるラケットも相当だが、撃ち返した球には赤紫色の炎が発生している。)

余談

ルパン三世TVスペシャル天使の策略には、テロ集団ブラッディエンジェルスの幹部として全く同じ名前の集団が登場する。

関連タグ

仮面ライダー555 オルフェノク
スマートブレイン 村上峡児
四天王 四人衆

チェックメイトフォー…『555』の5代後の作品における四天王ポジション。メインライターも同じ。

ハカイダー四人衆…それぞれのオルフェノクのモチーフの元ネタ。ディケイドに登場するラッキークローバーの人間名の苗字には、色を表す漢字が入っている(「玄」田「朱」川「城金」=「しろがね」)が、このモチーフとなったカラーが…。

関連記事

親記事

スマートブレイン すまーとぶれいん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ラッキークローバー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 123949

コメント