ピクシブ百科事典

クロコダイルオルフェノク

くろこだいるおるふぇのく

『仮面ライダー555』に登場する幹部怪人集団『ラッキークローバー』の初期メンバー・J(ジェイ)の怪人態。
目次[非表示]

「Hey Chaco…」
CV/ケネス・ドゥリア

概要

ラッキークローバーの1人、ジェイのもう一つの姿にしてワニとしての特性を備えたオルフェノク
口から『使徒再生』の効果を持つ触手を出し、設定ではの巨大なで獲物を一飲みにすることが出来るとされている。

オルフェノクの中でも上位クラスの実力者たちの集団・ラッキークローバーの一角を担っているだけに他のオルフェノクたちとは別格の強さを兼ね備えており、全身がワニの如く強固なに覆われているため、高い防御力と怪力を誇るほか、(あるいは)を3つ持っているという珍しい特殊能力を持っており、2回までならたとえ死んでも蘇ることができ、初期形態である格闘態から倒されるたびに防御力が上昇した剛強態、パワーが上昇した凶暴態へと強化再生することが出来る。

格闘態

(メインイラストの状態)

クロコダイルオルフェノクの基本形態。その体表面は銃弾さえいともたやすく弾き返すほど強固な皮膚で覆われており、ワニの形状のバックラーを武器としており、3tのパンチ力を誇る剛腕から繰り出されるその威力は絶大で、一度はの変身する555を完膚なきまでに叩きのめした程の実力を持つ。

最後は駆けつけた流星塾の西田清隆が変身するカイザカイザブレイガンで致命傷を追い敗北。

その肉体は青白いを上げ灰と化すが…。

剛強態


西田が変身するカイザの前に敗北したクロコダイルオルフェノクが身に着けた『甦りの術』により復活。強化再生したクロコダイルオルフェノクの第二形態

以前よりさらに皮膚が強固になり、飛躍的に防御力がアップしたほか、武器も以前のバックラーからファキールス・ホーン」と呼ばれるワニの歯のような特殊な形状をしたへと変化しており、前回敗れたカイザ(流星塾の神道貴久)を軽く退け、瞬殺するなど、大幅なパワーアップを遂げている。

が、流石にカイザの適格者である草加の前では分が悪く、一方的に攻撃を受け、更にエネルギーチャージしたカイザブレイガンのブレイドモードで致命傷を受け再び敗北。2つ目の命をも失ってしまった。

クロコダイルオルフェノク 凶暴態


凶暴態


クロコダイルオルフェノクの最終形態
ただでさえ高かった攻撃力は以前より大幅に上がっており、555のクリムゾンスマッシュをバックラーで防いだ後に強引はるか上空へと弾き返す程の腕力を持つほか、武器も『クロコダイルソード』という名の巨大な剣へと変化しており、オルフェノクの力を剣に纏わせて威力を更に増すことが出来る技を持つ。

上記の通り、その剛腕で一度は555のクリムゾンスマッシュをバックラーで防いだ後、強引に上空へと弾き返すが、最後はその落下の勢いを利用して放たれたグランインパクトに受け敗北。
完全に止めを刺され絶命し、その体は灰と化した。

余談

モチーフはキカイダー01に登場するハカイダー四人衆の1人・ブルーハカイダーの変身した青ワニ。
スーツはピジョンオルフェノクに改造された為、仮面ライダーディケイド平成二期にも再登場はしなかった。因みに青ワニのスーツも鳩モチーフのロボットに改造されている。

関連タグ

仮面ライダー555 ラッキークローバー オルフェノク Mr.ジェイ ワニ 多段変身
ドラゴンオルフェノク 北崎 センチピードオルフェノク タイガーオルフェノク

pixivに投稿された作品 pixivで「クロコダイルオルフェノク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15208

コメント