ピクシブ百科事典

ロイミュード100

ろいみゅーどいちぜろぜろ

ロイミュードの死神軍団の1人にして武器コレクターの死神。※、『仮面ライダードライブ超バトルDVDシークレット・ミッション type Lupin ~ルパン、最後の挑戦状~』のネタバレが含まれています。閲覧には注意して下さい。
目次[非表示]

「俺は100の武器と技を持つ男!貴様らなどには負けん!」

以下、『仮面ライダードライブ超バトルDVDシークレット・ミッション type Lupin ~ルパン、最後の挑戦状~』のネタバレに付き閲覧には注意してください‼



















概要

死神軍団」の内の1体。
何者か(恐らくメディック蛮野天十郎)の依頼で仮面ライダールパンことゾルーク東条暗殺を請け負い彼を襲撃、彼を倒した後に彼に成り済まし、様々な悪事を働いていた。

武器マニアにして武器コレクターでもあり、戦闘の際は様々な武器の形をしたオーラを生み出して敵に投げつけて攻撃する他、ロイミュードのコピー体を生み出す能力を持っている。
また、右腕重火器で武装しており、仮面ライダールパンを撃破しただけあって高い戦闘能力を誇っている(ただし、ルパンの方もボディがサイバロイドZZZから単なるバット型ロイミュードにダウングレードしており、MOVIE大戦フルスロットルの際からある程度弱体化していると思われる事も影響しているだろうが)。

彼からルパンガンナーを奪い取ると仮面ライダールパンに擬態し、「久瑠間歴史博物館」を襲撃して100本目の武器である「久瑠間市由来の大剣豪、平交換(架空の人物で名前の漢字不明)の名刀」を強奪。
その直後に本物から襲撃の情報を得て駆けつけた泊進ノ介こと仮面ライダードライブに遭遇し交戦するが、名乗り上戸の際に「仮面ライダールパン」を名乗った事で正体がばれてしまった(本物の東条は、以前の死闘の際に進ノ介に「仮面ライダー」の名前を返却しており、もう二度と仮面ライダーを名乗ることは無かった)。
更に汚名返上の為にやって来た本物を交え2大ライダーと激戦を繰り広げ、最後は2大ライダーの猛攻の前に敗れ爆散した(なおロイミュードコピー体も2体召喚しているが、仮面ライダーマッハ仮面ライダーチェイサーに撃破された)。

余談

武器を謎の方法で召喚したり、敵に矢の雨の如く武器を発射したりしているが、これは仮面ライダールパンの初出作品がMOVIE大戦フルスロットルであった為なのか、仮面ライダー鎧武極アームズのオマージュと思われる(次回作仮面ライダーゴーストベンケイ魂とはたぶん関係ない)。

また、彼の所持していた平交換の名刀以外の武器のほとんどが過去にテレビシリーズでロイミュードが使用していたものばかりである。

その他にも手裏剣銅矛なども召喚していた。

関連項目

仮面ライダードライブ ハイパーバトルビデオ
 
ロイミュード ロイミュード(コブラ型) ロイミュード(死神) 

仮面ライダールパン/ゾルーク東条・・・暗殺対象。彼を撃退し彼に化けた。

武蔵坊弁慶(モデル?) 極アームズ・・・よく似たことをやっている。
多羅尾伴内・・・一部の台詞が彼のパロディ。
タイヤコウカーン・・・平交換の名前の元ネタと思われる。

関連記事

親記事

コメント