ピクシブ百科事典

真紀那レント

まきなれんと

『仮面ライダージオウ』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

ヒューマノイズ「「人間か…?」」

「いや……機械さ」

演:入江甚儀

概要

ソウゴの夢の中の2121年で仮面ライダーキカイに変身する人物。
ヒューマノイズと呼ばれる人の姿をした機械生命体でありながら人の心を持っており、自分を兄のように慕うマルコら身寄りのない子供達を守りながらヒューマノイズと戦っている。
しかし、戦闘後はエネルギー不足になるようで、太陽光発電衛星からエネルギーを充填する。
口癖は「WILL BE THE BFF(Best Friends Forever)」(俺達は永遠に親友さ)。子どもたちが辛いときはこの言葉で励ましていたらしい。

劇中では常磐ソウゴが見る予知夢を通じて彼と対面。何故かソウゴの名を知っており、ソウゴの「ここは夢?」という言葉に対して疑いもせずに自然に肯定していた。
2019年に現れたアナザーキカイを倒す為のヒントを得ようと何度も夢の中に入るソウゴだったが、充電する為の衛星がヒューマノイズに乗っ取られてしまっていた事で、衛星からエネルギーを得ようとしたレントが暴走。ヒューマノイズと同じ台詞を告げながらソウゴに襲い掛かり、一度はソウゴを気絶させるほどに圧倒するも、その後暴走状態のまま子供達の前から姿を消す。

その後、ヒューマノイズの罠で誘き寄せられたソウゴに再び襲い掛かるも、ソウゴがジオウⅡに変身し撃破。機能停止した状態の彼に「パスワード」を入力することで再び目を覚まし、元の優しい性格に戻った。
別れ(ソウゴの目覚め)の際に「ありがとう、ソウゴ。やっぱりお前は、オレのBFFだ。」と昔からソウゴの事をよく知っているような発言をしたが……?

余談

演じる入江甚儀氏は『キカイダーREBOOT』でジロー/キカイダーを演じており、入江氏は特撮で再びロボットのキャラクターを演じる事となった。
初登場回である第23話のサブタイもモロにキカイダーであり、衣装も旧ジローが着ていた物に近い(おまけにキカイダーREBOOTの脚本を担当したのも、現在ジオウ本編のメインライターを務める下山健人氏である。そのため今回も白倉Pは癒着ネタを公式サイトに掲載していた)。

苗字の真紀那はラテン語で機械を意味する「マキナ」から来ていると思われる。
そしてレントは、指輪物語に登場する種族「エント(トレント)」が由来と思われる。神の手で植物を守るべく樹木より生みだされたこの種族は非常に長命な木人であり、同じく人間を守る長命な機械生命体のレントに重なる。
更に原典におけるキカイダーは、元々自然環境保護ロボットに用いられる技術を流用して作られた存在であり、それへピノキオにも例えられることも踏まえれば、キカイダーもまた守護の木人=エントの一種であると解釈ができる。
その為か、アナザーキカイは木人の様な見た目をしており、本体である蜘蛛型の怪物が取り付いた木を変質させて肉体を生成していた。

また、入江氏は『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』でザミーゴ・デルマも演じており、奇しくも入江氏がキカイを演じると発表された一週間前に倒されたため、「戦隊に倒された怪人が1週間後の次回予告(言いかえれば2週間後の放送)でライダーとして復活」というなかなか珍しい事態となった(「#ギャングラーから転生したらキカイだった件」というハッシュタグを本人はつけていた)。未来ライダーは戦隊経験者が演じる法則となっているが、今回はまさかの悪役側からの出演である。

ちなみに発表前の変身者予想では、フューチャーリングキカイの変身音に「ゴーカイ」のフレーズがあることから、ゴーカイジャーのメカニック担当・ハカセことゴーカイグリーン役の清水一希氏が有力だった。

関連タグ

仮面ライダージオウ 仮面ライダーキカイ
キカイダー エント(トレント)
ゴジラ・アース:エントに似た特性を持つアニメ映画版のゴジラ。他生物を脅かす文明へ怒りと敵意を持つゴジラの習性により地球から人類文明を駆逐後、2万年の時を掛けて自らを頂点とする生態系を作り出して地球環境を保全・守護する存在となった。

















以下ネタバレ注意!


























2121年を生きる人間とヒューマノイズ達の正体はソウゴの夢を未来として確立する力によって現実化し、現実と未来に割り込んだ「ソウゴの空想」
そしてレント自身は「ソウゴのおもちゃのロボット」を基に連想された存在と思われる。

レントの元になったおもちゃのロボットはソウゴが幼い頃から大切にしてきたもので、顔にレンチとドライバーを模した意匠のあるデザイン。
背中には「WILL BE THE KING(俺は王様になるんだ)」と幼い頃のソウゴがマジックで書いている。
この「WILL BE THE KING」はアナザーキカイの停止パスワード、そして「WILL BE THE BFF」はレントそのものの再起動パスワードでBFFは「Best Friend Forever」の頭文字を取ったもの。
過去から夢を見てきたというソウゴを疑いもなく受け入れ、ソウゴの事をよく知っている様な振る舞いをし、幼いソウゴの落書きの言葉とよく似た口癖を持ち、その言葉が再起動パスワードとして設定されていたのも、全てはその為なのだろう。

アナザーキカイが現代に発生したのも、ソウゴが見たキカイの夢がそのまま未来として確立され、その結果として引き起こされた事象だからではないかとゲイツツクヨミは推測している。

関連記事

親記事

仮面ライダーキカイ かめんらいだーきかい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「真紀那レント」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27269

コメント