ピクシブ百科事典

タイムジャッカー

たいむじゃっかー

タイムジャッカーとは、特撮作品『仮面ライダージオウ』に登場する謎の集団である。
目次[非表示]

概要

未来からやってきた時間改変を目論む集団。
過去に行き、その時代の人間(もしかしたら未来人などもなるかも?)にアナザーウォッチを渡すことでアナザーライダーを生み出している。
また、共通の能力で時間停止が存在する。

この他、時間を越えるタイムマシンのタイムマジーンを所持している。

目的

そんな彼らの目的は2068年を支配するオーマジオウを倒すだけの実力を持つ新たな王の擁立であるとされている。
彼らの生み出すアナザーライダーもその”魔王”候補として生み出された存在。
上記の魔王を超える存在の擁立を目的としている事、ウール役の板垣李光人氏のコメントでも仮面ライダージオウが王になるのを防ぐ」と明言している事から彼らはどうやらオーマジオウの部下や協力者といった様子ではなく、完全な第三の勢力とされている可能性が高い。
もしかしたら「常磐ソウゴの目指す『最高で最善の王』になるのを防ぐ」という可能性も少なからずあるが、現時点では不明。

ゲイツ・ツクヨミ・ウォズとの関係

2話でウールとゲイツが対面する場面があるものの会話はなかった為、同じ未来人であるツクヨミやゲイツとはどういう関係であるかはまだ明かされていない。
ゲイツはタイムジャッカーの事は知っているが、一般人が巻き込まれるまではアナザーライダーが現れても当初は無視しようとしていた事から関心は薄いようである。

一方のツクヨミはタイムジャッカーの幹部との関わりは本編でまだ出ていないが、OPでタイムジャッカーの幹部三人と一緒に映っているシーンがある事から何らかの関係があるのではと一部の視聴者から予想されている。

ウォズもタイムジャッカーとどういう関係であるかは不明。

構成員

スウォルツ
本編未登場。
おそらくタイムジャッカーのリーダー格。
他の二人よりも高い実力を持ち、無理矢理アナザーライダーを生み出す冷酷な男。

ウール

タイムジャッカー: ウール


初登場は本編第一話。
目的以外の騒動を楽しむ節がある、無邪気な少年のような性格の持ち主。
初登場で生み出したアナザーライダーはアナザービルド

オーラ

オーラちゃん


初登場は本編第三話。
タイムジャッカーの紅一点。
ウールとは正反対の冷徹に仕事をこなすクールビューティ。
初登場で生み出したアナザーライダーはアナザーエグゼイド

関連タグ

仮面ライダージオウ
イマジン…『仮面ライダー電王』の敵組織。タイムジャッカー同様時間の改変を目論むなど共通点が多い。
神崎士郎…『仮面ライダー龍騎』の主要人物。自分の目的を果たすまで何度も時間を巻き戻しさせている点や利害と一致した人間を仮面ライダー(こちらは怪人ではなく正真正銘のライダー)にする点など共通点あり。

pixivに投稿された作品 pixivで「タイムジャッカー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18359

コメント