ピクシブ百科事典

ウール(仮面ライダージオウ)

うーる

ウールとは、特撮作品『仮面ライダージオウ』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

「君がどんな未来を選ぶか……見せてもらうよ」

演:板垣李光人

概要

仮面ライダージオウに登場する人物でタイムジャッカーと呼ばれる組織の一員。
オーマジオウに代わる新たな王を擁立するために各時代でアナザーライダーを生み出している。
見た目通りの無邪気な少年のような所もややあり、目的とは別に騒動を起こすことで楽しんでいる部分がある。

劇中では最初にアナザーライダーを作ったが、その手口が
「対象者が車に撥ねられる直前に時間停止の力を使い、そのまま死ぬか、契約して生き延びるかを迫る」
という、選択肢を与えているようで事実上、受け入れざるを得ないという質の悪いもの。これを笑いながらやってのけるあたり、彼の悪辣さがにじみ出ている。
この能力の他、触れもせずに車を跳ね飛ばす事が可能など得体のしれない力を持つ。

第3話では同じタイムジャッカーであるオーラジオウに気を付けろと忠告していた。
もっとも、メンバー同士の仲はあまり良くないようで、軽口を叩いてはオーラをからかっている。その一方、自分がからかわれるのは我慢がならず、時間停止を行い「ショコラはいるか」と菓子を与えて頭を撫でるという形でスウォルツに愚弄された際は、日頃の無邪気そうな表情も消し飛び「ガキ扱いすんなよ!」と殺気に満ちた目で彼を睨みつけていた。

第4話では、キャプテンゴーストを使ってジオウを妨害、小型のマシンと合体させたタイムマジーンタイプのメカへと変形させて、ジオウが操縦するタイムマジーンと対決している。なお、彼がキャプテンゴーストを所持している理由は不明のままである。

生み出したアナザーライダー

傾向は現在不明。

名称元となった人物登場話時代契約内容特記事項
アナザービルドバスケ選手第1話2017年練習中に轢き殺される運命を変える理性を失い暴れる(今のところ唯一の例)
アナザーウィザードウィザード早瀬第7話2012年マジックハウスを立て直す為の力(魔法)を与える仮面ライダーと遭遇するまで悪事には手を染めていなかった。早瀬を煽動するのはなぜかオーラが担当
アナザーオーズ檀黎斗王第9話2010年その才能で世界の王として君臨する別の仮面ライダーだった人物がアナザーライダーと化している(こちらも今のところ唯一の例)

余談

名前の由来はフランス語で「時間」を意味する「ウール」だと思われる。

演じる板垣李光人氏の中性的な容貌から、初見で女性と勘違いした視聴者もいた模様。

関連タグ

仮面ライダージオウ
タイムジャッカー オーラ(仮面ライダージオウ) スウォルツ
美形悪役 トリックスター ショコラ
天空寺タケル キャプテンゴーストの元々の持ち主。恐らく偶然だろうが名前の語感が似ている(TENKUUJI TAKERUの太字の部分だけ取り出すとUURUになる)

クロスオーバー注意【続】


キュゥべえ:「僕と契約すれば……」などと言ったからには思い出した人はさぞ多いだろう。

pixivに投稿された作品 pixivで「ウール(仮面ライダージオウ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 37988

コメント