ピクシブ百科事典

仮面ライダーウォズ

かめんらいだーうぉず

仮面ライダージオウに登場する仮面ライダー。
目次[非表示]

投影!
フューチャータイム!
スゴイ!ジダイ!ミライ!仮面ライダーウォズ!ウォズ!

「我が名は仮面ライダーウォズ…未来の創造者である!」

CV:渡邊圭祐 スーツアクター:永徳

概要

第17話「ハッピーニューウォズ2019」より登場(姿は第16話のラストで一瞬登場)した仮面ライダー。3号ライダーのポジションに当たる。

変身者は名の通りウォズ。しかし変身するのはこれまで物語に登場していたウォズではなく、別の未来から来たもう1人のウォズ(公式からの呼称は白ウォズ)。

容姿

モチーフはおそらくスマートウォッチ。メインカラーは銀色+黄緑。
青い複眼はジオウと同じカタカナの「ライダー」だが独特の形状をしている。

変身ポーズ

左手のウォズミライドウォッチを両手を交差させながらドライバーにセットし、腕を開きながらウォズミライドウォッチのボタンを再度押しそのカバーを開く。
右手でビヨンドライバーのハンドルを前に向けることでミライドウォッチからデータが「投影」され、変身が完了する。

スペック

身長198.2cm
体重94.2kg
パンチ力16.7t
キック力38.8t
ジャンプ力61.6m
走力2.9s/100m (時速124km)


ジオウを上回る素のスペックに加え、自分の望む未来へと導くノート型端末を戦闘中にも使用して有利に立ち回る。

使用アイテム

ミライドウォッチ

ウォズ


「ミライドウォッチで変身!変身!仮面ライダーウォズ!」

従来のライドウォッチとは異なる新たなデバイス。
同じフレーズを何かと2回言うのが特徴。
第20話時点ではウォズミライドウォッチのみを所持。
(シノビ、クイズはゲイツに渡した)

ビヨンドライバー
謎の空間から取り出された変身ベルト。出自などの詳細は不明。

ジカンデスピア
ドライバーから出現する専用武器。先端を回転させることで「ヤリモード」「カマモード」「ツエモード」に変形する。
ウォッチの装填ではなくタッチパネルの操作で必殺技を発動する。


ノート型デバイス
変身前から所持するものを使用。詳細は白ウォズを参照。

タイムマジーン
専用機を使用。各部が蛍光色に発光する他、造形も異なる。
顔パーツは通常のライドウォッチ型。

フューチャーリング

アーマータイムに相当するウォズのフォームチェンジ。
名前は「フューチャー」と「フィーチャリング」をかけたもの。
変化箇所は複眼・アンテナ・胸部バンド部分・両肩とアーマータイムに比べ少ない。
複眼はジオウ同様カタカナの各ライダー名となり、色は各ライダーのメインカラーに変化する。
必殺技も「○○タイム××」で統一されていたアーマータイムと違いそれぞれ独自の名称になっている。

フューチャーリングシノビ




ファッション!パッション!クエスチョン!



必殺技

必殺技発動時の音声は「フィニッシュタイム」ではなく「ビヨンドザタイム!」。

  • タイムエクスプロージョン
ウォズの必殺キック。
敵の背後にキューブ状の時計型エネルギーを配置し、周囲を回転する「キック」文字型のエネルギーを纏った後ろ回し蹴りで敵をキューブに叩き込み、時限爆弾よろしく爆破する。
まさにタイムエクスプロージョン(爆発)な必殺技といえる。

余談

新アイテムで変身するライダーでは珍しく冬映画での先行登場は無かった。

厳密な初登場である第16話は2018年最後の放映回だったが、続く第17話は2019年最初の回である。
よってタイトルは「ハッピーニューイヤー」とも掛かっている。

関連タグ

仮面ライダージオウ ウォズ 3号ライダー チートライダー
仮面ライダーネクロム:3号ライダー、スーツアクターが同じ、カラーリングが似ているなどの共通点がある。
仮面ライダークロノス2つ前のライダー作品におけるラスボス。こちらもカラーリングが近く、「時間」に関係するという共通点を持つ。さらに、ウォズとしての登場時に映っていた時計はクロノスの初変身時に映っていたものと同じであり、関連性を考察されることもある。
ノベルゲーマーレベルX:同じような『未来の確定』能力を持つライダー。ただしこちらは「痛みを知れ」と言うだけでダメージを与え、「立っていろ」というだけで指一本動かせなくなる等、ウォズ以上の力を持っている。

pixivに投稿された作品 pixivで「仮面ライダーウォズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 166089

コメント