ピクシブ百科事典

目次[非表示]

経歴

福井県出身の歌手声優舞台俳優
1987年8月11日生まれ。血液型はB型愛称は「しょーたん」。

2006年に「SHOWTA.」名義で歌手デビュー。当時はアワーソングス(ケイダッシュ関連会社)所属キングレコードに在籍していたが、アワーソングスの契約終了後は「柳ヶ木昇」に改め、アニソン歌手として活動を再開する。
2010年から株式会社S所属となり、芸名を「蒼井翔太」に改名する。2011年ゲーム『Black Robinia』で声優デビュー。以降は音楽活動と並行して声優としても活動している。

かつて某番組で 『本当に男の子?』と疑われたほどの中性的なハイトーンボイスと容姿を持つ。かつては女性のような自身の声にコンプレックスを抱いていたが、声優や歌手という仕事を通じて、声に自信を持てるようになったという。美しい歌声は「天使の歌声」とも形容される。
レコード会社は前述の通りキングレコードに所属していたが、その後はブロッコリー(b-greenレーベル)に所属した後に2016年3月1日付でキング(アミューズメントクリエイティブ本部)に復帰したと発表された。

人物

  • ケーキが大好きなスイーツ男子。好きなケーキは順に、苺のショートケーキベイクドチーズケーキモンブラン
  • 大型犬と虫が苦手。4本足以上の生物は無理。
  • ポケモンが好きであり、RSEで登場したアブソルに出会って以来、自身の髪型をアブソル風にしてしまう程、お気に入りのポケモンらしい。
  • スポーツはバレーボールテニスが得意。小学校3年生~高校1年生までテニスをしていた経験があり、ヤスマグリーンテニスクラブに所属し、トヨタジュニアテニストーナメントの全国大会等に出場していたこともある腕前。中学生のときはバレー部に所属していた。
  • 声優という職業を意識するきっかけとなったのは「美少女戦士セーラームーン」で石田彰が演じていたフィッシュ・アイとのことである。男性声優が女性の声で演じていたことに衝撃を受けたそうだが、蒼井も現在は女性の声で女性キャラを演じている。
  • そして時は流れ2020年、Eternal」版フィッシュ・アイの声優に決定。上記の出来事から、ネット上では大きな反響が起こった。更には、文芸誌『ダ・ヴィンチ』2021年2月号にてフィッシュ・アイのコスプレ姿を披露している参照)。


ポプテピピックの「蒼井翔太」

おーい!どうしたんだーい!?

ポプ子とピピ美と蒼井君と



2018年にアニメ「ポプテピピック」の最終回にて蒼井翔太役で実写出演を果たす。
詳細は不明だが時を自由に行き来する能力を持っており、窮地に追い込まれたポプ子ピピ美を過去に連れて帰った。

まさかの登場により、視聴者からは「キングレコードに家族を人質に捕らえられているのでは?」と疑いの目を向けられたり、放送終了後はニコニコ動画Twitterを中心にデウス・エクス・マキナ的なクソコラ素材にされたりと大きな話題を呼んだ。クソアニメの影響、恐ろしや…。
ちなみに、この時の衣装は水樹奈々武道館7日間ライブ『NANA MIZUKI LIVE GATE 2018』にゲスト出演時の衣装だったことを自身のラジオ番組『蒼井翔太 Hungry night』にて発言している。
のちに更新された原作第3シーズンの7のサムネには、蒼井翔太と思われるイラストが使用された。(イラストはこちら(外部リンク)
設定の元ネタはおそらく蒼井の演じた某キャラクター

一度きりのネタかと思いきや、同年12月のFNS歌謡祭で、上坂すみれが「POP TEAM EPIC」を歌唱中にバックモニターで突如の再登場を果たす。全国ネットの番組で。
新録ではなくクソアニメ出演映像の使い回しだったが、このせいで歌っていた上坂だけでなく同じく出演していたキングの先輩たちを差し置いてTwitterのトレンド上位に再び彼の名前が出る事態となった。因みに本人が一番驚愕していた事から、何も聞かされていなかったものと思われる

2019年のFNS歌謡祭でも出演。ただし、ポプテピピックとは関係ない形であるが…案の定、ネットでは前年ネタが飛び出した。

ポプ子&ピピ美「蒼井翔太なんとかせーい!」

2019年4月1日、新元号発表とエイプリルフールが混じるこの日「ポプテピピックTVスペシャル」においても再登場。第14話Aパートで「デウス・エクス・マキナ」的な奇跡を再び起こすべくポプ子ピピ美に呼ばれて登場、時空跳躍を果たしBパートで歴史改変を果たした…が、突如もう一人赤いオーラを纏った謎の人物が彼の前に現れた。
その人物は蒼井翔太の歴史改変を咎め、彼を止めると宣言する。
蒼井翔太の他にも時空跳躍できる人物がいた事になるが、その人物が素顔を露にした時、彼は絶句する。

蒼井翔太オルタ


「僕…!?」

そう、もう一人の跳躍者は他でもない蒼井翔太その人であったのだ。違うところは、オーラが赤、服装が黒のローブ、顔に傷があり瞳が赤く輝いていること。
一体、彼がどの時間軸からやってきた者なのかは全く分からぬままポプテピピックTVスペシャルは幕を下ろした。

今回の登場では、同時期に放送されていた時間ものの特撮作品になぞらえ、服装の系統が似ている・同じく中性的で青い服装の登場人物がいることも相まって視聴者にこれ呼ばわりされた(昨年の蒼井初登場時は作品が発表前であった)。
もう一人の蒼井翔太はそのオーラから「紅井翔太」、あるいは上述の特撮作品になぞらえて「アナザー蒼井翔太」と呼ばれている。

製作陣が共通している「ギャルと恐竜」にもまさかの出演。ついに作品の枠を超えて蒼井翔太が蒼井翔太を演じることとなった。
謎のスケジュール帳を手にし、再び時を巻き戻してはある事件を回避しようと活躍しているが…?

ちなみに、「ポプテピピック」の公式グッズとして彼の画像を使用したTシャツが販売された際、「©︎大川ぶくぶ」という表記されたことでまさかの「原作者のいる声優」となってしまった。「ギャルと恐竜」においても大川ぶくぶが「蒼井翔太協力」としてクレジットされている。

主な出演作

アニメ

松下隆之介君と僕。ミカエル神撃のバハムートGENESISクリフキュートランスフォーマー
松下くん
ミカエルとジャンヌ
クリフ
富井大樹少年ハリウッド橘イツキPHANTASY STAR ONLINE2 THE ANIMATION如月ルヰKING OF PRISM byPrettyRhythm
160505
デフォルメイツキくん
如月ルヰ
東条秀明※1@ダイヤのAリン北斗の拳イチゴ味黒渦ガイトフューチャーカード バディファイトDDD
んぉ?
世紀末に咲く一輪の花
【バディファイト】ブラック・ドレイン
レンレン初恋モンスターリヒト・フォン・グランツライヒ王室教師ハイネカリオストロ戦姫絶唱シンフォギアAXZ
レンレン
リヒト王子生誕祭
センシティブな作品
12話・14話での本人役※2@ポプテピピック実写パートでのゲスト@ギャルと恐竜フィッシュ・アイ劇場版美少女戦士セーラームーンEternal
おーーーーい!
蒼井翔太くん
フィッシュ・アイ
ジオルド・スティアート乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…近導ユウユカードファイト!!ヴァンガードoverDress
ジオルド・スティアート
近導ユウユ



※1:2015年からの2代目。初代は須藤翔
※2:何故か実写で登場、しかも第12話BパートではEDテーマを歌いながら振り付けした。

ゲーム

響鍵介Caligula美風藍うたの☆プリンスさまっ♪Debut以降のシリーズ宝生瑞季ボーイフレンド(仮)
僕の曲を好きだった人へ
AI AI ~~~~~
BFログ17
天城成海DYNAMIC CHORD feat.reve parfaitサイ夢王国と眠れる100人の王子様ミチル@夢王国と眠れる100人の王子様
Log03
サイくん
ミチル
スウ@メイプルストーリー金春貴之喧嘩番長乙女スプリングフィールド千銃士
スウ
こんぱるくん
🌟🌟🌟
鳳葵陽バンドやろうぜ!エルタグランブルーファンタジー,神撃のバハムート咲久間湊@Cafe Cuillere~カフェ キュイエール~
みんなに幸せの魔法を!
エルタ
咲久間湊SD
六条の君源氏恋絵巻白雪@大正×対称アリス森蘭丸イケメン戦国◆時をかける恋 ~新たなる出逢い~
六条の君
果実
蘭丸くん
森蘭丸@茜さすセカイでキミと詠うオルト・シュラウドツイステッドワンダーランドルイス・キャロル文豪とアルケミスト
森 蘭丸
オルトくん
ルイス・キャロル
覇瞳皇帝プリンセスコネクト!Re:Dive
センシティブな作品pixivimage::s]pixivimage::s]



イラスト未確認
桐谷奏太@ボイスミーツガール~幸運のシンデレラ~
サクライ・ナチBinaryStar
都築奏忍務遂行
舞川臣BELIEVER!
銀波律イケメンライブ
アイザック・ニュートンイケメンヴァンパイア
モーリス・ガルシアトリプルモンスターズ


舞台

汐見朔也ペルソナ3花島咲フルーツバスケット
四章
雪の中の花ちゃん


イラスト未確認
タクヤ@ファンタシースターオンライン2 -ON STAGE-

メディアミックス作品

水無月涙ツキウタ。土筆もねマジきゅんっ!ルネッサンス芦原倖乎ACTORS
ルイ
土筆もねくん
ACTORS 3 -Black Board-


イラスト未確認
夏凪瞳弥プリンス・オブ・ストライド

ラジオ

蒼井翔太 Hungry night
ソロラジオ。放送局:TOKYO FM

関連タグ

歌手 声優 鬱クラッシャーズ…ポプテピピックのせい

外部リンク

公式サイト
公式サイト内プロフィール
ブロッコリー内公式サイト
Twitter アカウント
youtubeチャンネル
TOKYO FM公式サイト内『蒼井翔太 Hungry night』紹介
旧・ブログ『BLUE FEATHER』 (2010年2月1日~2014年1月8日まで)
新・ブログ『BLUE FEATHER』 (2014年1月8日から)
Wikipedia

関連記事

親記事

株式会社S かぶしきかいしゃえす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「蒼井翔太」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 519396

コメント