ピクシブ百科事典

グール×グーラの編集履歴

2013-04-02 18:24:30 バージョン

グール×グーラ

ぐーるぐーら

DLsite.comのColor Jelly氏の18禁作品である。
洞窟の奥深くに飾られた祭壇に封印され石化した魔法使い。エリーヌに頼んで禁止級薬学全書を入手し、アレットに解石剤を作って貰った後薬を投入すると見事石化の封印が溶け復活する。聖女だの魔女だの言われていたらしく、本来は氷の魔術師で、健常状態ならば作中最強キャラ。
シルト
協会本部の騎士団の長。イリナとは親友関係で協会の司祭を勤めているルチアと共に行動しているシーンもある。主人公がマリーカの作戦で夜中に無断で司祭の部屋に侵入しようとした所を発見し、後から追いかけるがそれがマリーカの罠であり、そこでかつての友だったイリナと一戦交えることになる。黒魔術で強化されたイリナとの戦闘の末、戦いに敗れ、ついに主人公に犯され眷属化(グーラ化)されてしまう。その前はマリーカとは犬猿の仲だったが今は和解している様子。

ルチア
教会本部の司祭を勤めているこのゲームのラスボス的存在。非常に強い"魔力感知"の能力を持っており、その力が認められて、若くして司祭の位についている。主人公がルチアの部屋に侵入に成功し、襲いかかろうとするが聖なる魔力で動きを封じられてしまい、浄化されそうになった所をマリーカにギリギリ救助される。激しい接戦の末、ほぼ力を使い果たし弱っているところで主人公に犯されてしまいながら抵抗するものの、最終的に眷属化(グーラ化)されてしまう。その後闇で苦しむ人達の為にグール化の推進の発表機会の調整を行っている。