ピクシブ百科事典

グール×グーラ

ぐーるぐーら

DLsite.comのColor Jelly氏の18禁作品である。
目次[非表示]

ゲームシステム

グールとなった主人公とマリーカで昼と夜を切り替え、
舞台となる町の中を散策して特定の娘さんを襲い
アンデッドへと感染させていくアドベンチャーゲームです。
基本的にゲームは移動及び会話のみで進行します。

ストーリー

『教会』という組織が統治するとある町。
そんな町で一人の旅人が亡くなった。

しかし、マリーカという名の娘が彼を墓から蘇らせる。
そして彼女は提案する。私の復讐に協力して欲しいと。

実際どんなゲームなのか体験版をお試し下さい。(ただし18歳以下の人はダメだよ?)
http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ104756.html

登場人物

グール主人公
旅人の死から始まった物語
プレイヤーキャラにして本作の主人公。宿屋付近の石段で転倒し、頭を強く強打し死亡してしまった不運のキャラ。街の人達に貧民街の墓地に埋葬されるが、マリーカの手によってグールとなってこの世に蘇った。


マリーカ
プレイヤーキャラにして本作のヒロイン。死霊術の研究で失敗し暴発した事が原因で協会から危険視され、研究書類などを全て処分された上、貧民街へ追放されてしまう。それがきっかけで協会のルチアとシルトに復讐心を抱いている。宿屋付近の石段で死亡した主人公をグールとして復活させ、一緒に協会への復讐を共に協力して欲しいと要求する。

ミカ
ミカ(グール×グーラ)
グーラ化ミカ
貧民街北東の扉脇付近に暮らしている。汚れた衣装と手入れされていないくしゃくしゃなロングヘアーの少女。貧しい生活を送りながらも愛犬のバリスと共に生活を送っている。

アレット
図書館地区で一人で暮らし毎日図書館で懸命に勉強している。図書館で書庫の整理を勤めているエリーヌとよくお世話になっているらしい。睡眠薬や石化を解く薬などかなり薬品に関して優れた知性の持ち主と見える。

イリナ
貧民街と市街地を結ぶ関所の番人を勤めている女性。ミカのグーラ化イベント前に2回以上話しかけ襲いかかろうとすると、返り討ちに合うシーンが見られる。趣味は毎日今日の出来事について日記を書いたりしている。協会にいる騎士団長のシルトと互角に戦う程の実力者。

ミスミ
貧民街と市街地の間を結ぶ結ぶ関所の近くで暮らしている女性。夫が単身赴任でいつも帰りを待っている。かなりの巨乳な奥さん。エンディングでは全員分の料理を一人で作ってしまうほどの料理上手。

ドナ
酒場地区で営業している酒場で働いている踊り子。狐耳のカチューシャが特徴。飲み比べには自信があるだけあってかなりお酒には強い。グール化している主人公と飲み比べで対決するもグールには酔がない為、流石のドナも最後の最後で負けてしまう(ドナは主人公がグール化しているとは気づいておらず、コスプレだと思っている)。ドナがグーラ化しているか否かでエンディングも違いらしい。

ラルル
市街地の近くで開いているバザーの見世物としてろうに閉じ込められている2本の小さな角が生えた少女。正確に言うとドワーフの娘。グーラ化した際、主人公に対し人懐っこくなったのか貧民街にある墓地まで共に過ごすようになる。

エリーヌ
図書館地区にある図書館の書庫の整理を勤めていり、図書館でいつも夜間で仕事をしている為か、膨大な本の内容を把握しており、かなりの記憶力を持っている。悪魔召喚術の本を見つけた際、遊び半分で読んでいる所を主人公に見つかり、本人も召喚したつもりでもないのに勝手に悪魔と勘違いしてビビってしまう一面がある。

ナタリー
バザーの隣にある宿屋のメイドを勤めている。夜間の仕事が多く、かなりのビビリ症で不運の持ち主。ホテルに入ってきた主人公を見てお化けと勘違いし、物置き奥の隠し部屋まで逃げるが慌てていたためか隠し部屋の大きな穴に落ちてしまう。その後主人公に見つかるまで怪我を負いながらもキノコと泥水の生活を強いられることになる。

ギルリット
洞窟の奥深くに飾られた祭壇に封印され石化した魔法使い。エリーヌに頼んで禁止級薬学全書を入手し、アレットに解石剤を作って貰った後薬を投入すると見事石化の封印が溶け復活する。聖女だの魔女だの言われていたらしく、本来は氷の魔術師で、健常状態ならば作中最強キャラ。

シルト
協会本部の騎士団の長。イリナとは親友関係で協会の司祭を勤めているルチアと共に行動しているシーンもある。主人公がマリーカの作戦で夜中に無断で司祭の部屋に侵入しようとした所を発見し、後から追いかけるがそれがマリーカの罠であり、そこでかつての友だったイリナと一戦交えることになる。黒魔術で強化されたイリナとの戦闘の末、戦いに敗れ、ついに主人公に犯され眷属化(グーラ化)されてしまう。その前はマリーカとは犬猿の仲だったが今は和解している様子。

ルチア
教会本部の司祭を勤めているこのゲームのラスボス的存在。非常に強い"魔力感知"の能力を持っており、その力が認められて、若くして司祭の位についている。主人公がルチアの部屋に侵入に成功し、襲いかかろうとするが聖なる魔力で動きを封じられてしまい、浄化されそうになった所をマリーカにギリギリ救助される。激しい接戦の末、ほぼ力を使い果たし弱っているところで主人公に犯されてしまいながら抵抗するものの、最終的に眷属化(グーラ化)されてしまう。その後闇で苦しむ人達の為にグール化の推進の発表機会の調整を行っている。

pixivに投稿された作品 pixivで「グール×グーラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16427

コメント