ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

2010年に新規イラストレーターにて登場。
幼児雑誌「おともだち」・「たのしい幼稚園」・「ひめぐみ」・「おともだちピンク」のイラストレーターの一人。相棒はにあ・れいである。
作品はハートキャッチプリキュア以降のプリキュアシリーズ全対象である。また、スイートプリキュアのイラストも新規参戦している。
さらに2013年から「はじめてのプリキュアえほん」のイラストも担当している。

対象作品

おともだち・たのしい幼稚園・おともだちピンク・だいすき!プリキュア
2010年10月にプリキュアまんがえほんが登場。これは、ひめぐみVol.11・12、だいすき!プリキュアVol.2までのマンガをフルカラーで書き下ろしされている。10月20日ごろに予約商品として、映画のマンガが書き下ろしされていて、ひめぐみ11号にて、漫画がフルカラーで登場する。
たのしい幼稚園3月号から漫画が連載開始(毎月連載のため)。
また、たのしい幼稚園やおともだちに、プリキュアのパズルやクイズのイラストが掲載されている(にあ・れいとともに)。

まんがえほんに登場するプリキュア

ひめぐみ(不定期発行/たのしい幼稚園増刊)

・Vol.11
ハートキャッチプリキュアキュアブロッサム/キュアマリン
フレッシュプリキュアキュアピーチ/キュアパッション
・Vol.12
ハートキャッチプリキュア:キュアブロッサムキュアマリンキュアサンシャイン
・Vol.13
ハートキャッチプリキュア:ブロッサム、マリン、サンシャイン、ムーンライト
プリキュア5GOGO!:キュアドリーム
・Vol.14
スイートプリキュア♪:キュアメロディ、キュアリズム
ほか
・Vol.15
スイートプリキュア:キュアメロディキュアリズムキュアビート
フレッシュプリキュア全メンバー
・Vol.16
スイートプリキュア:キュアミューズ(プリキュア化)含む全てのメンバー
・Vol.17
スマイルプリキュア!メンバー+?

たのしい幼稚園

スイートプリキュア:キュアメロディ/キュアリズム(2011年4月号から)、キュアビート(2011年9月号から)、プリキュア化キュアミューズ(2011年12月号から)
2011年4月号:ハートキャッチプリキュアキュアブロッサム、マリン
2011年5月号:
2011年6月号:
2011年7月号:
2011年8月号:ハートキャッチプリキュアメンバー全員
2011年9月号:プリキュア5GOGO!のドリームとルージュ
2011年10月号:MaxHeartメンバー全員
2011年11月号:
2011年12月号:SSスイートプリキュアのメンバー全員
2012年1月号:ハトプリ・スイプリ全員
2012年2月号:フレプリ・スイプリ全員
2012年3月号:スイプリ・スマプリ全員

だいすきプリキュア

Vol.1:キュアブロッサム、マリンほか
Vol.2:キュアブロッサム、マリン、サンシャイン、キュアピーチ
Vol.3:ハトプリメンバー全員
Vol.4:キュアメロディ、リズム、レモネード、ホワイト、ブラック、アクア
Vol.5:キュアメロディ、リズム、ビート、キュアブルーム、イーグレット、キュアレモネード
Vol.6:スイートプリキュア、ハートキャッチプリキュア全員
Vol.7:スマイルプリキュア全員、キュアブロッサム、マリン
Vol.8:スマイルプリキュア全員、キュアピーチ、ブロッサム、メロディ
Vol.9:スマイルプリキュア全員、キュアメロディ、リズム
はる・なつ(2013年版):キュアハート、ダイヤモンド、ロゼッタ、ソード、ハッピー、マーチ
あき(2013年版):ドキドキ!プリキュア全員、キュアブロッサム、マリン
ふゆ(2013年版):ドキドキ!プリキュア全員、キュアドリーム、ミント、アクア
はる・なつ(2014年版):キュアラブリープリンセス、ハート、ダイヤモンド
あき(2014年版):ハピネスチャージプリキュア全員、キュアピーチ、ハート、ソード

非売品まんがえほん

花の都:ハトプリ全員
DX3:プリキュア全員
奇跡のメロディ:キュアメロディ、リズム、ビート

対象タグ

プリキュア ハートキャッチプリキュア プリキュアオールスターズ
プリキュアまんがえほん

コメント